変わる街の光景と八ヶ岳の侵入者

連日のハードワークで、珍しくちょっと疲れ気味である。

今日は講演が2件あって東京に出たのだが、その隙間時間に青山通りを歩いた際に外国人の多さに驚いた

私は長く外資系金融機関で働いていたので、職場で多国籍な人々が働く光景には慣れている。

そんな私でも、外国人観光客を新鮮に感じるのだから、「コロナ禍」で止まっていた時間が、いよいよ本格的に動き始めたのかもしれないな…

午後5時半過ぎに新百合ヶ丘の駅に着くと小雨が降っていたので、駅まで社主さまに迎えに来てもらうこととなった。

いつもと違う駅南口のピックアップ場所に向かって再び (°0°) 

かつて住宅展示場の駐車場であった場所に「テニスコート」が建設中だった。

新百合ヶ丘駅の南口、かつて住宅展示場の駐車場であった場所にインドアのテニスコートが建設中であった。駅から歩いて2分程の好立地。贅沢なテニスコートだな…

11月にオープンの予定であるらしい。

駅から徒歩2分程の場所に3面のインドア・テニスコートか…

街の光景の変化も再び歩みの速度を上げつつあるのかもしれない。

あざみ野駅からの地下鉄が開通すれば、新百合ヶ丘の利便性はさらに向上する。

私の好みとは「逆方向」に街は進化し続けるのだろう。

自宅リビングのソファに寝転んでテレビを観ていたら、Galaxy Watch に「枕木駐車場」付近に侵入者がいること(動体検知)を知らせるアラートが届いた。

すぐに「うるちゃん」でライブカメラの画像を表示。

案の定「鹿」であった。

Galaxy Watchに侵入者を知らせるアラートが届いた。すぐにうるちゃんで確認すると、案の定「鹿」だった…

チッ、UMAじゃないのかよ。これじゃあ「ムー」に投稿できないな。

いつもであれば直ちに警告音を鳴らして追い払うのだが、既に、ホスタ軍団は鹿の食害を気にする必要のない「休眠期」を迎えつつあった。

単独の鹿の侵入で、地面の草を食んでいるようだったが、ブッドレアには見向きもしない。

特に害もないのでそのまま放っておく事にした。

「八ヶ岳」の光景は、このまま変わらないでいて欲しいな。

ああっ、やっぱりちょっと疲れ気味だ…

 

今度こそは、ブログが長続きするように ポチッとしてご協力下さ~い 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村