Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【旅の空から】 【縄文土偶探訪記】

【縄文土偶探訪記 臨時復活版】飯田市考古博物館(長野県)

我が社(私)にとって、ブログは ①一定水準の創作意欲が維持できて かつ ②時間に余裕のある時にだけ 書くものと決まっている。 したがって、情報発信に対するこだわりのようなものはまったく無く、気が乗らない、仕事が忙しいとい…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自然・生物との語らい】

富士見町ミステリーゾーン—稗之底村址、クーナの墓場、謎の49番トンネルとカラス、そして旧立場川橋梁…

当初、八ヶ岳~南房総往復600kmの旅は1泊2日で終えるプランを組んでいた。 南房総からの帰路は、自宅で色々と所用のある社主さまを新百合ヶ丘に送り届けて、私はそのまま八ヶ岳オフィスに出社するつもりだったのだが、さすがにち…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【旅の空から】 【森での仕事の作法】

八ヶ岳を離れた時の「仕事の新しい楽しみ方」—貸し切りオープンカフェと牛肉どまんなか弁当

「With COVID-19時代」を迎えて「八ヶ岳オフィス」で仕事をする時間が大幅に増えてきた。 仕事のやり方をどんどん変えてきているので、むしろ快適さはアップしているように思う。 元々、どんな事態にも柔軟に対応出来るよ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【焚き火道】

蘇る「昭和のお祭り屋台の味」—焚き火と焼きトウモロコシの日

先日、東京で仕事をした際に、某銀行の役員さんに「Oさん(私の事)、八ヶ岳滞在中は毎晩、焚き火をしているんですか?」と唐突に問われた。 「ええ、そうですね。一般のサラリーマンが暑い中、混雑した電車でコロナのリスクに晒されな…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【八ヶ岳縄文王国】 【縄文土偶探訪記】

『縄文ブーム』 大きなうねりが来ている!—映画「縄文にハマる人々」が超楽しみ

昨日の午後は、社主さまのおもてなしのための「北杜市桜の名所はしごツアー」を企画していたのだが、残念ながら午後1時過ぎから雨風が強まっていった。 お花見気分に浸れるような天気ではないので、結局、午後は、私も社主さまもノンビ…