「懐かしのパン」と「秘湯探訪」の日

昨日と今日は、入院中の私の父に関連した諸々の手続きや対応で、千葉の南房総に滞在予定。

新百合ヶ丘自宅と八ヶ岳オフィスを二軸とする我が「デュアル・ライフ」から逸脱した2日間となる。

今回の車のお供は、社主さまの新愛車である「スペーシア・ギア」で、初めての長距離移動となった。

同時に、私も今日が「初運転」。安全装備や燃費向上等「軽自動車の進化」に正直驚いた。

今回の南房総「所用滞在」がギアちゃんにとって初の長距離走行。私にとって初運転、

ドアキーを閉め忘れて車を離れただけで、社主さまの iPhoneにすぐに通知が届くなんて、そこまでやるのか (°0°)

Suzuki CONNECT というサービスのひとつらしいが、軽自動車にまで波及する IoT化の波に感心した。

確かに便利な時代ではあるが「使いこなせる人とそうでない人」の間で、恩恵の大きさと評価に極端な差が出そうな気がする。
——–

正直、今回の南房総滞在は「旅行気分」とは程遠いのだが、そんな中でも「楽しみ」を見つけに行くのが、私達夫婦の「嗜み」である。

ランチをお気に入りのお寿司屋さんで済ませた後は、館山の有名パン屋さん「なかぱん」に社主さまを案内。

なかぱんの店舗に到着
館山中村屋は由緒正しきお店である。

ここは私が子供の頃からのお気に入りのパン屋さん。

高校時代の校内売店にもパンを卸していたので、正に「馴染みのパン」と言える。

クリームパンやレーズンパン等々、懐かしの味を堪能した。

なかぱんの店内には懐かしいパンがズラッと並んでいた。
ピーナッツ味のレーズンパン。懐かしくて美味しかった。

———–

昨晩は実家ではなく、保有するリゾート会員権を使って「御宿」に1泊。

午後4時前には滞在初日の所用は済ませたので、急遽「温泉探訪」を企画。

Googleで検索したら、宿から40分程の場所にある「滝見苑けんこう村 ごりやくの湯」なる日帰り温泉を発見。

場所は? オイオイ、養老渓谷じゃないか。こりゃ「秘湯」の類だな。

電話で確認すると午後6時で営業終了との事。

移動時間を考慮すると温泉にジックリ浸かれる時間は1時間程度であったが、躊躇することなくこの「初探訪」の温泉向かった。

ごりやくの湯に到着!
温泉のある施設は大きい。
温泉に行くまでの館内の雰囲気がイイ!
緑に囲まれた露天風呂
こちらが内湯。

結果は「最高~」 社主さまも大喜びだった\^^/ 

うん、やっぱり「楽しみや喜びは、作りに行くもの」だな!

 

今度こそは、ブログが長続きするように ポチッとしてご協力下さ~い 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング