「牛乳パンカレンダー」をチェックして「東京」でお仕事だ~

今回の「決算分析山籠もり期間」も残すところ1週間。

これまでは、分析と資料作成を中心とした「インプット作業」に専念してきたが、今日からは講演を核とした「アウトプット活動」もスタートする。

2日程前から、理由は不明なのだが「牛乳パン」が食べたくて食べたくて仕方がない。

自分は「食」には、こだわりはまったく無いと思っていたのだが、どうも「パン(それも昭和の懐かしの味)」に関しては、それなりに惹かれるモノがあるらしい。

だが、近くのコンビニやスーパーに、何故か「牛乳パン」が売っていない。

社主さまにも「牛乳パン買ってきてね!」と、お願いしたのだが「牛乳パン、お店から消えちゃっているわよ…」との言葉が返ってきた。

そうなると不思議なもので、ますます「牛乳パン」が食べたくなってきた。

それに『八ヶ岳稿房』で、まずは「牛乳パン 50種類制覇(https://triglav-research.com/?p=37981)」なんて派手に打ち上げたのだが、あれから1個も食べていないじゃないか…

そうだ! 今日の東京での講演の空き時間を使って「銀座NAGANO」で「本場の牛乳パン」を買えばイイんだよな。

そう閃いて、早速「6月の牛乳パンカレンダー」をチェックした。

「銀座NAGANO」さんは、毎月「牛乳パンカレンダー」を公表してくれる。これがお洒落なんだよな…

今日は「小林製菓舗」(長野市)、「高原のパンやさん」(小海町)、「トラットリア フォルツア(ぱんのわ)」(安曇野市)の3種類か…

1人2個までしか購入できないので、どういう組み合わせにしようかな?

「小林製菓舗」のは外せないな…

「小林製菓舗」のレトロなパッケージの牛乳パンは外せないな。これまで「銀座NAGANO」さんで1回購入した事があるのだが、とっても美味しかった!

と、こんな感じに苦手な「魔都 東京」での仕事の際の「楽しみ」も出来た。

やっぱり何でも楽しまなくっちゃ「粋」じゃないよな!

 

今度こそは、ブログが長続きするように ポチッとしてご協力下さ~い 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング