Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での暮らしの作法】

ああっ、世の中は斯く変われり…

政府の「緊急事態宣言」などとはまったく無関係に、私の情報収集と判断で決めてきた我が社独自の「非常事態宣言」。 第3次の発令は3月24日であった。あれから早4ヵ月強が経過。 途中、自主規制を強化したり緩和したりを繰り返しつ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での暮らしの作法】

続く「首都圏脱出」、減らぬ「無謀無法運転」、「呪いの呪文」×4

ドライブマナーの悪い「他県ナンバー車」がウンザリする程に多い。 4連休の時のような異常な混雑ぶりではないが、この週末もそこそこ人出は多いように思う。 所謂「首都圏脱出の動き」が続いているのだろう。 4連休とぶつかった前回…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自宅にて】

コロナワクチン副反応にも嫌われた「徒然なる夏の日」

私は、痛みや熱等の肉体的ダメージに対して、おそらくは普通の人の何倍も敏感(弱い)だと思う。 もっとも「普通の人」の感覚を確認しようがないので正確な事は言えない。 だが、社主さま(家内)によると、私は「痛みや熱に対して大袈…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自宅にて】

私の「2つの誤算」—東京で2回目のコロナワクチン接種、そして「妙な副反応」

COVID-19パンデミックの何年も前から、正確には東京リンピックの開催が決定した直後から、「オリンピック開催中は東京には絶対に近寄らずに八ヶ岳に山籠もりするぞ!」と誓っていた。 そんな私が「自身の2つの誤算」から、この…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での暮らしの作法】

快適な八ヶ岳ライフの敵—「連休」という名の「魔物」

COVID-19パンデミックの前から、兎に角、「人混み」「行列待ち」「渋滞」が大嫌いだった。感情的には「嫌悪」と言うよりも「憎悪」に近い。 そんなわけで、今の社会環境は、私にとってある面では実に「好ましい状況」が実現して…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【文房具の深き沼】 【自然・生物との語らい】 【自然・生物との闘い】

八ヶ岳「恵みの雨」の後に訪れた不思議な出来事

今日で今回の八ヶ岳オフィス滞在は6日目だ。 今回の滞在中は「平穏な日々」がひたすら続いていたのだが、ちょっと「変化の兆し」も現れ始めてきた。 昨日の午後5時前から、遠くで雷鳴が鳴り響いているなと思ったら、5時10分頃にな…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

羽飾りの神子さまと白い梟に導かれて—蓮畑と水車小屋に癒やされる

朝方、約1ヵ月ぶりに夢を見た。正確には、夢を見たのを覚えていた。 前回の夢は6月23日の朝だった。 平将門さまの首塚の前で、百鬼夜行の如く行列をなして歩いていた「八ヶ岳縄文土偶さん」を見て、急遽、コロナワクチンの接種をす…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

八ヶ岳「野鳥の異常行動(死)」— 「天変地異」の前触れだろうか?

昨日の夕方5時頃、八ヶ岳本宅の外部収納スペースに設置している黒ニンニク製造器の温度と残り時間を確認していた際に、私の右上方、本宅ガラスに何かが激突した。 私の右手側1m程、頭部からは1.5m程上のかなり至近の位置だった。…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での暮らしの作法】 【自宅にて】 【自然・生物との語らい】

私を苦しめ悩ます「2つの敵」

「南房総1泊2日の旅」を終え、昨日は朝から終日、自宅書斎でのデスクワーク。 最近は八ヶ岳オフィスで仕事をすることが一段と増えてきたので、自宅書斎で長時間過ごすのは、本当に久し振りだった。 だが、私を苦しめ、悩ます事が2つ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【旅の空から】 【自然・生物との語らい】

東京湾を渡る旅 2日目—「昭和の輝き」を持ち帰る

生まれ故郷の南房総市を訪れている間に「梅雨明け」するものと予想していたのだが、不安定な天気が続き、そんな雰囲気ではない。 元々「南国的」な気候の地であったが、もう「熱帯化」しているような印象である。 今回は、2日目の所用…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【旅の空から】

