探求! 『牛乳パン道』

ふ~ん、面白いな…
————

やる事が増え過ぎちゃって、もうブログを書いている時間なんて無いぞ!

エ~イ、面倒だから「ブログ村」も「ブログランキング」からも完全撤退してしまおうと、何の躊躇もなく「退会」手続をしたのは、昨年の12月13日だったかな?

当時は「無期休稿状態」の長期化が避けられないと予想していたので、まさか半年程度で、再びブログに割く時間が確保出来るようになるとは思っていなかった。

「Lifehack」を趣味にしておいて本当に良かった。「芸は身を助く」ではなくて「趣味は身を助く」って感じだろうか。
———-

冒頭「面白いな…」と感じたのは、半年ぶりに再登録した「にほんブログ村」と「人気ブログランキング」の「退会者の再登録」に対する対応の差である。

「ブログ村」の方は「お仕置きルール」というのがあって、退会者の再登録時には、IN、OUT、PVのポイント数が、通常の5分の1(20%)からスタートする。

再登録後に真面目に投稿を続けると、数日毎に10%(1ポイント)ずつポイント付与率が上昇し、1ヵ月程で通常のポイント率100%(10ポイント)に漸く戻るのだ。

詳細は不明だが、退会者だけではなく、投稿頻度が低いブロガーに対しても同じようなポイント率削減措置があるらしい。

「ブログランキング」の方にも、当然そのようなペナルティー措置があるのだと思っていたのだが、今日の夜になって確認してみたら、通常のポイント率が適用されていた。

へえ~、そうなんだ…  ちょっと意外だった。

まあ、別にどっちでも良いのだが、何となく運営組織のフィロソフィーが「性悪説(ブログ村)」と「性善説(ブログランキング)」に分かれた感があって勉強になった。

因みに、私は典型的な「ブログ村派」だな。安易に退会してふらっと戻ってくるような気紛れな輩(私か…)には「思いっ切り嫌がらせ」をすると思う。

最初は、投稿してもすべて「真っ黒(墨塗り)」状態で、投稿を真面目に続けると少しずつ墨の部分が減っていくなんて仕組みが面白いんじゃないかな?
———

話は変わるが、私には『八ヶ岳稿房』休稿中にすっかり「嵌まってしまったモノ」がある。

それは「長野県」が誇るソウルフード『牛乳パン』である。

スーパーでよく見かけるのが、Pascoの牛乳パンで、このコーヒータイプなんて、子供の頃大好きだった「昭和の味」である。
富士見の西友では、このPascoのプレーンタイプの牛乳パンが、上のコーヒータイプと並んでいつも売られている。
同じ Pascoの牛乳パンでも新百合ヶ丘の自宅周辺で売っているのはちょっとパッケージが違う。「信州発」ってのがより目立つのだ。製造所は上の2つと同じ 松本市の「信州シキシマ」である。

元々、何となく「昭和っぽい」感じが好きではあったのだが「嵌まる」という表現の切っ掛けになったパンがある。

4月19日の「阿智村 花桃の里」を巡る旅の途中で購入した「丸六田中製パン所」の牛乳パンだ。

これが私が牛乳パンにより深く嵌まる切っ掛けとなった駒ケ根市の「丸六田中製パン所」製の牛乳パン。パッケージも中身も「Art」である。

レトロなパッケージと何故か懐かしく感じる「優しい甘さ」にすっかり魅了されてしまった。

以来、パン屋さんだけでなく、コンビニやスーパーに行っても、ついつい「牛乳パン」を探してしまう。

これも自宅周辺のコンビニでよく見かける商品なのだが、パッケージに面白味がなくて、牛乳パンとは気が付かなかった。

そして、牛乳パンがあれば「購入」。買ったら当然「食べる」事になる。

そんな私を見ていた社主さまが、どこに買い物に行っても、有れば「牛乳パン」を買ってきてくれる(本当に優しい嫁だ…)。

私は、当然、それをまた喜んで食べる。

問題は「糖質たっぷり」である事だ。

例えば、私が現在、「コンビニ系牛乳パン」で一番のお気に入りである セブンイレブンの「クリームたっぷり 牛乳パン」。

八ヶ岳界隈のセブンイレブンで普通に売っている「クリームたっぷり 牛乳パン」がコンビニ系では一番のお気に入りだ!
こんな感じに本当に「クリームたっぷり」なのだ!
最近は、パンを食べながら製造者や成分、カロリー、糖質などをチェックするようになった。最後の楽しみは、My Fitness Palでバーコードを読み込んで、登録済みであるかを確認する事だ。

これは、商品名に相応しくクリームがたっぷり系で、1個で391kcal、「糖質はなんと50.0g」も含まれているのだ。

そんなのを食べてばかりいたので、半ば習慣化していた「16時間ファスティング」が台無しになりかけている。

でも、美味しいんだものな…

それに、400kcalを下回るカロリーは、それ程高いとは思えない。

加えて「牛乳と一緒に味わうと、カロリー20~30%程度の低減効果」があると聞いたような気がする(出所不明)。

カロリーが30%カットされれば「300kcal」以下なので、実は「低カロリー」の「(広義の)ダイエット食」と信じる事にした(糖質については忘れよう!)

最初の頃は、ただ味わうだけで満足だったのだが、悪い癖で、最近は商品名、パッケージ、製造者や栄養成分等々まで気になってきた。

そして、ふと気が付くと写真撮影が習慣化していたのである。

このパターンは「縄文土偶探訪記」の再現だな!

まあでも「長野県のソウルフード」なんだから、「マリトッツォ」なんかに嵌まるよりは「八ヶ岳界隈の地方創生」に資する「健全な情報発信ネタ」と言えるだろう。
——–

今、一番興味があるのは、一体世の中には何種類の「牛乳パン」が売られているのかである。

これまで20種類位は食べているような気がするのだが、残念ながら写真等の記録は、最近購入したパンのみで、ほとんど残っていない。

まずはこれから50種類を最初の目標として、買って味わい、楽しもうと思う。

その上で、パンの形やクリームの厚さ、パッケージの雰囲気等々、いくつかの区分軸を設けて「系統図」を作るのなんて面白そうだな…

最近、そんな事を考えている。

 

今度こそは、ブログが長続きするように ポチッとしてご協力下さ~い 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング