まだまだ若いぞ! — 長野・安曇野・松本「弾丸トリップ」

昨日が、今回の八ヶ岳決算分析山籠もり期間の最終日だった。

4月12日に「(業務効率の)巡航速度10%アップ」という目標を立てた(https://triglav-research.com/?p=37020)が、あれから約2ヵ月が経過して、何となく目標を達成できたかなという手応えを感じている。

なぜなら、1月中旬から1日に2時間程度「趣味の資格試験チャレンジ」のための勉強が新たに増えたにもかかわらず、『八ヶ岳稿房』の情報発信に割く時間が、それ程無理をせずに確保出来るようになったからだ。

1月~3月に掛けて実施したBPRの効果が、4月~5月になって漸く現れてきたのだと思う。

「好奇心」と「向上心」さえ萎えなければ、人間は何歳になっても変わる事が出来るのかもしれないな…

今年の9月には61歳になるが、まだまだ自分は「発展途上」であると信じる事にした!
———-

「目標達成記念」というわけではないが、節目(或いは、けじめ)として2つの事をやろうと決めた。

ひとつめは、昨年12月中旬に「ブログを書く時間がない」ために退会した『にほんブログ村』と『人気ブログランキング』への再登録である。

現在の巡航速度を維持しつつ、2024年まではこれ以上新しい事に手を出さないと決めたので、今回は結構、長続きできるんじゃないかと考えている。

もうひとつは「6月末までにやりたかった事の早めの在庫一掃処分」である。
———-

昨日(6月9日)は、我が家の八ヶ岳ライフの新たな「日常の足」となったパジェロミニ(以下、ミニパジェ)の新ナンバー交付可能日の初日であった。

実は、私も社主さまも「軽自動車の黄色ナンバープレート」が大嫌い。

だが、軽自動車用白ナンバープレートであった「オリパラ特別ナンバー」は、残念ながら昨年9月末が交付〆切りであった。

だが、4月18日から新たに「全国版図柄入りナンバープレート」の交付が始まった。

この新ナンバープレートの「モノクロ版(寄付金無し)」は、ナンバープレートに厚めのフレームを装着すると「遠目にはほとんど白ナンバー」となる事が、5月に納車された社主さまの新愛車「スペーシアギア」で証明されたのである。

そんなわけで、ミニパジェもこの新しいナンバープレートを申し込み、ついでに所有者と使用者の名義変更(社主さま→私)と使用場所変更(川崎ナンバー→諏訪ナンバー)も1日で一気に終える事を決めた。

当然ではあるが、そのためには松本の「軽自動車検査協会」にミニパジェで出向く必要がある。

名義変更やナンバープレートの交換だけで松本まで行くのは「勿体ない(非効率)」ので、ついでに私と社主さまの行きたい所を訪れて、やりたい事を一気に片付けてしまおうと決めた。

夫婦の協議の結果、6月29日までご開帳の「善光寺参り(夫婦共通の希望)」、川中島古戦場「手打そば処横綱」の有名な「横綱そば」でランチ(私の希望)、「安曇野ちひろ美術館」の見学(社主さまの希望)の3つに決まった。

そうとなれば、あとは実行のみ!

朝6時半に八ヶ岳オフィスを発ち、善光寺→手打ちそば処横綱→安曇野ちひろ美術館→松本軽自動車協会 と 走向距離約260kmの「弾丸トリップ」を敢行。

以下、「6月9日 節目の日 10景」↓

善光寺 仁王門
善光寺 三門(山門)
善光寺の本堂と ご開帳のシンボルとも言える回向柱(えこうばしら) しっかりと触れてきました!
順番待ちの大行列ができた「回向柱」前の広場
川中島古戦場内の「手打ちそば処 横綱」
こちらは社主さまが注文した「もりそば(並)」と天麩羅5点盛りセット 1,270円(税込み)
こちらは私が注文した有名な「横綱そば(もりそばの2.5倍で1日30食限定)」924円と単品天麩羅5点盛り 577円 計1,501円。2人合わせてこのボリュームで合計 2,771円(税込み)。勿論、美味である!
安曇野ちひろ美術館に隣接した「安曇野ちひろ公園」は素晴らしいロケーションにある。
安曇野ちひろ美術館のエントランス  お洒落な雰囲気が漂う…
最終目的地である松本 軽自動車協会でミニパジェのナンバー交換完了。「諏訪ナンバー」になったぞ!

八ヶ岳オフィスに戻ったのは午後5時過ぎだった。

その後、本宅とオフィスで撤収作業に着手。

10日~12日は、自宅や東京で所用があるため、ちょっと休憩して午後10時半に帰宅の途についた。

新百合ヶ丘の自宅着は、今日の0時45分。1日の走向距離は400kmを軽く超えた。

どんなもんだい。まだまだ若いぞ!

 

今度こそは、ブログが長続きするように ポチッとしてご協力下さ~い 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング