Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

山の1日はとても長~い — 何でも「初○○」の仕事始めの日

今日は我が社の「仕事始め」の日。 もっとも「対外活動」は明後日の6日からと決めているので、今日と明日は今後1年のビジネス展開に向けての「助走期間」的な位置付けである。 本来は朝の5時頃に自宅を発つ予定だったのだが、目覚め…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自宅にて】

「今際の国のアリス」と「メズバーンのカレー」だけの日

元日の夕方、長男夫婦と次男夫婦がそれぞれの家に帰った後は、正にまったりとした「お正月気分」に浸った。 2日の昼食には三男夫婦がやって来たが、滞在時間は2時間程。 新百合ヶ丘自宅から徒歩で6~7分の場所に住んでいるので、別…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自宅にて】

幻想と顰蹙の我がアイドルユニット構想

私の年末年始の休暇は12月29日~1月3日までの6日間の予定だ。 自分で自由に決めることが出来るので、もうちょっと期間を長くしても、実は全然構わないのである。 だが、八ヶ岳オフィスでやりたい事が色々とあるので、今年のオフ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【自宅にて】

HNY 2023 (^_^)v

ブログが長続きするように ポチッとしてご協力下さ~い (^_^)v にほんブログ村

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自宅にて】

来年 天氣晴朗ナレドモ浪髙シ!

「大晦日」も1年365日の内の普通の24時間、或いは、1,440分、もっと言うと86,400秒である事に変わりはない。 もし、それに「特別な意味」があるとしたら、私にとっては、ここ数年ドラマ「坂の上の雲」の第12回「敵艦…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自宅にて】

どれにしようかな…

例年、仕事納めが終わったあとは、その年のタスクリストは、ほぼスッカラカン状態になる(ようにしている)。 年末の数日は、来年やるべき事をどんどんインプットして行く時期なのだ。 年末の恒例行事となっているドラマ「坂の上の雲」…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【自宅にて】

たまにはこんな日も….

昨日をもって我が社の2022年の全業務は終了したものの、今日からは私個人として年末のルーティンを粛々とこなして行かねばならない。 なんて言いながら、朝からドラマ「坂の上の雲」を延々と見続ける私がいた。 31日までに、すべ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自宅にて】

仕事納めの儀式を終えて—大手町「トワイライトゾーン」

今日は我が社(=私)の「仕事納め」の日である。 朝から東京で地域銀行や資産運用会社向けの3件の講演に対応。 最後の日本橋での仕事を終えて、ホッと一息。 予定をギッシリ詰め込んだので、昼食の時間もなかったな… …

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【旅の空から】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

八ヶ岳 2022 撤収オペレーション 「近場でお泊まり」を楽しんだ!

明日(28日)が、我が社の「仕事納め」となる。 例年より、ちょっと遅めだな… 朝から東京で3件の対面講演が入っているので、今朝の10時過ぎに新百合ヶ丘の自宅に戻ってきた。 一般的に言うところの「帰宅」である。…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】

私的「税制改正&年金制度改革」要望

今年最後の八ヶ岳滞在も今日で8日目を迎えた。 年末年始は新百合ヶ丘の自宅で過ごすのが私と社主さまの仕来り。 3人の息子達とそのお嫁さんが年始に遊びに来る予定だったのだが、昨日、三男が新型コロナ感染し、陽性と判定されてしま…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【八ヶ岳珈琲道】 【森での暮らしの作法】

手書き文字の魔力か… 「高取焼」のマグカップが届いた!

自分に対するクリスマスプレゼントというわけではないが、昨日、あるひとつの荷物が届いた。 ネット購入した「マグカップ」が注文から約3週間経って、やっと届いたのだ。 前回八ヶ岳滞在時には「一目惚れ」した美濃焼のマグカップを購…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】 【自然・生物との闘い】

氷点下10℃ 雪の朝— キジバト夫婦に学ぶ

今朝はちょっと寝坊して、目覚めたのは6時半過ぎだった。 オフィスのウッドデッキに出てみると、庭が一面、雪に覆われていた。 積雪量は4cm位だろうか… 今年の冬、私が八ヶ岳滞在中に限定するならば、間違いなく「最…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【八ヶ岳珈琲道】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】

閃きのテイクアウト—「国界」のカツカレーと「野立庵」の森のコーヒー

今日も午前と午後に1件ずつ八ヶ岳オフィスでオンライン講演の予定が入っていた。 午後4時前には社主さまが出社なさるので、それまでに今日の業務をすべて終えてしまう計画を立てた。 午前の講演がやや長引いて、終了したのが12時2…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】 【自然・生物との闘い】

招かれざる客 — イカルに怒る!

昨晩は「鹿の湯」から戻った後、午後7時過ぎから「夜の部」の仕事を開始。 当初予定していた作業を進めて、今日の朝8時までに講演資料のファイルを送らねばならなかった。 徹夜を覚悟していたのだが、幸い、午前3時過ぎに作業完了\…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】

「濃く青い八ヶ岳」と「いちごオ・レ」に癒やされた日

昨晩、至急対応の案件が入ってしまい、今日は朝の6時前から仕事を始めた。 昨日公表された日銀の異次元金融緩和策修正の流れ弾が飛んできたのである。 チッ、長期金利の変動許容幅を0.5%に拡大するってのに、どこが「利上げではな…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【自然・生物との語らい】

レストラン「スゴン」新規開店初日から満員御礼\^^/

今日から久し振りに八ヶ岳オフィスでの「通常業務」再開。 1ヵ月以上に及んだ決算分析山籠もり期間の後に、草津界隈小旅行、新百合ヶ丘自宅でのプライベート案件対応と続いたので、約6週間ぶりに巡航速度に戻った感じだ。 オンライン…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との闘い】

八ヶ岳「冬の出社風景」—ある根性無しの1日

昨日、新百合ヶ丘の自宅に着いたのは午後5時15分だった。 その後、次男ペアから無事に婚姻届の提出が済んだとの連絡が入り、本当の意味で肩の荷が下りてホッとした。 午後6時からはBS放送でNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自宅にて】

肩の荷がまたひとつ下りた….

人間齢50を超えてくると、「肩の荷が下りる」という言葉を実感する機会が増えてくる。 子供の就職や結婚等、慶事もあれば、親の看取りのような場合もある。 会社の定年退職や住宅ローンの完済等々、人によってそう感じる局面は様々で…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【旅の空から】

まだ紅葉の「東京駅」、また雪の「八ヶ岳」

今日は朝の9時前から、東京駅八重洲南口すぐ側の高層ビル内にあるクリニックで「人間ドック」の日である。 通常の人間ドックコースには含まれない最新の検査が導入されているのが「売り」のクリニックであり、1日コースを選ぶと、朝の…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自宅にて】

1年の内で一番憂鬱な日

ここ数年、「1年の内で一番憂鬱になる日」がある。 つらいので「苦行の日」と表現した方が適切かもしれない。 しかもその日が3ヵ月程前から決まっていて、秒読みの如く迫ってくるのだ。 実は、今日がその日である。 そう「人間ドッ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自宅にて】 【自然・生物との闘い】

氷点下5℃の朝—カメラ越しに見る「初積雪」

草津界隈小旅行を終えた一昨日(13日)の夜、新百合ヶ丘の自宅に戻った(帰宅した)。 デュアル・ライフの醍醐味は「それぞれの拠点でしか出来ない楽しみ」にあると思うが、一方で、それぞれの拠点で対応せねばならない固有の案件も少…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【旅の空から】

「ぴんころサンタ」さんに学ぶ

昨日は、草津小旅行の3日目(最終日)。この旅行の2大主要目的とも言い得る予定があった。 まずは、朝イチで宿泊した施設から車で3分程の軽井沢アウトレットを再訪。 社主さまのお買い物忘れへの対応で10分程で任務完了。 その後…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【旅の空から】 【森での暮らしの作法】

ルーティーンの美学—カロリーゼロのお蕎麦とモンブランの不思議

恒例の草津界隈年末小旅行の2日めは「ルーティーンの美学」を貫く日である。 そう言うと何となくカッコイイのだが、要はやることが決まっているのだ。 午前中は、湯畑や西の河原公園周辺を散策。 決まった温泉まんじゅうを頬張り、決…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【旅の空から】

仕事を終えて「夜の湯畑」

昨日から、社主さまとの年末恒例2泊3日の「草津界隈小旅行」がスタート。 保有するリゾート会員権の施設を使う1泊目が「草津」、2泊目が「軽井沢」の旅だ。 約1ヵ月続いた「決算分析山籠もり期間」は、本来は今週末に終える予定だ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】

八ヶ岳 美味しいテイクアウトを求める日々 — KIZASHIさんのお弁当とあの有名大福のコラボ

私は「臆病で慎重な性格」なので、現在のようなコロナ新規陽性者数の状況下では、なかなか「外食」をする勇気が無い。 私と社主さまと3人の息子とそのお嫁さん達、それから「我が社のお客さん」以外は、皆、コロナ陽性者に思えるという…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との闘い】

「猿」だけはどうしてもダメなんだ…

人間誰しも「生理的に許容出来ないモノ」がいくつかあるだろう。 食物、動植物、或いは、人間等々、人によってその対象は区々であろうが、私もそれなりにある。 八ヶ岳ライフを送るようになってから、動物や昆虫を中心に許容範囲が間違…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【焚き火道】

美しきモノを愛でる日々—逢魔時、焚き火、コールドムーン、そして…

八ヶ岳ライフは季節の変化だけでなく、1日の内の「時間の変化」にも味わいがある。 早朝の朝陽の力強さや日中の八ヶ岳ブルーの空も魅力であるが、私は日没直後の時間が特に好きだな… 黄昏時、片夕暮、火点し頃等々、この…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【自然・生物との闘い】

富士見高原「乱射未遂事件」 舐めんなよ!

我が家の敷地内は、この時期「鹿軍団のパラダイス」となる。 私滞在中は、ライブカメラの動体感知アラートはオフにしてある。私にも反応してウザいからだ。 でも、そんなものがなくても、陽が沈むと敷地内には鹿軍団の気配が濃厚に漂う…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】

今更ながらの「黒い金曜日」の魔力—電動チェンソーの新人さん入団

今回の八ヶ岳出社日の初日が、今年の Amazon Black Friday の最終日だった。 元々、Balck Friday なるものが何なのかよくわからないし、あまり興味も無かった。 Amazon の Echo系商品が…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【八ヶ岳縄文王国】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】

合格認定証と混ぜそばのための「弾丸トリップ」

決算分析山籠もり期間後半戦6日目。ここ2~3週間で「最も爽快な朝」を迎えた。 昨日の曇りがちだった天気とは一変、オフィス上空には朝から八ヶ岳ブルーの空が広がっている。 昨晩降った初雪も、既にほとんど解けており、枕木テラス…