Posted in 【自然・生物との語らい】

花は咲く 春が来れば 地の果て続く限り…

何の根拠もないのだが、数日前からCOVID-19よりも「地震」の事が気になって仕方ない。 地震予知関連のメルマガを購読したり、宏観異常現象の情報をこまめにチェックする習慣が身に付いている影響かもしれないが、どうもザワザワ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【我が友D4】

ひたすら続く「在宅勤務と自粛生活」 — ガソリン価格の低下がちょっと嬉しい…

一昨日(4月1日)の新型コロナウィルス専門家会議で、オーバー・シュート等、これまで意味が曖昧であった用語の「定義の明確化」が一気に進んだ。 定義の明確化は、それを基準とした「意思決定(決断)」のための必要条件だ。政府によ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【自然・生物との闘い】

「雪」に願いを…

本来は、COVID-19パンデミックが収束(終息)するまでは、ずっと八ヶ岳に山籠もりしたいところなのだが、世の中そんなに甘くはない。講演以外にも仕事はあるし、当然ながら不要不急と割り切れないプライベートの所用にも対応せね…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【自然・生物との語らい】

対COVID-19 — 結局、最善の対策とは…

『八ヶ岳稿房』でCOVID-19パンデミックについて初めて書いたのは、1月15日(https://triglav-research.com/?p=26358)だったので、世間一般よりはかなり早い時期にその脅威を認識してい…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】

八ヶ岳で「穏やかな自粛生活」

昨日(26日)朝8時過ぎに新百合ヶ丘の自宅を発って、社主さまと八ヶ岳オフィスへ出勤。 こんなご時世に10日間続けた在宅勤務から、わざわざオフィスでの仕事に切り替えるのは不謹慎とそしられるかもしれないが、私の場合はどう考え…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【自然・生物との語らい】

八ヶ岳の野鳥さん達が珍しく喧嘩していた… なぜかちょっと不安

JAFの調査によると「信号機のない横断歩道で歩行者がいた場合の一時停止率」でダントツの日本一は「長野県」だそうだ(https://jaf.or.jp/common/news/2019/20191010-01)。 八ヶ岳オ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【自然・生物との語らい】

八ヶ岳 「雪の華」満開 — 力漲る「八景」

この3週間、心身共に疲れ切っていた私を、まるで癒やしてくれるかのような八ヶ岳の自然環境変化が続いている。 今朝も午前6時過ぎに目覚めた。昨晩、ロフト窓のブラインドを閉め忘れたようで、ガラス越しに雪化粧した木々と八ヶ岳ブル…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【自然・生物との語らい】

八ヶ岳に3月の雪… 心洗われる「八景」

朝6時過ぎに目覚めてオフィスのデスク前のブラインドを開けたら、驚いた事に一面「雪景色」だった。 昨日までの春を思わせるような陽気は「幻」だったのか?  結局、雪は終日、静かに、そして穏やかに降り続けた。 世の中のざわつき…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【自然・生物との語らい】

八ヶ岳はいつもと変わらない… 心和む「八景」

前回、「一転して春の予感」と脳天気な内容を配信したのは2月21日の事だった。その翌日、22日の早朝、千葉の実家の父より、入院中の母が午前5時前に亡くなったとの連絡が入った。 社主さまと八ヶ岳滞在中であった私は、取るものも…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【自然・生物との語らい】

一転して「春の予感」

今日の八ヶ岳は2月下旬とは思えない春のような陽気だった。心身共に疲れ気味だった私をまるで癒やしてくれるような八ヶ岳の歓待である。 日中の陽射しは3月下旬の頃のような力強さで、庭を歩くと部分的には霜柱が解けて、地面のふかふ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【旅の空から】 【自然・生物との語らい】

何故か「荒涼」としたものに心惹かれる日々

どうも世の中全体のザワザワ感のようなものを敏感に感じてしまう体質のようで、珍しく、ここ数日はちょっと疲れ気味だ。 まあでも、よくよく考えてみたら、月曜~火曜は中国地区の出張で新幹線&ローカル特急で動き回り、昨日はD4で新…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【自然・生物との闘い】

