Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【縄文土偶探訪記】

『仮面の女神』サマのお誕生日パーテー 参加できない。残念…

今週と来週は東京での仕事が中心となる。「よりによって、こんな猛暑の中で東京かよ…」とボヤキながらも仕事を続けている。 東京Dayは、情報収集も兼ねるので。講演や勉強会の他に会食や面談などの予定が朝からギッシリ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】

招かれざるもの 『ススメバチ』の当たり年かな??

スズメバチの養殖を始めた。 ペンネアラビアータにオリーブオイル揚げしたスズメバチを絡めると、香ばしくて「超美味」であるという。試してみたいのだが、スズメバチを捕まえるのは容易ではない。そこで研究を重ね、金魚鉢状のプラスチ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】

オフィス外壁再塗装と「蝶の舞う庭」

8月19日~20日と八ヶ岳オフィスに家内とショートステイした。オフィスセルフビルドの際の初回の外壁塗装から4年が経過したので、再塗装を行うための滞在だった。 建築後初めての再塗装なので、本来は3年目となる昨年に実施する予…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】

【オフィス・セルフビルド回顧録】屋根工事の苦闘編 11~12日目(最終日)-配信のお知らせ

家内と三男の「驚異的活躍」で2013年8月16日に無事に屋根工事を完了したTeam Triglavは、17日と18日で、2回目の外壁塗装を中心とした「外回り工事の仕上げ作業」を行った。 軒下(面土板)工事と窓・ドアの取付…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】

【オフィス・セルフビルド回顧録】屋根工事の苦闘編 8~10日目-配信のお知らせ

忘れもしないちょうど4年前(2013年8月16日)の午前11時半過ぎに、Team Trigalvは、すべての屋根工事の工程を無事に終えた。 これにより、オフィスセルフビルドの外壁及び屋根工事はすべて終了。これは同時に、ブ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【樹の家への途】

『又庵』@小諸ツリーハウスプロジェクト への途

小諸ツリーハウスプロジェクトの見学・鑑賞ツアーは、いよいよ最後(7軒目)の『又庵(ゆうあん)』を残すのみとなった。 『間』起点とし、時計回りにツリーハウスが点在するスペースをほぼ1周した場所に又庵はあった。デザイナーは「…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【樹の家への途】

『NEST』@小諸ツリーハウスプロジェクト への途

小諸ツリーハウスプロジェクトでこれまで見学を終えたのは5軒。どれもデザイナーさんの想いが込められた素晴らしい出来映えの作品だった。が、敢えて私のお気に入りを2軒示すとしたら『間』と『BEV』である。この2軒については甲乙…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】

【オフィス・セルフビルド回顧録】屋根工事の苦闘編 4~5日目・6~7日目-配信のお知らせ

Team Triglavの屋根工事は、8月10日~11日の「野地板貼り」、12日~13日の「ルーフィング材貼り」作業へと進んだ。 この頃、私の肉体疲労はピークに達しつつあり、特に、利き腕である右の上腕、肩、首の痛みは日に…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【樹の家への途】

『Birds Eye View』@小諸ツリーハウスプロジェクト への途

次に目指したツリーハウスは『Birds Eye View』である。地図で見ると「チーズハウス」からの距離はかなりある。 見学用の小径を歩いて行くと目の前に広場のようなスペースが開け、その左手奥にグリーンとイエローのグラデ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【樹の家への途】

『チーズハウス』@小諸ツリーハウスプロジェクト への途

オオムラサキのツリーハウスの脇にある見学用の小径らしきものを歩いて行くと、周囲の木々とは明らかに色合いの異なる「黄色の筐体」が視界に入ってきた。 次なる鑑賞ターゲットである『チーズハウス』である。デザイナーは『プレイセッ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【樹の家への途】

『オオムラサキのツリーハウス』@小諸ツリーハウスプロジェクト への途

次に向かったのが、baird-apartmentから、ほぼ真っ直ぐに山を登った位置にある『オオムラサキのツリーハウス』だ。デザインは「KANIKAPILA DESIGN Inc. (代表:姉川 たく氏)」さんによる。 オ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【樹の家への途】

『bird-apartment』@小諸ツリーハウスプロジェクト への途

次なる鑑賞対象となったツリーハウスの名称は『bird-apartment』、野鳥さんのアパートである。 駐車場側から見ると『間』の左手やや手前に位置する。デザイナーは「オフィス nendo(代表:佐藤オオキ氏)」さんだ。…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【樹の家への途】

『間』 @小諸ツリーハウスプロジェクト への途

東西南北すら示されていない簡単な地図を頼りに最初に訪れた(近付いた)ツリーハウスの名称は『間』。デザイナーは有名な「佐藤可士和」氏である。 実は地図など無くとも、D4を置いた駐車場から見ると最も目立ち、かつ、近いのがこの…

Posted in 【樹の家への途】

『樹の家への途(みち)』新路線で再スタート!

「楽しいか?」と問われれば自信を持って「超楽しい」日々を送っていると答えられるのだが、一方で、ウンザリする程慌ただしい日常であるのも確かだ。 昨晩は中央道の渋滞を避けるために午後10時に八ヶ岳オフィスを発ち、12時ちょっ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】

『小鉢男』の楽しくて、ちょっと悲しいブルーベリー摘み

本来ならば8月なんてのはずっと八ヶ岳でお仕事するために、わざわざログキットをフィンランドから取り寄せてオフィスをセルフビルドしたのだ。だが、世の中は思い通りにはならない。来週も東京で仕事が入っている。はぁ~ まあでも、川…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】

【オフィス・セルフビルド回顧録】屋根工事の苦闘編 3日目-配信のお知らせ

屋根先生との緊迫した半日作業の翌日(2013年8月4日)、Team Triglavは、垂木の積み残しの作業と屋根の四辺を囲む「鼻隠し」や「破風板」等の取付作業に取り組んだ。 屋根先生の指導のおかげで、この日の作業は順調に…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】

【オフィス・セルフビルド回顧録】屋根工事の苦闘編 2日目-配信のお知らせ

忘れもしない2013年8月2日は、Team Triglavが、オフィス・セルフビルド作業において「最大の壁」に直面した日だった。 そしてこの日は、長きに亘るオフィス・セルフビルド作業において2つの意味で「異例」の日ともな…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】

【オフィス・セルフビルド回顧録】屋根工事の苦闘編 初日-配信のお知らせ

2013年8月2日、この日から Team Triglavは、オフィス・セルフビルド工事の次なる工程「屋根工事」に移行する事となった。 前行程であるログ壁立ち上げが「激闘」であったのに対して、新工程は振り返ってみると「苦闘…