Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】

長野だけで楽しめる妄想 —JA & JP合体最強説

今週の月曜日までは、新百合ヶ丘の自宅と東京、そして生まれ故郷の千葉の南房総市を往き来して慌ただしい日々が続いた。 今日で八ヶ岳滞在は3日目だが、今回の滞在で八ヶ岳(長野)だけで感じる「ある金融機関の利便性と存在感」を今更…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での暮らしの作法】

2月23日(ふじみ)の日に思ったこと…

昨日、2月23日は富士見(ふじみ)の日だった。何か特別なことがあるかというと「ある」。 年4回、鹿の湯の回数券が、富士見町民に割引販売される日なのだ。その他は、4月26日(よいふろの日)、11月26日(いいふろの日)と、…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】

ソロBBQデビューの準備万端!—春からの「八ヶ岳ライフ」新たな楽しみ

八ヶ岳で迎える朝は、2月14日の「早朝の撤収戦」以来だ。朝から、これぞ「The 八ヶ岳ブルー」と思える空が広がっている。 敷地内の雪はもうほとんど解けてしまっており、八ヶ岳の2月とは思えない陽気だ。今年も「雪掻き無し」で…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】

会社に出勤して嬉しい? ホッとする??— 八ヶ岳オフィスの魔力

朝から入っていた東京での講演を2件終えて、これで今回の対面の講演活動は無事にすべて完了。午後4時過ぎに自宅を発って八ヶ岳オフィスへ向かった。 講演で喋り続けたうえに、連日深夜までの資料作成が続いたため、ちょっと、と言うか…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【自宅にて】

ちぇっ、世の中、思い通りにならないな…— 井戸尻不織布マスクの挫折

味気ない白い「不織布マスク」を「井戸尻マスク風」に改造できるように注文した「井戸尻マークスタンプ」が一昨日、自宅に届いた。 1月下旬に注文したつもりだったのだが(https://triglav-research.com/…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【自然・生物との語らい】

富士見町 UMA(未確認生物)構想—稗之底村址に棲む謎の小人集団「空那」

今週は講演活動が忙しくて、毎週欠かさず視聴している教養番組「マツコの知らない世界」を観る暇がなかった。そんなわけで昨晩、録画を視聴。 敬愛する「マツコ・デラックス先生」のTV番組はどれも勉強になるが、特に「知らない世界」…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【旅の空から】

モンパルノとトラットリア・フォルツア—銀座で長野の「有名牛乳パン」を買う!

先日、東京での情報収集のための面談と講演の合間に20分程の空き時間が出来た。場所は銀座。 ちょっと歩いて「カフェーパウリスタ」で珈琲を味わうか…と思ったのだが、長野県のアンテナショップ「銀座NAGANO」も歩…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との闘い】

緊急事態!八ヶ岳オフィス ステーション・ブラックアウト(SBO)—IoT化の脆さを知る

ステーション・ブラックアウト(Station Blackout: SBO)とは、本来は「原子力施設における全電源喪失状態」を言う。 だが、我が社では、2019年10月の台風19号被害による「大停電」を経験してからは、PC…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【旅の空から】

八ヶ岳の心残りを「千葉」で晴らす—なんで東京?どこがドイツ??

「イルミネーション」が割と好きだ。「虚飾の光の森」って感じの「嘘臭さ」が良い。 「本当の森林」の素晴らしさやありがたさを比較対象として教えてくれる、まあ「名脇役」ってところだろうか… 毎年、冬のシーズンになる…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】

八ヶ岳は愉快な「実験室」さ!—禁断の味「ブラックガーリックアイス」

若い頃は、人間、還暦が近付けば「好奇心」も衰えてきて、それまでの人生の様々な意味での「蓄積」をしっかりと守って行こうという気持ちになるのだろうなと信じていた。 そうすれば、私も、もう少しはノンビリとした生活を送るようにな…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

初めて知った「八ヶ岳 湧き水」の魅力 — 清冽なる「大滝湧水」

今日からは八ヶ岳を離れ、自宅と東京、千葉を行ったり来たりの慌ただしい日々が続く。八ヶ岳を離れて思い出されるのは、前回滞在中に経験したある「素直な感動」である。 八ヶ岳ライフ22年目を迎えた私だが、これまで「八ヶ岳の名水(…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【自然・生物との闘い】

早朝の「八ヶ岳撤収戦0214」

まずは、今回の福島県沖地震の被害が軽微なことを心からお祈り申し上げます。 ちょうど7年前となる2014年2月14日は、八ヶ岳界隈で1mを超える積雪となった「平成26年豪雪」の初日だった。 当時、私は(幸い)青森に出張中。…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】

八ヶ岳の景色 新しい楽しみ方— GN20Uの「1-5-50倍の目」

スマホの機能進化には凄まじいものがある。 私が現在メインで使っているのは、Galaxy Note 20 Ultra。昨年の10月に Galaxy Note 9から機種変更して使っている。 「スマホ」なんて一般名称で括って…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での暮らしの作法】

慣れない事をやってみた!—「初めての焚き火料理」の結果は?

私は、基本的に「料理」はまったくしない。理由は簡単で、味覚にあまり自信がなく「苦手」だからだ。 今年の3月で結婚して丸36年になるが、社主さま(家内)の手料理をいつも「美味しい、美味しい」と言って残らず平らげてきた(いる…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】

神長官守矢史料館の「特別な空間」

昨日、仕事をしている最中に、唐突に「星野之宣先生の宗像教授シリーズを久しく読んでいなかったな。」と思い付いた。 仕事の内容と急な思い付きには何の関係も無かったのだが、こういう時こそ重要な「サインポスト」である可能性もある…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】

「八ヶ岳珈琲道」の新戦力—Slat+cafeがやって来た!

かつて、麦茶にミルクを入れて飲み「今日の珈琲は美味しいね!」と言って、社主さまの顰蹙を買った「味覚オンチ」の私(https://triglav-research.com/?p=23508)。 だが、そんな私も八ヶ岳ライフ…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【樹の家への途】

こぢんまり生きる、気兼ねなく生きる—OFF GRID LIFE にちょっと憧れ

先週末、2月2日に出版されたばかりの「OFF GRID LIFE」がオフィスに届いた。 本の表紙カバーのソデを見たら「既存社会の網から離れ、自然と共に自由に生きる—世界中の愛好家達が自ら作り上げた理想の”OF…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

狐につままれたような雪景色 — 頑張れ 一太郎! 負けるなニッポン!!

今朝は6時過ぎに起床。ブラインドのルーバーだけ動かして、週初恒例のToDoリストのチェックやら朝の定番作業を済ませた。 8時半過ぎに本宅に移動しようとしてオフィスのドアを開いてビックリ。 昨日夕方には、ほぼ解けて消えてい…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

「シカハギ」って知ってますか?—八ヶ岳の森は不思議がいっぱい

一昨日から八ヶ岳の2月とは思えないような陽気が続いている。午後2時過ぎのオフィスウッドデッキの気温は7.6℃。 「八ヶ岳の冬」も早21回目となる私は、すっかり「寒さ慣れ」してしまい、この程度の気温ならセーター1枚羽織って…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】

八ヶ岳エリアは人気なのか? それとも廃れているのか??— リゾナーレとアウトレットに思う

我が社のお客様は「地方銀行」を中心とした金融機関。言うまでもなく「不動産価格」は銀行経営の健全性に影響を及ぼす重要ファクターである。 加えて、実務に携わったことはないが、私は一応「宅地建物取引士(宅建士)」資格ホルダーだ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【八ヶ岳珈琲道】 【森での仕事の作法】 【自然・生物との語らい】

八ヶ岳の朝と美味しい珈琲の効用—社会保険関連のネット申請に苛々が爆発!

昨晩はちょっと遅くまで仕事をしたために、今朝目覚めたのは、早起きの私には珍しく午前7時過ぎだった。 そのまま経済紙のチェックやらマシンウォーキングを済ませ、朝の珈琲を楽しもうとしたのだが、仕事関係で対応が必要なメールが何…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【樹の家への途】

ツリーハウスが私をいざなふ — 「The 森男」に笑い、嵌まる…

昨日、オフィスの書棚で銀行のリスク管理に関するコーナーを整理していたら、何故か1冊、趣味系の本が紛れ込んでいた。 タイトルは「ツリーハウスを作りたい」。Amazonで確認したら2017年6月に購入しているのだが、不思議と…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

My favorite shopping route with COVID-19

八ヶ岳滞在2日目。With COVID-19の時代になってからは、滞在2日目の午前中に社主さまと茅野方面に買い出しに出かけるのが習慣になりつつある。 そのショッピングルートもほぼ「定型化」。大体最初に回るのは「富士見高原…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【八ヶ岳縄文王国】

出勤途中にちょっと寄り道—これも蛇、あれも蛇、たぶん蛇、きっと蛇…

今日の午前中に新百合ヶ丘の自宅で予定していた諸事をすべて終えて、午後2時過ぎに自宅を発って八ヶ岳オフィスに向かった。所謂「通勤」である。 特に急ぎの用事も無かったので、途中、甲府南ICで下りて、ICのすぐ近くにある「山梨…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【我が友D4】 【自宅にて】

八ヶ岳では出来ないこと—POWER CLUSTER OILの交換へ

対面の講演活動は先週の金曜日までに一区切りつけたが「八ヶ岳では出来ない事・しない事」への対応が残っている。 そんなわけで、八ヶ岳への出勤は、まだ少し先になる。 床屋、カイロプラティック等々、長い付き合いで変更できない(す…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】

「焚き火台」の物語

私の手違いでデスクトップPCの背景画像に映し出された2001年の写真を眺めていたら、やがてその年のGWに調達した350本の枕木が搬入された時の写真が表示された。 その後に続いたのが、枕木駐車場や枕木スロープを我がDIYラ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】 【自然・生物との闘い】

甦る20年前の八ヶ岳—『伊達と酔狂』の物語の始まり

デスクトップPCやGoogle Nest Hub等の画面の背景画像は、八ヶ岳滞在中に撮影した写真をランダム表示する設定にしている。 毎月月末が近づくと対象フォルダを変更するのが習慣化しているので、昨晩、その作業を済ませた…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】

「不織布マスクポリス」さんに会いたかったな…

今週は「講演週」なので、月曜日に八ヶ岳オフィスを離れ、自宅に滞在中だ。 八ヶ岳の雰囲気は、時折、Galaxy Note 20 Ultra(GNU20)でちらっと眺める程度。 昨日は、八ヶ岳も陰鬱な天気だったようだが、今日…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】

記憶から自動記録へ—With-COVID19時代の「新兵器体温計」ピッ

アナリストという職業柄、仕方のないことだが、朝から晩まで数字と睨めっこをしている事が多い。 若い頃は、決算短信や有価証券報告書を見ながら、表計算ソフトに数字を打ち込む事が自分の仕事の基本なんだなと考えていた。 表計算ソフ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【八ヶ岳縄文王国】 【自然・生物との語らい】

八ヶ岳私的パワースポット ③中ッ原遺跡 最上級の「祈りの場」

八ヶ岳に周辺に数多く点在する「縄文遺跡」を訪れると、その環境の素晴らしさに感動する。 With COVID19 の時代を生きる私にとって「最上級のパワースポット」であり「聖地」とも言い得る特別な場所である。 そして「縄文…