ルーティーンの美学—カロリーゼロのお蕎麦とモンブランの不思議

恒例の草津界隈年末小旅行の2日めは「ルーティーンの美学」を貫く日である。

そう言うと何となくカッコイイのだが、要はやることが決まっているのだ。

午前中は、湯畑や西の河原公園周辺を散策。

夜の湯畑と昼の湯畑。雰囲気は全然違うな!
湯畑・西の河原公園の散策の際には、山びこ温泉まんじゅうをまずは頬張るのが我が家の仕来り。
別名、ライバル心のオブジェ。八ヶ岳オフィスの標高は 1,300m。温泉では負けるが標高では勝っているぞと呟く。

決まった温泉まんじゅうを頬張り、決まったセリフを呟く。

湯畑の圧倒的湯量にはいつも感動する。八ヶ岳の温泉は敵わないな…

そして、草津温泉の湯量に圧倒されて、地球躍動のパワーをお裾分けしてもらう。

西の河原公園内は温泉の湯気と香りが一面に漂う。
西の河原公園の湯量も凄いよな。川がそのまま温泉だものな。

その後は、軽井沢に移動するのだが、その途中でランチ。

この時期の小旅行のランチは『蕎麦』尽くし。

それも気取った感じとは無縁の手軽でボリューム感たっぷりのお気に入りのお店に立ち寄るのだ。

昨日は、『地粉そば処 』みのりさんに決定。

そば処みのりさんは恒例の草津界隈小旅行の際のお気に入りのお店のひとつだ。

私は「野菜天ざる蕎麦大盛」を堪能。

大盛りは無料サービス中だった。税込み1290円でこんなに美味しい蕎麦と天ぷらが味わえた。
野菜の天ぷらはボリュームタップリ。

人間ドック直前だが、蕎麦は「地粉を自家で挽いたものはカロリーゼロになる」というマイルールがあるので問題ないのだ。

その後は軽井沢アウトレットで社主さまのショッピングにお付き合い。

買い物のあとは、これも定番『ル・レガラン』さんで私の大好物のケーキ モンブランを購入。

ル・レガランさんの、どことなく懐かしい味のケーキの中でも私は特にモンブランがお気に入りなのだ。

人間ドック直前だが、ちょっと懐かしい風味のするケーキはカロリーがゼロなので問題ないのだ

不思議なのだが『マイルール』とはそういうものなのである!

その後は温泉だ。

昨日は、佐久まで足を伸ばして午後3時半から『平尾温泉 みはらしの湯』にノンビリと浸かった。

日帰り温泉の新規開拓は、草津界隈小旅行のルーティーンのひとつ。佐久まで足を伸ばして、見晴らしの湯を初めて訪れた。
見晴らしの湯の見晴らしは素晴らしかった。

2泊目の施設にチェクインしたのは午後5時過ぎ。

部屋で早速、モンブランを頬張った。

昨日は、月曜日。世間一般の人達はお仕事Dayである。

そんな日に、こういう気ままな過ごし方が出来るのが『零細企業経営者の特権』なのである!

 

今度こそは、ブログが長続きするように ポチッとしてご協力下さ~い 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村