「New normal」な日々…

基本的に「他人の言う事」は信用しない。

「何でも疑ってかかる」なんて言うと「人間としての品性」が問われそうなので、常に情報の内容に「矛盾点がないか」を意識しながら話を聞くようにしている。

そうすると、世の中にはいかに「信頼できない輩」が多いかが見えてくる。

新型コロナウィルス(SARS CoV-2)に関する政府や有識者会議の情報なんて、その最たるものだ。

太平洋戦争末期の「大本営発表」の方が、まだまともだったような気がする。

だが、よく考えたら、私は当時、生まれていなかった。

こういう「安易な発言」が「信頼できない輩」の典型事例である。
——————–

コロナ感染者数の先行きの動向に関しては、自分でトレンドを予測するしかないと思って「東京都」「神奈川県」「長野県」に限定した上で、色々とデータを分析した時期があった。

勿論、自分なりの「アラート」を発する事が出来るようにするためだ。

あれやこれやとデータを弄ってみたのだが、最終的に、割とシンプルな「トレンド転換予想」の結論に至った。

「前日比で3日連続で新規感染者数が増加したら要警戒、4日連続で完全警戒、5日連続だったら一気に危険ゾーン」という目安だ。

一般的には「前週比の増減」にこだわるようだが、私はそんな数字には興味がない。

我が社(家)は「緊急事態宣言」や「まん防措置」とか一切関係なしに、独自の「非常事態宣言」や「戒厳令」を発して、これまで新型コロナに対応してきた。

そのベースになっていたのが、このシンプルな「目安」なのだ。

前回の非常事態宣言の解除は5月29日だったので、6月は「夏マスク」の着用を除いては、ほぼコロナ前と変わらない日常生活を送る事が出来た。

それでも、東京都、神奈川県、長野県の日々の新規感染者数だけは、毎日欠かさず Excel にデータ・インプットしてきた。

そうしないと落ち着かないので、完全に「習慣化」している。

ビジネスで使っている凝った作りのグラフではなく、極めてシンプルなスタイルのグラフを毎日アップデートするだけだ。

これによって、「3日連続前日比増」の「要警戒」状態をチェックし、「4日連続」の「完全警戒」になった場合は、直ちに「非常事態宣言」を発すると決めている。

6月は、東京都で21日から23日に掛けて3日連続増となり、ちょっとヒヤッとした。

だが、その後はあっても2日連続増だったので、まだ、あまり心配していない。

グラフ化と言っても、コロナの新規陽性者数の前日比増減を直近の1ヶ月分示すだけ。そして、3日連続増となったら印を付けて警戒する。前週比で増えた増えたと騒いでいるが、私の場合は「前日比」しか気にしないので、まだそれ程は心配していない。

神奈川県は、この間、3日連続増は起こっていない。珍しく「優等生」なのだ。

神奈川県は、この1ヶ月間「3日連続増加」は無かった。うん、珍しく「優等生」だったな…

むしろ気になったのは長野県の方で、6月28日~30日まで3日連続増だった。

実は、昨日(7月1日)も前日比増となった場合、直ちに「非常事態宣言発令」と考えていたのだが、結果は「前日比42名の減少」であった。

実は、長野県に関しては、昨日(7月1日)もし前日比増で、4日連続となったら「非常事態宣言」を発令して、八ヶ岳滞在中の外食を完全自粛する計画だった。40人以上も減って、ホットした。

増えそうでいて、実際は、まだそれ程の勢いではないな…

出来れば、次の八ヶ岳滞在中は「ごく自然の八ヶ岳ライフ」をエンジョイしたいと思うので、4日連続増にならなかったのは嬉しかった。
———–

6月中に、もうひとつ「新たな習慣」が定着した。

「非常事態宣言解除」とほぼ同時に導入した「夏用マスク(別名 AIマスク)」が思っていた以上に快適で、結局、自宅用に5枚、八ヶ岳用に3枚購入したのである(https://triglav-research.com/?p=37729)。

1ヵ月程使ってみたら「AIマスク」は予想以上に快適だった。さすがに、夏場の不織布マスクはキツいな…

講演で話す際の圧迫感が「不織布マスク」とは比較にならない程に軽い。

それに半信半疑であった「冷感アイスシルク」なるものの「サラリ感」が期待を大きく上回ったのだ。

しかし、このマスクは、使い捨てタイプのマスクと異なって、使用後には「洗濯」、それも手洗いが必要だ。

初めの頃は、正直、面倒だなと感じた。

それでも、マスクを洗うための専用容器を100均で購入し、洗剤は「SUPER NANOX」と決め、入浴時の定番作業とした。

100均でマスクを洗うのにちょうど良いサイズの器を購入。洗剤は吟味して「SUPER NANOX」に決定。八ヶ岳にも同じ組み合わせがセットである。「家事」の類は、完全に社主さま任せなので、ちょっと新鮮…
「浸け置き」状態を最低10分間なんてルールも作った。

私の好きな「仕来り」のようなものとなって、不思議と喜びを感じるようになってきた。

まあ、スーツを着た日に毎回欠かさない「スチーム掛け」みたいなものである。

特に意識せぬ間に「コロナ対応」で新たな習慣が定着していく。

正に「New normal」な日々だな…

 

今度こそは、ブログが長続きするように ポチッとしてご協力下さ~い 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

ライフスタイルランキング