東京湾を渡る旅 1日目—限りなく無軌道な日

東京には昨日、4回目の「緊急事態宣言」が発出された。そして、東京オリンピック開催まであと10日。 COVID-19パンデミック前から、オリンピック開催中は「極力、東京には近付かない」と決めていたのだが、これに「緊急事態宣…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【旅の空から】

八ヶ岳をしばし離れて 2日目—色々な意味で「終わった」な…

八ヶ岳をしばし離れての「草津トリップ」は今日で2日目。 これまでも旅先や出張先でのトラブルやサプライズが、その後の「生き方(ライフ・デザイン)」に大きな影響を与えた事は何回かあった。 昨晩の「西村経済再生担当大臣」の発言…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との闘い】

「器が小さく慎重で臆病、そして性悪説な私」の切なる願い

自分は「器が小さく慎重で臆病な人間」であるという事を十分に認識している。 また、人間に対する基本観は、荀子の「性悪説」に近い。 「人間の本性は悪。だがまあ、弛まない努力や修業によって善の状態に転化出来る(出来ない事はない…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との闘い】

朝から快晴! でも色々と「油断大敵」

b今日の八ヶ岳 富士見高原は朝から快晴。 午前7時過ぎにオフィスデスク前の窓のブラインドを上げると、待望の八ヶ岳ブルーの空が広がっていた。 やっぱり、八ヶ岳ライフはこうでなくっちゃ! 8時からは、土曜日の朝のルーティンで…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】

霧が晴れたあとには…

「With コロナの時代」になってから、金融サービスを中心に「利便性の優勝劣敗」が一段と鮮明になってきた。 自分にも厳しいが、他人にはその何倍も厳しい私は、何かを切っ掛けにして「優」と「劣」の差をはっきりと認識した場合、…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】

何故か「昭和の時代」に惹かれる日々

毎週楽しみにしている「ウルトラセブン」と「ウルトラQ」の4Kデジタルリマスター版の再放送がそれぞれ第14話まで終了した。 セブンの方は全48話なのでまだ3合目、Qの方は確か全27話のはずなので、早、折り返し地点である。 …

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での暮らしの作法】

意地でも「キャッシュレス」—「5つの誓い」とある「教訓」

今日でキャッシュレスライフは、連続102日目。 もう意地でも現金での支払いはしないと決めているので、何日この記録を伸ばす事が出来るか楽しみだ。 元々、レジでわざわざ財布から紙幣や硬貨を取り出して支払いをするのが面倒で面倒…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自宅にて】

コロナワクチン ラプソディ — Adagio

一昨日の午後9時16分に、コロナワクチン接種予約の手続案内メールが届いた。 予診票と接種記録書をダウンロードするURLが示されており、当日の必要書類や持参物といくつかの注意事項が記された「簡潔な内容」であった。 私の受付…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【八ヶ岳縄文王国】 【四方山話】 【自宅にて】

コロナワクチン ラプソディ — Allegro vivo

東京での仕事の期間中は「人に会う事」がメインとなるので、当然ながら、その時々の会話で話題となる「旬」なテーマがある。 先月からは、やっぱり「東京オリンピック」と「コロナワクチン接種」にかかるネタが、まるで「時候の挨拶」の…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での暮らしの作法】 【自宅にて】

多忙… だが 朝7時30分が待ち遠しい日々

銀行の有価証券報告書の公表がスタートし、決算の分析作業もいよいよ最終局面を迎えつつある。 今週は東京での講演も何件か組まれており、アウトプット作業も同時に進めねばならない。 そんなわけで、八ヶ岳を離れ、自宅を拠点に慌ただ…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】

「BE-PAL戦略」に学ぶ!—細~く長~い付き合いのある読者の呟き

昨日夕方の愚図ついた天気がまるで嘘のように、八ヶ岳 富士見高原は、今日は朝から快晴だ。 オフィスの上には八ヶ岳ブルーの空が広がり、ホスタさんの中には蕾を付けるモノも出てきた。 朝から気分は爽快だ! オフィスウッドデッキで…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

味気ないけどそれなりに幸せなソロランチ—「おぎのや監修 おにぎりセット」に感謝!

