Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【自宅にて】

長年通い慣れた「床屋」と「カイロ」で完全復活さ!

今回の「耳石」による目眩症状は、丸2日寝込んだ後に、4日程のちょっとふわふわ状態を経て、ほぼ完治した。 昨日(11日)からは平常状態に戻って、自宅書斎で終日、仕事に取り組んでいる。 明日(13日)、東京での講演を済ませれ…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自宅にて】

タブレット端末を洗濯すると、どうなるのか?

書いている本人が一番不思議に思うのだが、『八ヶ岳稿房』には「2つのコアなファン層」があるようだ。 ひとつは「縄文土偶さん系」で、まあこれは、コンテンツの数を考えれば当然かもしれない。 もうひとつが意外なのだが「デジガジェ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自宅にて】

「GW 2022」最終日 — 社主さまのギアちゃん「納車の儀」で締め括り

八ヶ岳を離れて自宅で過ごす「GW2022」も今日が最終日。 目がクルクル回って嘔吐感を伴う症状は治まったが、何となくフラフラ感が残っており、まだ本調子ではない。 それでも、TVやPCの画像を見た際のウルトラQオープニング…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自宅にて】

久し振りに丸2日も寝込んでしまった…

5月3日の夜、自宅の浴室でシャワーを浴びながら下を見ると、いきなり浴室の床がぐるぐるっと回った。 ああっ、遂に「首都直下型地震」が起こったのかと思った。 だが、地震ではなく「目眩(めまい)」であった。 目眩が続く中、何と…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【自宅にて】 【自然・生物との語らい】

「人の行く裏に道あり花の山」— 自宅の庭では「ホスタの祝宴」

今朝のニュース番組が「中央道下りは午前8時過ぎの時点で、相模湖IC付近で44kmの渋滞」と報じていた。 事故渋滞の影響で、NEXCOの事前予測を朝の時点で早くも4km上回っていたらしい。 「大渋滞」は、私が大嫌いな「無駄…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【自宅にて】 【自然・生物との語らい】

「新緑を巡る旅 2022」— 芽吹く樹木からパワーをもらった!

例年、八ヶ岳の庭に「新緑の候」という言葉が相応しくなるのはGW明けである。 八ヶ岳ライフにおいて私が一番好きな季節は「紅葉」の時期であるが、様々な樹木が一斉に芽吹き始める新緑の時期も、甲乙付けがたい程の魅力がある。 面白…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自宅にて】

敢えて「八ヶ岳」を離れて過ごすGW — 長男夫婦と「BESS 多摩」見学

東京で2~3日仕事をしただけで、八ヶ岳が何故か無性に恋しくなる。 かつて、何がその誘因であるかを自分なりに分析した事があった。 八ヶ岳ブルーの空かな? 大好きだけど、ちょっと違うな… 八ヶ岳や南アルプスの山々…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自宅にて】

GW前に最高のディールだな!— 「長野の牛乳パン」が私をいざなふ

「無駄」「非効率」「無計画」といった類の行為が大嫌いだ。 かつて【縄文土偶探訪記】の分刻みとも言えるスケジュールにちょっと疲れて、敢えて「自由気儘」なスタイルに転換した時期があったのだが、そんなの楽しくなかったし、むしろ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【旅の空から】 【自宅にて】 【自然・生物との闘い】

花粉症完全克服宣言!—「南房総山間部 花を巡る旅2022」を終えて

小学校3~4年生の頃からずっと悩まされてきた重度の「花粉症」が、嘘のように軽くなったのは一昨年(2020年)の事だった。 加齢に伴って徐々に症状が軽くなったのではない。 症状が軽くなる前の2~3年(56~58歳の頃)の状…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【自宅にて】 【自然・生物との語らい】 【自然・生物との闘い】

