八ヶ岳「冬の嵐」か?— 騒々しい「師走の初日」

今朝の6時過ぎだっただろうか、自宅寝室に設置してあるJ:COMの防災スピーカーがけたたましいアラート音を発した。

その後の音声で、自宅周辺に「大雨警報」が発令された事を知った。

そう言えば、昨晩は雷鳴が轟いたり、雨が屋根を叩く音が響いたりと騒がしかったな…

ん? 自宅周辺が大雨という事は、もしかして八ヶ岳は「大雪」なんだろうか?

昨晩は遅くまで仕事をしたため、寝ぼけ眼で、Noteくんを手に取って、オフィスエントランスに設置したライブカメラの映像を確認。

「冬の嵐」やないかい (°0°)

ベッドの中で寝ぼけ眼でこの画像を見た時はビックリした。八ヶ岳は「大雪」やないかい!(°0°)

これじゃあ、次回の八ヶ岳オフィス出社後には、落ち葉の処理で苦戦するな…

すっかり憂鬱になってしまい、他のカメラの映像は確認せずにアプリを閉じた。

今日は月初なので、11月末データで更新せねばならない情報が、大袈裟ではなく山のようにある。

そのまま書斎に移動して、マーケットデータのアップデート作業を開始。

デスク上に置いたNoteくんには、次から次へと自宅周辺の防災アラートの通知が届いた。

書斎で月初固有のデータ更新作業をしていると、次から次へと自宅周辺の防災アラートの通知が届いた。騒がしい朝だな…

なんか、騒々しい日だな…

午前8時過ぎに、月初固有の作業は一段落。

Noteくんで恐る恐る「八ヶ岳の積雪情報」を確認する事にした。

お願いだから、数cm程度の積雪で済みますように!

そう、願いを込めながらアプリを開いた。

あれっ? 雪なんて積もってね~ずら(°0°)

午前8時過ぎの枕木テラスの映像。ベッドで見た映像は、雨があまりにも強く降っていたために、赤外線カメラが雨を感知して記録したようだ。
枕木スロープにも雪の欠片も無い。もう落葉は完全に終わったようだな…

慌てて、ライブカメラの4画面一括表示画像に切り替えると、2つの画面のカラー表示に異常があった。

ああっ、きっと停電があったんだな…

オフィス周辺のライブカメラの映像を一括表示。2台のカメラのカラー表示がおかしくなっていた。ああっ、きっと一度停電があったんだな…

だが、どのカメラも積雪はまったく無い。正直、ホッとした。

どうやら、朝6時過ぎの映像は、激しく降る雨を赤外線カメラが感知したものらしい。

よく見たら、枕木テラスは雪ではなく、雨に濡れていた。

チッ、まったく人騒がせな映像だな。

それでも心配性の私は、オフィスに設置した温湿度モニターで八ヶ岳の状況をチェックした。

オフィスウッドデッキの外気温は?7.2℃。な~んだ、全然寒くないじゃないか。

だが、外気温計がエラーを起こしている懸念も否定できない。

こういう時は、オフィスのデスクに設置したモニターの温湿度推移を確認するのが一番確実だ(前回滞在時にバッテリーを交換したばかり)。

オフィス室温は9.2℃(やっぱりかなり下がってはいるな)、湿度は43%(快適じゃん…)と表示され、様々な懸念はすべて払拭された。

午後8時過ぎのオフィスウッドデッキの外気温は7.2℃。オフィスデスク上のモニターの室内気温は9.2℃。24時間推移を確認すると「今日はむしろ暖かい朝」だったことが判明!

次回の八ヶ岳出社は数日後。

それまでは、何とか積雪はありませんように (^∧^)、オ、ネ、ガ、イ。

こうして「慌ただしい師走」がスタートした…

 

「暮らしの場」「仕事の場」としての「八ヶ岳」の魅力をお伝えするため、にほんブログ村 & 人気ブログランキングに登録しました。下記バナーをクリックして応援願います!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村


セカンドハウスランキング