最近の投稿

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】

構想開始から実に1年6ヵ月—遂に「ソロBBQ」デビューした!

今月で、結婚37年目を迎えた。自慢にはならないが、結婚してからは、私1人の時に料理らしい事は1回もしていない。 大袈裟ではなく本当の話である(但し、カップヌードルにお湯を入れるのを除いてだが…)。 そんな「奇…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】

こんな日は人を惑わす—カツカレーとソフトクリームの誘惑

今日は、朝から雨が降り出しそうで降らない「中途半端な天気」だ。 「白黒はっきりさせて、降るなら清々しく土砂降りにしろよ!」と思わず天気の神様に発破を掛けたくなった。 我が家の「異形のソメイヨシノ」も蕾が開きそうで開かない…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との闘い】

4月11日を絶対に忘れない!—対鹿軍団「西部戦線異状あり」

八ヶ岳は朝から快晴。先週木曜日のオフィス出社以来、ずっとこんな気持ちの良い天気が続いている。 今朝もオフィスのウッドデッキで庭の様子を見下ろしながら朝食を楽しむ。 簡単な食事を終えた後、「異形のソメイヨシノ」の観察基準花…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

焚き火と珈琲と弓道の話—「ツルネ」は「弦音」で面白かった!

今日は朝から1日「好きな事」だけしようと決めた。まあ「今日も」と書いた方が正直かもしれないが… 但し、条件をもうひとつ加えた。それは「敷地内から1歩も外に出ないこと」である。 COVID-19の猛威は凄まじく…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

「春の柔らかな夕陽」と「肉厚グリルパン」に魅了された日

八ヶ岳で過ごしていると「オフィス」というのは、基本的には「仕事」をする場所である事を「稀(rarely)」に忘れてしまうことがある。 どちらかと言うと稀にではなく「しばしば(often)」かもしれない。より正確に表現する…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

SX(スプリング・トランスフォーメーション)

今朝の7時40分に自宅を発ち、いつも通りに約1時間50分の通勤時間で八ヶ岳オフィスに到着。 出社初日なので、ふらふら出歩く事はせずに、終日、本宅とオフィスで雑事諸々を楽しむ。まあこれも「恒例」である。 とは言っても、今回…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【自宅にて】 【自然・生物との語らい】

「無為な1日」の効用—今日はノンビリ「ご褒美Day」

関西への講演出張を終えて、昨晩午後11時過ぎに自宅へと帰り着いた。先月の31日に八ヶ岳オフィスから戻って以降は、ずっと仕事の連続だった。 例年であれば、1年の内で最も落ち着ける時期に真面目に働き過ぎたので、今日は1日ノン…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】

10年毎に考える「住まい」の事—やっぱりログハウスが好きだな…

今日、東京での2件の講演や諸々の面談・情報収集を終え、今回の講演週は明日の地方出張を残すのみとなった。 その後、銀行の決算発表が本格化するGW明けまでは、11月初旬と並んで、1年の内で最も落ち着ける(ノンビリ出来る)時期…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自宅にて】 【自然・生物との闘い】

新たなる戦いの序曲2021—春、鹿軍団との知恵比べが始まる

自宅書斎の隣の部屋にもウォーキング・マシンを設置して、ほぼ6ヵ月が経過した。 八ヶ岳オフィスに置いている機種と同一メーカーの同一シリーズを選んだので、朝のマシン・ウォーキングをしている時だけは、八ヶ岳ライフの気分に何とな…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【旅の空から】 【自宅にて】

「東京で働く事」への覚悟と対策—ストレス計がレッドゾーンになったら…

八ヶ岳での「花々や木々を愛でる生活」から一変。一昨日から、地方出張を含む「講演週」に突入した。 驚くのは東京の人出の多さ。特に、出張の帰路の「新宿駅」はちょっと異様。個人的には、COVID-19前の日常に戻ったのではない…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

「桃源郷」を巡る帰宅風景 —リニアの走行もバッチリ撮影!

さあ、今日から新年度がスタートだ! 通常、4月の第1週は講演もなく比較的ノンビリ出来る時期なのだが、今年は新年度初日の今日から来週前半まで重要(かつ大きな)講演がギッシリ入っている。 そんなわけで、昨日の朝8時半過ぎに八…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

「桜の妖精たちの宴」—高遠城址公園南口は桜満開!

明日に3月期末を控えて、今日はビジネス的には「微妙な日」だ。 更新せねばならない資料が山のようにあるのだが、どれも3月期末の株価等の確定を待たねばならない。 中途半端に仕事をしても成果に繋がらないタイミングなので、午前8…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】

大切なのは「心の持ちよう」—ITお守りフル稼働だ!

サーバートラブルを含めた3月中旬の「IT同時多発トラブル(https://triglav-research.com/?p=31387)」から約2週間が経過。幸いな事にその後は何の問題も発生していない。 今回わかった事は、…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

ご神木に会いたくて — 330+500=830か…

八ヶ岳オフィス周辺は午前8時頃から濃い霧に覆われた。 霧が音をすべて吸収してしまったかのように静かで、まるで3月8日の「霧の朝(https://triglav-research.com/?p=31227)」を再現したかの…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【自然・生物との語らい】

凛とした夜桜に酔う! — 「わに塚の桜 八景」

八ヶ岳界隈での桜の開花が私が予想していた以上に早い。 そのため、ちょっと遠出をすれば、東京に続いて、今回の八ヶ岳滞在中にも満開の桜を愛でる事が出来そうな状況になってきた。 八ヶ岳での桜のお花見は、次回の出社時と考えていた…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

こんな時代の楽しみ方—美点凝視と些細な喜び

我が社独自の「非常事態宣言」を発令して今日で3日目。既に、2回の非常事態宣言ライフを経験しているので、COVID-19への対応策の基本はしっかりとわかっている。 最も大切なのは「人に会わない事」だが、実は「楽観的(好意的…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】

早くもハンモックデビュー — まったりと過ごした出社初日

今朝の7時5分に自宅を発って、9時3分にオフィス着。途中、GSで給油をした以外は立ち寄り無し。今日も2時間以内の通勤を実現出来て気分は爽快。 桜前線の進行は私の予想を上回る速さで、もう須玉辺りでは満開に近い桜を中央道走行…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【自宅にて】 【自然・生物との語らい】

どこに行っても桜が満開。どこに行っても人がいっぱい….

3月15日から続いていた東京を中心とした講演週(@東京お仕事Days)は、本日で無事に終了! 明日は久し振りの八ヶ岳オフィスへの出社日となる。 別に意図したわけではないが、今年は東京の桜の開花から満開の時期にピッタリと寄…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【文房具の深き沼】 【森での仕事の作法】 【自宅にて】

些細なこだわりへの飽くなき挑戦 — 新ビジネスのお供誕生!

仕事の際に荷物を色々と持ち歩くのが、嫌で嫌で仕方ない(https://triglav-research.com/?p=23197)。 地方出張の際や冬の間はそんな我が儘を言っても無理なので、せめて自分のお気に入りの鞄とグ…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【三十三番土偶札所巡り】 【八ヶ岳ライフ】 【自宅にて】

「静かな人気」の意味?— 持続可能性のある世界へのパスポート

「三十三番土偶札所巡り」が「静かな人気」なのだそうだ。 先週、東京での講演の隙間時間に、プレス関係者と情報収集のための面談時間を設けたのだが、その際に『八ヶ岳稿房』の読者 兼 ちょっと縄文好きな某経済誌の記者さんが教えて…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【文房具の深き沼】 【森での仕事の作法】

春と共に失せ物現る — Pelikan「自然の美観シリーズ」Eternal Iceとの再会

春の訪れと共に、失せ物現るか… 先日、春のビジネスの装いとしてのネクタイ、ピンバッジ、ノートケースの組み合わせを考えた際に、TUMIのノートケースのポケットが少し膨らんでいることに気が付いた。 何が入っている…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【自宅にて】 【自然・生物との語らい】

何故か「滝を見にいく」—無軌道・無計画な日の楽しみ

今年の1月に「With COVID-19時代」は、1ヵ月の内、2~3日は「無軌道・無計画な日」を持とうと決めた(https://triglav-research.com/?p=29868)のだが、3月になってからは、仕事…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【自宅にて】

仕事に超疲れたら—「洗車」と「銀河英雄伝説」だな…

2月下旬から業務多忙の状態が続いており、従来であれば『八ヶ岳稿房』はとっくに「無期休稿」となっていたはずなのだが、まあなんとか時間をやり繰りして投稿を続けてきた。 だが、今週になって、もうお手上げになってきた。講演の合間…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【自宅にて】

桜色のネクタイの季節

東京都心を講演業務のために移動すると、その人通りの多さと華やいだ雰囲気に驚く。 鹿の群れと給餌台を訪れる野鳥さん達以外には「集団」というものに接する機会のない「八ヶ岳ライフ」とは「別世界」だ。 「緊急事態宣言」に飽きたと…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での仕事の作法】 【自宅にて】

同時多発的ITトラブルに襲われた日 — 疲れた… 

人間、驕ったり、油断したり、まあ「心の緩み」の類が生じた時には、ろくなことがない。 3月14日に配信した投稿で、デスクトップPC等の「安心のなんでも2台体制」がちょっと重い(過大な備え)なんて書いた直後にPCトラブルが発…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【自然・生物との語らい】

幅4mオフィスデスクのお片付け — もうひとつの悩ましい「綱引き」

チッ、根性の無い雪だな… 朝から下品なのだが、思わず舌打ちしてしまった。 昨晩の天気予報で、富士見町界隈は快晴との天気予報だったので、今日の朝は、広葉樹の枝に降り積もった雪が凍って、八ヶ岳ブルーの空の下、朝陽…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

「雪の華」か…

なんと目まぐるしい天候の変化だろうか… これまでの春のような陽気から一転、八ヶ岳オフィス周辺は朝から雪が降っている。 それも春間近であることを伝える重い重い雪だ。 オフィスのデスクに面した窓越しに外を眺めると…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

「花は咲く」か…

昨日から、nasneにキーワード登録して片っ端から録画した東日本大震災や福島原発に関連した番組をデスクトップPCの画面の端に配して、仕事の片手間に「ながら視聴」してきた。 津波や原発の水素爆発等の画像を繰り返し観(見)て…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自然・生物との語らい】 【自然・生物との闘い】

3.11ルーティン—「太陽の蓋」と「Fukushima 50」を通しで視聴

今日、2021年3月11日で東日本大震災から10年を迎えた。改めてこの震災でお亡くなりになった方々のご冥福をお祈りするとともに、被災地の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。また、現在も被災地復興のために尽力されている関係…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】

八ヶ岳 仕事の合間の些細な楽しみ—肉厚鉄板miniのシーズニングをした

今日は朝から快晴で風もほとんど無く、もう本格的な春が訪れたかのような陽気だ。 お昼前には12℃近くまで気温が上昇し、屋外で色々と作業をしたくなるような環境になってきた。ちょうどいいや。今日のお昼は「ソロBBQ」のデビュー…