対COVID-19 防疫戦線 — 我が社(家)の対応もセカンド・フェーズへ

新型コロナウィルス(SARS-CoV-2)による感染症の名称が「COVID-19」に決定し、今日で早6日目。不思議なもので感染症の固有名詞が決まると、脅威のレベルが1段階アップしたように感じるのは私だけだろうか? 我が社…

Posted in 【デジガジェ&文具マニアの矜持】 【八ヶ岳ライフ】

「ズルトラ」と呼ばれたある名機の復活 — 八ヶ岳お風呂テレビという新たな職場

講演とレポート出稿の〆切り等が重なり2月に入ってからは週末も半分以上は仕事というような日々が続いている。 だが、昨日の夕方に〆切日となっていたレポートのドラフトをメールで送信。講演も来週月~火曜日の中国出張を残すのみ。講…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【旅の空から】

何故か四日市に「諏訪」があった — 諏訪大社ネットワークの強大さを知る

今日から中部地区への講演出張。今回の「講演週」は、この後、週末の休暇を間に挟んで、来週の月~火曜日の中国地区巡業で一段落する。 今日は、午前中、名古屋での仕事を終えて、次の講演先である四日市へ向かった。名古屋から事前に予…

Posted in 【こばち~のこだわり】 【デジガジェ&文具マニアの矜持】 【八ヶ岳ライフ】

八ヶ岳滞在を締め括るささやかな楽しみ—『匠の技』に酔う!

昨年の11月からであるが、八ヶ岳滞在時の最後に行う「ルーティン」が出来た。「国宝 合掌土偶さん」の発掘作業だ。 と言っても、実際に土を掘ったりするわけではない。昨年10月9日の「土偶の日」に購入したトライアードのメモパッ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【自然・生物との語らい】

朝陽に愛でられた帰宅風景 — 今日はちょっと「まったり」でした!

このまま八ヶ岳にずっと滞在したいのだが、明日は東京で講演、その後は地方出張が待ち構えている。 そんなわけで、2月8日の夜にオフィスに出社したばかりなのだが、今日の早朝から早くも「帰宅モード」。 今回は社主さま(家内)同行…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【樹の家への途】 【自然・生物との闘い】

獣道を進む!—タケニグサとの果てなき闘いに備えて

タイトルに「獣道を進む」と書いたのはちょっと大袈裟かな?でも、嘘ではない。 今回の八ヶ岳滞在は社主さまにご同行いただいているが、講演週の途中なのでふらふらと遊び歩く事はない。外食に出掛ける程度で、基本的には本宅とオフィス…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】

鉢巻道路を挟んだお買い物—カントリーキッチンのパンは理屈抜きに美味しい!

八ヶ岳で迎える朝はやはり清々しい。朝7時半前にブラインドを上げてオフィスの窓から庭を眺める。夜の内に雪がうっすらと積もったようだ。 今回のショートステイ中も仕事優先とならざるを得ない状況なので、日曜日ではあるが朝からまず…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】

走向距離450km、気温差19℃の長く慌ただしい1日—ああ、疲れた…

1月最終週から始まった今回の「講演週」は、まだまだ続く。 本来は、今日の朝から、社主さまと数日の八ヶ岳ショートステイをする予定だったが、千葉の南房総市の実家に急な所用が出来て、社主さま、長男、次男を伴い朝の7時半に新百合…

Posted in 【こばち~のこだわり】 【八ヶ岳ライフ】 【八ヶ岳縄文王国】

新型コロナウィルス向けパワーアイテム (かな?)— 全国の土偶さんファンに捧ぐ

今日は、60/40クロスネタの後編を書こうと思っていたら、珍しくHPの「お問い合わせ」経由でメールが届いていた事に気が付いた。 お気付きと思うが、ビジネスサイトである『銀行業界鳥瞰図』も当『稿房通信』も、私はコメントも受…

Posted in 【こばち~のこだわり】 【八ヶ岳ライフ】

急速に変わりつつある趣味趣向 —⑥ 60/40クロスが本当に好きだ…(前編)

気が付けば、なぜか58歳になっていた。あと1年7ヵ月で「還暦」、10の位で年齢を四捨五入すれば「紀寿」である。もう間違いなく「人生の終盤戦」に突入している。 講演週なのでスーツばかり着ている。弊社(と言っても私だけだが)…

Posted in 【こばち~のこだわり】 【八ヶ岳ライフ】 【我が友D4】

GSで仕事の合間に「憩いの一時」— ゴールドマン・サックスではありません!