私は「①食」には何のこだわりもないし「②酒(アルコール)」の類も一滴も嗜まない(かつては乾杯の際に1cm位はちょこっと口にした)。 加えて「③タバコ」は人生で一度も口にした事はない。 「④ゴルフ」もしないし「⑤麻雀」なん…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での暮らしの作法】 【自宅にて】 【自然・生物との語らい】

「八ヶ岳の限界」を埋める日—本当に会いたい人と足を運びたいお店

一昨日、昨日とイレギュラーな事態に陥ったが、何とか辻褄合わせも一段落し、今日からまたノーマル・コンディションに戻った。 元々、今日は講演予定は組まず、午前中はカイロプラティックの施術に通い、午後は損害保険会社の方に契約の…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での暮らしの作法】

八ヶ岳ライフで「嫌いなもの」「許せないもの」3点セット

今年で22年目を迎えた我が八ヶ岳ライフは、基本的には「楽しい事」が圧倒的に多い。 だが、八ヶ岳と新百合ヶ丘の自宅でデュアルライフを送るようになってから、「大嫌いになったもの」や「許せないもの」も少なからずある。 まだ30…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での暮らしの作法】 【自宅にて】

「高地&マスク」トレーニングに「森林セラピー」 そして目指すは

振り返ってみると、一昨日の3件の東京での講演後の疲れ方が、やはり尋常ではなかった。 我がオフィスのある八ヶ岳 富士見高原。夏でもエアコン無しで快適に過ごせる事を最優先して選んだ地であるが、高地であるが故に当然ながら気圧が…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自宅にて】

富士見町のアンテナショップ「Ponte」—そこは自宅に一番近い「八ヶ岳」

昨日は朝から東京で3件の講演が組まれており、トータルで約5時間、熱く語った。そして本当に疲れた。 あと数ヵ月で還暦となるので、やはり体力的な衰えだろうか? 東京での電車での移動中は、ロマンスカーを予約した場合以外は、昨年…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】

談合坂SAトワイライト・ゾーン

ずっと八ヶ岳に山籠もりしていると、COVID-19なんて自分には無関係で、別の世界で起こっている出来事なんじゃないかと思ってしまう事がある。 それ程に「人と会わない事」を基本とした生活をかなり徹底して送っているのだと思う…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

釜無川橋ポケットパーク—一時帰宅途中の「聖地巡礼」

今週は東京での講演活動があるため、数日ではあるが「決算分析山籠もり作業」を中断。社主さまと共に一時帰宅の途へ。 途中、河口湖のリゾート施設で1泊し、夫婦お気に入りの「富士眺望の湯 ゆらり」で決算分析作業の疲れを癒やす事と…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】 【自然・生物との闘い】

地球が怒っている!—涸れ沢に流れる3筋の小川

まだ梅雨入り前なのに、八ヶ岳富士見高原は終日の雨。それもかなりの雨量だ。 TVのニュースでは、各地で(5月としては)観測史上最高の雨量などと報じているが、さすがにそこまで激しい雨ではない。 だが「五月雨(さみだれ)」とい…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での暮らしの作法】

上手く行かない日の滅茶苦茶な夕食—でも ZEROペプシ飲めば…

何となくやる事なす事チグハグで物事が上手く進まない日がある。今日が正にそんな1日。 個別銀行の決算分析を一時的に中断し、朝から業界のマクロ統計を一気にアップデートする予定だったのだが、先週末までに公表されているはずの統計…