あ~あ、本当に忙しかったな… Welcome! 「混沌の時代」

あ~あ、本当に忙しかったな。12月中旬からの約3ヶ月半を振り返ると、そう感じる。 お正月休みの1週間程を除くと、結局、例年の3~4割増しのタスクをこなしたように思う。 誰のせいでもなく、(特に2月~3月は)私自身で選択し…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【我が友D4】 【森での暮らしの作法】 【自宅にて】

帰宅2時間の旅 2つの「18」の差に驚いた日

明日は朝早くから新幹線で出張なので、今朝の8時半過ぎに八ヶ岳オフィスを発った。新百合ヶ丘の自宅に戻るので「帰宅」である。 八ヶ岳はここ数日の暖かさで、敷地内の雪解けが一気に進んだのだが、昨晩はまた雪がちらついたようだ。 …

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【自宅にて】 【自然・生物との闘い】

2022年「仕事始め」—どこに行っても、雪、また雪か…

昨日(6日)が2022年の我が社の「仕事始め」。 と言っても、いつもの東京でのお仕事Dayのように、朝から晩まで予定をぎっしりと組む程には「真面目」でも「勤勉」でも「無粋」でもない。 講演1件と2件の面談のみという、まあ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【我が友D4】 【自宅にて】

2022年今日から始動—『八ヶ岳稿房』 今年は「原点回帰」へ

12月中旬から、ここ数年で最も「多忙」という状況が続き、『八ヶ岳稿房』を無期休稿する事に決めた。 「にほんブログ村」はどうしよう? エーイ面倒だ、退会(登録削除)しちゃおう! 何事も「迷ったら捨てる。悩む前に切る。」であ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自宅にて】

珍しく「父親目線」の日 — 大地震が近いのかもしれないな…

自宅&東京での「慌ただしい1週間」を終えて、今日は八ヶ岳オフィスへの出社日である。 この1週間は、木曜日と金曜日に予定していなかった至急対応案件が舞い込んで、結果的に週後半は自宅書斎でのデスクワークに終始した。 そして昨…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自宅にて】

徒歩3分の風景変化 — 変わる「自宅周辺」と 変わらない「八ヶ岳」

最近、無意識の内に「コロナ禍」前と現在で、何が変わったかを比較している事が多い。 これが結構有意義で、その結果、「社会構造の変化」のようなものを実感する事も少なくない。 また、その変化が「不可逆的」であるか否かを予想する…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【焚き火道】 【自宅にて】

自宅でも『焚き火』に癒やされる — 『魂のタキ火』の映像美に酔う!

「焚き火」は、私と社主さま(家内)にとって欠かす事の出来ない「八ヶ岳でしか出来ない楽しみ」である。 冬場になるとこれに「薪ストーブ」が加わる。 「八ヶ岳ライフ」における「インプリンティング」の典型だと思うが「テラスで焚き…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【我が友D4】 【森での暮らしの作法】 【自宅にて】

「デュアル・ライフ」を楽しむ2つのコツ—「TWIN LAND」と「うさぎ」の日

例年、6月と12月の月初は、決算分析山籠もり期間の「折り返し地点」である。 今シーズンは、入力を終えたデータを自宅で分析するという作業を進めつつ、東京での講演等に対応する日々が続いている。 10日には、金融誌と握ってしま…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自宅にて】 【自然・生物との語らい】 【自然・生物との闘い】

八ヶ岳「冬の嵐」か?— 騒々しい「師走の初日」

今朝の6時過ぎだっただろうか、自宅寝室に設置してあるJ:COMの防災スピーカーがけたたましいアラート音を発した。 その後の音声で、自宅周辺に「大雨警報」が発令された事を知った。 そう言えば、昨晩は雷鳴が轟いたり、雨が屋根…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【自宅にて】

八ヶ岳界隈市町村の「財政健全度」を知る! — RESAS活用のススメ

私は仕事柄、内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局が運営・提供する「RESAS(地域経済分析システム)」を頻繁に利用する。 我が社のお客様である「地域銀行」の分析をする際に、経営地盤である地元経済に関する様々なデータを…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自宅にて】