講演週で超多忙な中、当『稿房通信』と本業の真面目なビジネスブログ『銀行業界鳥瞰図(https://triglav-research.biz/)』の投稿・配信を隙間時間をやり繰りして何とか継続している。 1月は、しっかりと…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【デジガジェ&文具マニアの矜持】 【八ヶ岳ライフ】

東京の出先でテレビ信州の「ゆうがたGet!」を視聴する — ホッとする一時…

八ヶ岳オフィスを離れて、早1週間が経過。そろそろ八ヶ岳が恋しくなる頃なのだが、講演週はまだまだ続く。 お昼過ぎに、六本木のオフィスビルで使っている仕事部屋の窓から外の光景を眺める。この方向のビューでは、まだ高層ビルは少な…

Posted in 【セルフケア道】 【デジガジェ&文具マニアの矜持】 【八ヶ岳ライフ】

歩く、歩く、でも、結局、歩くのは自分なのだ…

NHKの全国版ニュースで、偶然何回も放送された「我が身の醜く太った姿」に衝撃を受け「トリグラフ流ダイエット」なる自己流のダイエットを始めたのは、2015年8月の事だった。 ①緩やかな糖質制限 ②1日10,000歩のウォー…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】

八ヶ岳ライフ功労者列伝 — ②安らぎの場 ウッドデッキ

「八ヶ岳ライフ20年の総括」って悪くないなと思えてきた。そんなわけで、続けて「八ヶ岳ライフ功労者列伝」を書こうと思う。 今日は「ウッドデッキ」だ。一昨日書いたように、我が八ヶ岳ライフ拠点内のウッドデッキ総面積は137㎡(…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】

八ヶ岳ライフ功労者列伝 — ①最強の枕木テラス&スロープ

今日も仕事の隙間時間に、Galaxy Note 9で八ヶ岳の状況をチラッとチェックする(楽しむかな?)1日。 昨日、あれ程に積もった雪は、今日の午後3時前の時点で、既にかなり解けていた。枕木スロープ、メインウッドデッキの…

Posted in 【デジガジェ&文具マニアの矜持】 【八ヶ岳ライフ】 【旅の空から】 【自然・生物との語らい】

旅の空から — 八ヶ岳の雪を憂いたが…

現在、午後7時半。1日の講演を終え、新幹線で移動中。 甲信越地方は大雪との事だったので、早朝から空き時間が出来るとGalaxy Note 9で八ヶ岳オフィスの状況をチェック。 午前6時半の横なぐりの雪の映像を見た時はさす…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】

かなしあじけなし朝帰り

八ヶ岳がオフィス(仕事場)なのだから、私にとって、新百合ヶ丘自宅に帰る事は「帰宅」である。早朝に帰る場合は、やはり「朝帰り」と言うのであろうか? ああ確か、ドリカムに「うれしはずかし朝帰り」って曲があったな……

Posted in 【こばち~のこだわり】 【八ヶ岳ライフ】 【自然・生物との闘い】

「スーパー・スプレッダー」という言葉の嫌な響き — 昨晩、富士見の町に「マスクの買い出し」に出掛けた!

東日本大震災以降、所謂「危機(Crisis)」に関連した政府の発表やマスコミの報道は「話半分」に聞くようにしている。もう少し正確に書くならば、福島第1原発事故の政府と民間の事故調報告書等々を読んだ後は、参考にするにしても…

Posted in 【デジガジェ&文具マニアの矜持】 【八ヶ岳ライフ】

もうミツバチが飛び回っているそうだ! — 我が社には「アホウドリ」がやって来た

来週は地方出張も含めた「講演週」で、さらに〆切りの近い仕事をいくつか抱えているので、一昨日(23日)と昨日(24日)は朝から晩までPCと睨めっこの作業が続いた。 「八ヶ岳本宅はセカンドハウスだが、オフィスの方は仕事場なの…