Posted in 【縄文土偶探訪記】

【縄文土偶探訪記 Revival season Vol.8】川崎市岡本太郎美術館(神奈川県)

探訪博物館: 川崎市岡本太郎美術館(http://www.taromuseum.jp/) 探訪日: 2019年5月15日 探訪目的: 土偶さんに会えるかなというただの期待感 何らかの理由で「お蔵入り」となった博物館を加え…

Continue Reading...
Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【八ヶ岳縄文道】 【縄文土偶探訪記】

【縄文土偶探訪記 Revival season Vol.7】梅之木遺跡(山梨県)《おすすめスポット》

探訪博物館: 梅之木遺跡(https://www.city.hokuto.yamanashi.jp/docs/1556.html#13062690444) 探訪日: 2019年5月10日 探訪目的: 名も無き土偶さんと美…

Continue Reading...
Posted in 【縄文土偶探訪記】

【縄文土偶探訪記 Revival season Vol.6】神奈川県立歴史博物館(神奈川県)

探訪博物館: 神奈川県立歴史博物館(http://ch.kanagawa-museum.jp/) 探訪日: 2019年4月19日 探訪目的: 名も無き土偶さん達と旧横浜正金銀行本店 4月19日は5年に1度の宅地建物取引士…

Continue Reading...
Posted in 【縄文土偶探訪記】

【縄文土偶探訪記 Revival Season Vol.5】国立歴史民俗博物館(千葉県)

探訪博物館: 国立歴史民俗博物館(https://www.rekihaku.ac.jp/index.html)探訪日: 2019年4月2日探訪目的: 「子抱き土偶」さんと有名土偶さん達のレプリカ多数 全国各地の考古博物館…

Continue Reading...
Posted in 【縄文土偶探訪記】

【縄文土偶探訪記 Revival Season Vol.4】 縄文の学び舎・小牧野館(青森県)

探訪博物館: 青森県 縄文の学び舎・小牧野館 http://komakinosite.jp// 探訪日: 2019年3月27日探訪目的: 名も無き多数の土偶さん達 私の「縄文土偶さん好き(道楽)」は、地域銀行業界ではそれ…

Continue Reading...
Posted in 【縄文土偶探訪記】

【縄文土偶探訪記 Revival Season Vol.3】 大湯ストーンサークル館(秋田県)

探訪博物館: 秋田県 大湯ストーンサークル館 https://www.city.kazuno.akita.jp/kanko_bunka_sports/bunkazai/7/1/3916.html探訪日: 2019年3月2…

Continue Reading...
Posted in 【縄文土偶探訪記】

【縄文土偶探訪記 Revival Season Vol.2】 伊勢堂岱縄文館(秋田県)

探訪博物館: 秋田県 伊勢堂岱縄文館 www.city.kitaakita.akita.jp/isedotai/探訪日: 2019年3月27日探訪目的: 48体の土偶さん軍団 2017年9月の【縄文土偶探訪記】Final…

Continue Reading...
Posted in 【縄文土偶探訪記】

【縄文土偶探訪記 Revival Season Vol.1】 大館郷土博物館(秋田県)

探訪博物館: 秋田県 大館郷土博物館(http://odate-city.jp/museum/)探訪日: 2019年3月27日探訪目的: 「塚ノ下遺跡出土土偶」アスファルト目の土偶さん(秋田県指定文化財) 国宝土偶「仮面…

Continue Reading...
Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【縄文土偶探訪記】

『縄文土偶探訪記 Revival season』口上

2017年9月8日の国宝土偶「かっくうちゃん」再訪を区切りとし、縄文土偶探訪記 Final seasonは幕を閉じた。あれから早1年7ヶ月が経過。この間、世の縄文&土偶さんブームは一気に加熱したように思う。 かつ…

Continue Reading...
Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【縄文土偶探訪記】

熟年的縄文土偶道の嗜み

10日の午後5時過ぎに、今年初めての八ヶ岳オフィス滞在を終え、川崎自宅に戻った。仕事関係の蔵書はそのほとんどを八ヶ岳オフィスに移動してしまったが、仕事に必要なデータはクラウド環境で3重の同期・バックアップ体制を敷いている…

Continue Reading...
Posted in 【八ヶ岳縄文道】 【縄文土偶探訪記】

【縄文土偶探訪記-外伝】を再開するぞ!