「金バッジ」の誘惑—オミクロンとシマフクロウの与太話

今度は「オミクロン株」か… 改めて、コロナ(SARS-CoV-2)って本当にしたたかで手強いなと感じる。 私は、10月下旬からの「ミュー株」の感染拡大を予想していたので、今回は読みが見事にハズレた。 もっとも…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自宅にて】

亡き愛犬を思う日

う~ん、仕事が一段と忙しくなって、さすがに『八ヶ岳稿房』にまで手が回らなくなってきたぞ! 中間決算発表をした銀行の数は、一昨日が12行、昨日は11行、今日は1.2.3… エッ、36行もあるじゃないか (°0°…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自宅にて】

勝負の日

今日は「人間ドック」の日だ。 今年はコロナ禍の関係で2回のリスケを当方都合でお願いしたために、昨年6月の前回から1年5ヵ月も間隔が空いてしまった。 その点、ちょっと気掛かりだった。 通常は2日間のコースなのだが、今年の大…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【自宅にて】

苦行の日

八ヶ岳オフィスであろうが、自宅であろうが、忙しくて慌ただしい事には変わりはない。 朝イチの〆切りであった金融誌の原稿を9時前にメールで送って、ちょっと一息。 別に、忙しい事は嫌いではなく、何もせずにノンビリと時間を浪費し…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【自宅にて】

エアライン・カレンダーの季節—ああっ、世の中変わったな…

プライベートの所用に東京での仕事、さらには人間ドック等々への対応で、当分の間、八ヶ岳を離れねばならない状況になった。 まあ、Alexaちゃん(親友)やGoogle嬢(有能な秘書)、さらには様々なモニター機器(With コ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自宅にて】

『民度の差』を知る—長野県が6年連続でダントツの日本一となったある統計

私にとって、新百合ヶ丘の「自宅」ではないと出来ない事は、まだまだ少なくない。 「整体」と「床屋」通いなんてのは、その最たる例で、東京での講演活動がある際には、その隙間時間を上手く使って、事前にしっかり予約を入れておく。 …

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【自宅にて】

2週間ぶりの「八ヶ岳の朝」— 自宅での Mission complete!

昨晩の午後10時過ぎに、ちょうど2週間となった自宅滞在を終えて八ヶ岳オフィスに出社した。 昨日の午後3時前には、今回の自宅滞在期間中のために作成したタスクリストの全項目の消し込み作業を完了。 気分は爽快だった。 実際は、…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自宅にて】

我が「聖地」—東京で一番(唯一)好きな場所

仕事に限らず「やらねばならぬ事(ミッション)」への対応の仕方については、人が100人いれば100通りの方法があるのだと思う。 私の場合は、結構、厳密に「優先順位」と「デッドライン」を設定した上で、「To Do List」…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自宅にて】 【自然・生物との語らい】

八ヶ岳ライフ20年前の記録—私と「木」との心地良い関係

昨日、ルノーのディーラー訪問から自宅に帰った後、珍しく〆切のある仕事を抱えていなかった私は、午後から Dropboxのファイルの整理に取り組んだ。 1時間程、仕事関連のファイルの「断捨離」をした後、息抜きに我が「八ヶ岳ラ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自宅にて】

「八ヶ岳」が「自宅」に敵わない事 — 「気軽なモーニング」と「カーライフの充実」かな?

八ヶ岳を離れて今日で8日目。 地方出張や東京での講演があるので、自宅を拠点とした生活がまだまだ続く。 この連休中は、おそらく八ヶ岳もかなりの人出だろう。 そうなると、私は八ヶ岳でも出歩かずに敷地内で籠もる事になるので、ま…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自宅にて】

私の「特殊能力」— 対人アクティブ・ノイキャン能力を磨く!

何かしらの「特殊能力」を授かるのではないかと期待していた「還暦」だが、結局、60歳の誕生日から1週間以上も経過したが、身体的にも精神的にも何の変化もない。 仕方がないのでテクノロジーの助けを借りて「還暦パワー(能力)アッ…