2週間ぶりの「八ヶ岳の朝」— 自宅での Mission complete!

昨晩の午後10時過ぎに、ちょうど2週間となった自宅滞在を終えて八ヶ岳オフィスに出社した。

昨日の午後3時前には、今回の自宅滞在期間中のために作成したタスクリストの全項目の消し込み作業を完了。

気分は爽快だった。

実際は、タスクリスト以上の達成度。

長男の婚約者が初めて自宅の方に遊びに来てくれて、ケーキで還暦のお祝いをしてくれた。

既に、八ヶ岳には数回遊びに来ていたので、私的にはもう「息子のお嫁さん」という感じだ。

還暦プレゼントは、ケーキに加えて「ブルーボトルコーヒー」の「エチオピア アガロ カタ ムドゥガ」の豆200g。

長男の婚約者(私はもうお嫁さんだと思っているのだが)が、初めて自宅の方を訪れてくれて、私の「還暦」をお祝いしてくれた。見事に私の「好み」を突いてきたな… ちょっとビックリする程の「美人さん」なのだが、あの「偏屈な長男」のどこがイイのだろうか? 本当に不思議だ…

う~ん、見事に私の好みを突いてきたな…

これは、タスクリストには無い「喜び」となった!

社主さまの車の買い換えも、ディーラーを数軒回って、数車種への絞り込みをするのが当初の計画だった。

だが、26日に初めて訪問したディーラーで、お目当てだった車種ともう1台の別の車種(元々は完全候補リスト外)を2台並べた上で試乗。

社主さまが、お目当てじゃなかった方の「スペーシアギア」を一発で気に入ってしまった。

社主さまが8月に発売されたばかりの「ワゴンR スマイル」を見たいと言って、スズキのディーラーさんを訪れた。「スマイル」と「スペーシアギア」が並んでいた。両方試乗した結果、社主さまは「候補リスト外」であった「スペーシアギア」の購入をほぼ即断した。一切口出しはしなかったが、私も「合理的判断」だと思った。軽自動車には「ターボ」、将来、八ヶ岳での「第二の人(車)生」を考えれば4WDが必須だ。

ちょうどディーラーさんにとっては「決算月の閉め直前」だったという事もあり、そのまま「値引き交渉」が私に委ねられた。

私はこの手の「交渉」には自信がある(基本的に好きだ)。

事前に想定していた水準をかなり上回る条件を引き出せたので、結局、そのまま購入を決定。

セカンドカー用の予算上限(300万円)の8割程で済んじゃったな…

私は、事前調査を終えた後は、ほとんど「迷いが無い」性格だが、我が家の社主さまの意志決定の早さも相当のものである。

今回は、トゥインゴやスマイルとか「可愛い系」の車を選ぶのかなと思っていたのだが、結局「4WD&ターボ付き」のワイルド(アウトドアテイスト)系路線の車種に落ち着いた。

私も試乗の際にセカンドシートに乗ったのだが、ノンターボ設定のみのスマイルとターボ付きのスペーシアギアのパワーの差は歴然だった。

スマイルは、ターボ付きも設定すれば、もっと売れると思うのだが、勿体ないな…

ターボの有無も4WDか2WDかの選択も、私はまったく口出しせずに、社主さまの判断に委ねたのだが「合理的な選択」をしたと思う。

スペーシアギアも引退後に八ヶ岳で「第2の人(車)生」を歩む事になる。

自宅とは違い、自然環境過酷で路面環境も様々な八ヶ岳では、やっぱり「4WD」じゃなくちゃ「戦力外」なのだ。

要は、社主さまにとっては「従来路線」の踏襲である。

CMで言うと、私が一番大好きな「広瀬すずちゃん」ではなく「ムロツヨシ」さんの方を選んだ事になる。

でも、スマイルのボディに貼ってあった「すずちゃんの超大型ステッカー」は欲しかったな….

でも「すずちゃん」の大型ステッカーは欲しかった。D4に貼ったらお洒落かな? 「その場で成約するから、すずちゃんステッカーちょうだい!」と交渉すればよかったな…

これで、次回の自宅滞在時にはディーラー巡りをする必要がなくなった。

こんな具合に「実り多き」自宅滞在だったので、もうやる事は無いだろうと思った。

だが、そこで気が付いた。

「自宅でしかできない最も大切な事」を忘れているじゃないか…

「愛犬カリン」のお墓参りが終わってなかったぞ!

早速、自宅庭の一角に設置したカリンちゃんの墓石をきれいにお掃除。

お菓子を供えて、お線香を上げた。これでカリンちゃんが、生前のように私達家族を見守ってくれる事だろう。

カリンちゃんのお墓は自宅の方にある。八ヶ岳オフィスにも「尻尾の骨」と遺影があるのだが、「お墓参り」は自宅でしかできない事だ!

これにて、Mission complete だ\^^/
—–

今朝の午前7時過ぎのオフィスの室内気温は20.1℃、湿度は45%。まだまだ、暖房が必要な季節ではないな。

今朝の7時過ぎのオフィスの気温は20.1℃、湿度45%と超快適。2週間閉めきったままだったが、あまり雨は降らなかったようで、オフィス内はむしろ「湿度カラカラ」の状態だった。

2週間閉めきった状態だった昨日の同時刻は17.9℃と40%。

昨晩オフィスに入った際には、室内が「カラカラ状態」だったので加湿器を使おうかと思ったのだが、これなら不要だな… 

「ジメジメ」が何よりも嫌いな私にとっては、快適な環境である。

2週間留守にした間に、もっと秋が進んでいるのかなと予想していたのだが、色付いている広葉樹はなく、2週間前と庭の佇まいに大きな変化はなかった。

敷地内はもっと色付いているかと思っていたのだが、そんな気配はほとんど無かった。2週間前とほとんど変わらないな…

ブッドレアは花穂は小ぶりになったもののまだまだ咲いているし、ブルーベリーも収穫可能だ。カリンの実もまだ色付いていない。

ブッドレアは、まだまだ沢山花を咲かせていた。自宅の方は、もうほとんど花は咲いていなかったのだが…
ブルーベリーも、まだ小粒系の1株が実をならせていた。あと数日は、朝食のヨーグルトの入れる事が出来そうだ。カリンの実も色付いていない。

2週間前との違いは、さらに様々なキノコが顔を出し始めていた事だろうか。

しかしまあ、今年はキノコの当たり年だな…

まるで、八ヶ岳の敷地内の環境が、私に配慮してこの2週間、歩みを止めていたかのようだ。
————-

さあ、今日も朝から忙しいぞ!

ズラッと並んだ「八ヶ岳用タスクリスト」をチェック。まずは、午前中に諏訪での所用を済ませよう!

「還暦」を迎えて改めて思うのだ。

「ミッション山積み状態」が、きっと私には「最高の幸せ」であり「最強の老化防止策」であるに違いない。

「知的好奇心」が衰えない限り、「楽しい仕事」であれば一生続けてもOKだな…

 

「暮らしの場」「仕事の場」としての「八ヶ岳」の魅力をお伝えするため、にほんブログ村 & 人気ブログランキングに登録しました。下記バナーをクリックして応援願います!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村


セカンドハウスランキング