7月3日から東京国立博物館で開催されていた特別展「縄文–1万年の美の鼓動」は本日が最終日。8月30日には入場者が30万人を突破したと、Webニュースで報じられていた。この30万人という数字がどの程度の人気なの…

Continue Reading...
Posted in 【八ヶ岳縄文道】 【縄文土偶探訪記】

特別展「縄文-1万年の美の鼓動」は大盛況だった

夏休みと仕事、合わせて8日間の八ヶ岳滞在を終えて川崎自宅に戻ったのは先週土曜日(18日)の午後8時過ぎだった。今週の月曜日から来週水曜日までは、地方講演を中心に仕事がギッシリだ。東京での仕事と北関東、甲信越、東海、近畿へ…

Continue Reading...
Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【八ヶ岳縄文道】 【縄文土偶探訪記】

新顔の土偶さんに出会える喜び — 秦野市 菩提横手遺跡出土の中空土偶さん

1万年以上も続いた「縄文時代」からの使者とも言える土偶さんは、当然ながら、まだ「未発掘」「未発見」の物が数多くあるに違いない。また、発掘・発見されたものの個人や組織が所蔵(秘蔵)しているため。陽の目を見ないままの土偶さん…

Continue Reading...
Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【八ヶ岳縄文道】 【縄文土偶探訪記】

『52体の祈りの道具』— とりあえずは「土偶さんレプリカ」に祈ろう!

今回の未曾有の豪雨災害に対して、一個人(人間)として、如何に対応・行動すべきなのか、思い悩んでいる。 弊社(私)は講演活動で全国各地の地域銀行を訪問する。今回、被害に遭われた地域は、今年に入ってからも何度も訪れている(広…

Continue Reading...
Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【八ヶ岳縄文道】 【縄文土偶探訪記】

【縄文土偶探訪記】外伝 —「しゃこちゃん」不在! 代表取締役解任の危機

決算分析山籠もり作業「前半戦」を終えた後、先週は東京と地方出張で講演活動一色。 分析作業そのものは、まだ道半ばなのだが、講演とプレゼン件数を数えたら、先週だけで8件こなしていた。「講演で動きながら(語りながら)資料の完成…

Continue Reading...
Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【八ヶ岳縄文道】 【縄文土偶探訪記】

7年ぶりの東京休日ひとり旅① — 特別講演「土偶について語り合おう」参加編

私の「東京嫌い」は、八ヶ岳にオフィスを構えてから、さらに拍車が掛かっている。 平日に仕事で東京に出るのは致し方ないが、休日に私1人で東京に出掛ける事はまず無い。私は「都会の瘴気」のようなものを感じてしまう体質のようであり…

Continue Reading...
Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【八ヶ岳縄文道】 【縄文土偶探訪記】

『縄文ブーム』 大きなうねりが来ている!—映画「縄文にハマる人々」が超楽しみ

昨日の午後は、社主さまのおもてなしのための「北杜市桜の名所はしごツアー」を企画していたのだが、残念ながら午後1時過ぎから雨風が強まっていった。 お花見気分に浸れるような天気ではないので、結局、午後は、私も社主さまもノンビ…

Continue Reading...
Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【八ヶ岳縄文道】 【縄文土偶探訪記】

【八ヶ岳縄文道】③ – 長野県茅野市棚畑遺跡出土『仮面の女神』さま

諸般の事情で、今週は極力、文章は書かないと決めた。そんなわけで、本来ならば来週公開する予定で書いてあった【八ヶ岳縄文道】③を前倒しで配信する。 =============================== 茅野市尖石縄…

Continue Reading...
Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【八ヶ岳縄文道】 【縄文土偶探訪記】

「八ヶ岳縄文道」① 八ヶ岳縄文王国の凄さを再認識!

「人生は至る所にサインポスト(道標)が立っている。その総数は寿命が100歳の人でも20歳の人でも大差は無い。要は、それに気が付いて、どう解釈し、どう判断(行動)するかによって、その後の人生の在り方は変わってくる。」&#8…

Continue Reading...
Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【八ヶ岳縄文道】 【縄文土偶探訪記】

1年ぶりに土偶さんが夢に現れた…

若い頃からの睡眠時間の短さの故なのか不明なのだが、睡眠時に見たはずの夢を覚えている事が極端に少ない。少ないがために、覚えていた夢の事がどうしても気に掛かってしまう(これも「小鉢男」の性癖なのかもしれない…)。…

Continue Reading...
Posted in 【縄文土偶探訪記】

【縄文土偶探訪記】総括編① Link一覧を作成しました!

東京でのお仕事Dayは、講演やプレゼンのみでなく、情報収集・交換のために「人に会う事」にもしっかりと時間を割く。 昨日ほぼ1年振りに会った知人Kは、旧『銀行業界鳥瞰図』の頃からの読者で、何故か【縄文土偶探訪記】の愛読者で…

Continue Reading...
Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【縄文土偶探訪記】

新しい取り組み紹介と読者の皆様への協力お願い

3ヵ月の完全休稿後に「働き方改革」と「地方創生」をメインテーマに再スタートした『稿房通信』だが、昨日でリニューアルから3週間が経過した。 新コンテンツ「Lifehackの部屋」、「ダイエット日記」の再スタート等、コンテン…

Continue Reading...
Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【縄文土偶探訪記】

『日本の土偶(講談社学術文庫)』が届いた

今日の夕方、川崎自宅に私宛のAmazon XM02ボックスが1個届いた。「ん?何も注文してないはずだが…」と怪訝に思いつつ、箱を開けると文庫本が1冊入っていた。タイトルは『日本の土偶』。故 江坂輝彌先生の著書…

Continue Reading...
Posted in 【縄文土偶探訪記】

【縄文土偶探訪記 Season 5 Vol.5】 函館市縄文文化交流センター(北海道)[再訪]配信のお知らせ

バーゼル規制ではないが、物事を「3つの柱」みたいな感じでまとめるのはお洒落である。そもそも弊社の社名の由来である「トリグラフ(Triglav)」は3つの山(或いは神)をその由来としている。 私が2回、合わせて11年以上勤…

Continue Reading...
Posted in 【縄文土偶探訪記】

【縄文土偶探訪記 Season 5 Vol.4】 北海道博物館(北海道)配信のお知らせ

リフレッシュ目的の「役員慰安旅行」であっても、縄文土偶さんの探訪をしっかりと予定に組み込むのが『伊達と酔狂』を社是とするトリグラフ・リサーチ(と言うか私)の嗜みである。今年の慰安旅行でも、控えめではあるが2つの博物館の探…

Continue Reading...
Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【縄文土偶探訪記】

『仮面の女神』サマのお誕生日パーテー 参加できない。残念…

今週と来週は東京での仕事が中心となる。「よりによって、こんな猛暑の中で東京かよ…」とボヤキながらも仕事を続けている。 東京Dayは、情報収集も兼ねるので。講演や勉強会の他に会食や面談などの予定が朝からギッシリ…

Continue Reading...
Posted in 【縄文土偶探訪記】

【縄文土偶探訪記 Season 5 Vol.3】 山形県立博物館[再訪]配信のお知らせ

毎日、毎日、暑い中、全国を講演で飛び回っている。炎天下の中、頑張っているという意味では、高校球児と大差ないのだが、誰も声援を送ってくれない…不条理な世の中である。 多い日になると、講演、会食、面談等々を合わせ…

Continue Reading...
Posted in 【縄文土偶探訪記】

【縄文土偶探訪記 Season 5 Vol.2】 横浜市歴史博物館 配信のお知らせ

昨日から、1泊2日で、岩手→山形→宮城と東北巡業に出ている。 今朝、ホテルの部屋で何気なく稿房通信のアクセスデータを眺めてみたら、昨日のWeb訪問者数(ビュー数ではない。どうやら、WebにアクセスしたIPアドレスの数をカ…

Continue Reading...
Posted in 【縄文土偶探訪記】

【縄文土偶探訪記 Season 5 Vol.1】 東京国立博物館[再訪]配信のお知らせ

今や、TRI稿房通信のビュー数の7割近くを占める『土偶ファン』の皆様、お待たせ致しました。『縄文土偶探訪記 Season 5』の配信を開始致します! 初回の探訪先は、上野の『東京国立博物館』。3回目の探訪です。 私のお気…

Continue Reading...
Posted in 【縄文土偶探訪記】

Site renewal 工事進行中 ①常設写真ギャラリーを「国宝&国指定重要文化財土偶さん」に変更

7月1ヵ月をかけて「稿房通信の第二本業(趣味)サイト」としての充実度・完成度を一気に高めると宣言し、2日には新コンテンツ【鳥と樹の家】を立ち上げた。さあ、これから何をしよう? サイトのリニューアルと言っても、外部業者に委…

Continue Reading...