Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【我が友D4】 【森での仕事の作法】

6日間の days off を前に — D4を「新夏顔」へ

今回の八ヶ岳決算分析山籠もり期間の「お仕事Day」は昨日が最終日。 決算短信をベースとしたデータ・インプットと分析作業を終え、今後は講演資料やレポートへのアウトプット作業へと移行する予定だ。 メリハリを付けるために、今日…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】

週末はプチDIY — ② 防草シートでアプローチ改良

幸せや喜びを感じる瞬間なんてのは、人それぞれで、正に千差万別であろう。 私の場合は、些細ではあるが、オフィスのデスクで仕事をしながら、窓越しに樹木の四季折々の変化を眺める事に幸せを感じる。 特に、目覚めてすぐにブラインド…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】

仕事を早く終えた日のご褒美 — 午後4時から「つたの湯」へ

今年の「決算分析山籠もり期間」の最終日は6月30日と定めた。 ちょうどその日が、某金融誌からの依頼で引き受けた「地域銀行の決算分析レポート」出稿の〆切日なので切りがいいのだ。 今日の時点では、まだ山籠もり期間は「序盤戦」…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自然・生物との闘い】

八ヶ岳「脈絡無き1日」—キイロスズメバチ、ハンニバル、半額弁当…

何をやってもチグハグで上手く行かず、時間の経過と共にヤル気が失せていく日というのは、誰にでもあるだろう。 今日は私にとって正に「そんな日」であった。 朝起きた時点ではそんな事はなかったのだが、マシン・ウォーキング後に、朝…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

八ヶ岳半日ドライブ—「ひまわり畑」と「椎ちゃんのカフェ」を訪れた

八ヶ岳界隈のテニスコートのレンタル料は、ちょっとビックリする程に「安い」のだそうだ。 私は興味ないのだが、テニスが趣味の我が社の社主さまにとっては「大きなメリット」であるらしい。 例えば八ヶ岳オフィスから車で7~8分程の…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】

早くもハンモックデビュー — まったりと過ごした出社初日

今朝の7時5分に自宅を発って、9時3分にオフィス着。途中、GSで給油をした以外は立ち寄り無し。今日も2時間以内の通勤を実現出来て気分は爽快。 桜前線の進行は私の予想を上回る速さで、もう須玉辺りでは満開に近い桜を中央道走行…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での暮らしの作法】

2月23日(ふじみ)の日に思ったこと…

昨日、2月23日は富士見(ふじみ)の日だった。何か特別なことがあるかというと「ある」。 年4回、鹿の湯の回数券が、富士見町民に割引販売される日なのだ。その他は、4月26日(よいふろの日)、11月26日(いいふろの日)と、…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】

アライグマ夫婦の山籠もり日記(六)鹿の湯さんのランチドライブスルーに大満足!

COVID-19パンデミックが、収束、或いは、終息するまでは「他人の批判は一切しない」と決めている。 ニュース番組を視聴していて感じるのは、世の中は「何から何までケチを付けて批判ばかりする人」と逆に「盲目的に(例えば政府…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【焚き火道】

仕事三昧の中「温泉と焚き火」を楽しむ — これぞ「八ヶ岳ライフ」

人混みが兎に角嫌いだ。 満員電車なんてのは正に最悪だし、オフィスだろうが、レストランだろうが、人口密度が増すに連れて、不快度が二次関数的に高まるような気がする。 最近になって、私は「東京」が嫌いなのではなく、あの「雑然と…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】

鉢巻道路「鹿の事故」に思う—八ヶ岳の道はのんびりと優雅に走行するもの

昨晩の8時過ぎ、いつものようにD4で「鹿の湯」に向かった。鉢巻道路を1分程走ると、目の前をパトカーが徐行していた。オフィス周辺では珍しい光景である。うろ覚えではあるが、人口1万人当たりの警察官(お巡りさん)の数は、長野県…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】

仕事を午後4時前に終えて「温泉」に行こう!—『尾白の湯』編

八ヶ岳オフィスから車で3分程の場所にある「鹿の湯(http://happoen.jp/hotspa.html)」が、館内機械整備のため3月5日から9日まで休業中だ。 八ヶ岳滞在中は1日の終わりに疲れを癒やすため、ほぼ毎日…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】

仕事の合間、午後4時から温泉に行ってきた(^o^)

昨日も今日も、朝からずっと講演資料の作成に没頭。午後3時半過ぎに、残すところ資料2枚って状態まで来た。だが、この2枚は複雑で手間が掛かる。既に、目は霞み、頭は熱暴走し始めていた。ちょっと気分転換と休息が必要だ。 「決~め…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】

『遊湯ラリー』なるものに心惹かれる

昨晩10時半過ぎに八ヶ岳オフィスを発ち、ちょうど2時間程で川崎自宅に無事帰還。今週後半は、東海→四国トリップ、来週になると東北から九州まで出張がギッシリなので、当分の間は八ヶ岳オフィスに滞在する事ができない。彼の地が恋し…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【焚き火道】

1日の終わりは、やっぱり「焚き火」と「温泉」だな…

春から秋にかけての季節は、1日の終わりに、枕木テラスの上でかなり頻繁に「焚き火」をする。勿論、直火ではない。特製のアルミ板の上に、ネットショップ等で探し出して購入した専用のファイヤー・プレイス(焚き火台)をしっかりと据え…