続く「首都圏脱出」、減らぬ「無謀無法運転」、「呪いの呪文」×4

ドライブマナーの悪い「他県ナンバー車」がウンザリする程に多い。

4連休の時のような異常な混雑ぶりではないが、この週末もそこそこ人出は多いように思う。

所謂「首都圏脱出の動き」が続いているのだろう。

4連休とぶつかった前回の出社時から「極力敷地内から出ずに他人と接しない日常生活」を徹底している私は、今日も朝からオフィスと本宅を行き来して過ごした。

だが、夕方になってトウモロコシが食べたくなった。

焚き火の時に「焼きトウモロコシ」をしてもイイかな?

そう言えば、いつもトウモロコシを買うお店は営業開始しただろうか。

オフィスから鉢巻道路沿いに3km程 茅野方面に進んだ場所に、我が家が長年、トウモロコシやトマトの購入でお世話になっている農園の「臨時店舗」が夏の間だけオープンするのだ。

前回滞在時に訪れた際には、まだ開店準備中。

ご主人に尋ねたら「トウモロコシの出来は良くて豊作だけど、トマトがいつもより大きくなるのが遅くってさ… 今年は月末(7月)頃に店を始めるつもり。」との事だった。

とりあえずもう開店しているかだけでも確かめようと思い、午後4時過ぎにD4で向かった。

幸いお店は営業中だった。7月29日から営業開始したとの事。

鉢巻道路沿いに夏の間だけ出店する小池さんの農園のトウモロコシやトマトは、私と社主さまのお気に入りである。もう随分と長いお付き合いになるな…

但し、まだトマトは並んでおらず、2本で250円のトウモロコシと何故か美味しそうだったので1パック150円の「シシトウ」を買った。

今回は社主さまはやや遅れての出社なので、シシトウを買った事をちょっと後悔。

あと数日は単独滞在なのでトウモロコシは2本だけ買った。いつもはお土産等に大量買いする。シシトウは… 勢いで買ってしまったな。計400円。

まあイイや、ソロBBQセットで、肉とシシトウだけでも焼こうかな?

そんな事を考えながら「家内がこちらに来たら、またすぐに寄りますね!」とご主人に伝えてお店を後にした。
—————

オフィスへの帰路、鉢巻道路を500m程走行してから、やたら車間距離を詰めて、ピッタリ後を走行する車がいる事に気が付いた。

車種は mini、色はブルー。最初はただの「車間距離短い系のドライバー」なのかと思った。

鉢巻道路の法定速度 50kmのところを、私は56kmでのクルコン走行中。そう、私も法定速度を若干超過していたのだ。

だが、鉢巻道路の中でも「鹿」の飛び出しが多いエリアであった。

実際、我が家の次男が彼の車で走行中に「鹿がいきなり空から降ってきた」という名言(迷言)を残し、廃車を何とか免れる程度の大事故を起こした場所に近かった。

そんなわけで私は、走行ペースは一切変えずに巡航走行。

すると後の miniはさらに車間距離を詰めてきた。これが今流行の「煽り(アオリ)運転」ってやつかな?

へ~珍しいな。勝手に追い抜いていけばいいのに…

もっとも、カントリーキッチンの1km程先までは「追い越しのためのはみ出し通行禁止」である。

そんなに急いでいるなら「黄色のセンターライン」を越えて行けよ! と思った。

だが、そんな度胸もないようで、ブルーのminiは執拗にピッタリ後に付いてくる。

人柄穏やかな「ゴールド免許」ドライバーである私も、さすがにウザく感じてきた。何なんだよコイツ!

そこで、オフィスには戻らずに、そのまま「鹿の湯」まで走行してみる事にした。

途中で追い越し可能車線に変わるので、どんな行動をとるか確かめてみたくなったのだ。

カントリーキッチンを過ぎて、ヨドバシカメラの研修センターの手前で、センターラインが白に変わった途端に、miniはアクセルを踏み込んでD4を追い越していった。

すぐに80km位にまで加速したかな? でも、無理してるって感じで、それ程大した加速力ではなかった。ナンバーは「横浜」だった。

何となく「図体デカくて重い車がチンタラ走るんじゃないよ!」と馬鹿にされたような気がした。

一瞬、あんな無作法な車(ドライバー)、追いかけてD4で踏み潰してやろうかと思った。

D4は、大きくて重くてスピードが出ないわけじゃないのである。

確かに車重は2.6t超と重量級だ。私と同じで「おデブちゃん」と言えるような重さである。

だが搭載しているエンジンは、ジャガー製のV8で排気量は5,000cc。

375馬力、最大トルクは 52.0kgm なので、ちょっとアクセルを踏み込めば一気に驚くような加速をする。

社用車D4。スピードが出ないドン臭い車だと思われるのだろうか? ランクル100から乗り換えた時に、車重の割には加速が凄くてビックリした程のハイパワーエンジンなのである。談合坂SAの上り坂なんて車ゴボウ抜きの走りなんだが… しっかりと「諏訪」ナンバーとして長野県に税金を納めているのはマナーである!

チンタラ走っていたわけではなく、鹿の飛び出しの危険性等を考慮して「優雅な安全運転」をいつものように楽しんでいただけなのである。

気分を害された私をさらに苛立たせるように3台のバイクが「鹿の湯」手前で凄い勢いでD4を追い越していった。

あいつらは、90kmは出ているな。きっと 3人共、親が危篤なんだろう…

しかしまあ、どうしてこんなに「無謀無法」な運転のドライバーが多いのだろうか?

おっとイケない、呪いの呪文を4台分唱えなければ…

「丹生麗水魔 異安仁虎子 蝦蟇流苦能亜」×4

鹿の湯の駐車場は「ほぼ満車」。

鹿の湯エントランスに最も近い駐車場はほぼ満車。1台空きがあると思ったら「宿泊者専用」スペースだった。

日曜日の午後4時を過ぎてもこの台数か… 温泉通いの自粛を解禁するのは、やっぱりまだ時期尚早だな…

無謀な運転の車に遭遇した際の「怒り」のためか無性に甘いモノが欲しくなった。

トリグラフ流ダイエット実践中の私は、大好きな八ヶ岳界隈のソフトクリームを味わうのをもう1ヵ月以上も我慢していたのだ。

エーイ、今日は「特例」だ! カフェ「モンテチェルボ」でお気に入りの「モンチェルソフト(350円)」を購入。

モンチェルソフト これが好きなんです…

カフェの席にはお客さんは一人もいなかったが「外食自粛中」なのでD4に持ち帰って、車内で味わった。

カフェの席は何故かお客さんが皆無。でも「外食自粛中」なので、ソフトクリームはD4車中で味わう事にした。
あ~あ、トリグラフ流ダイエットの一環で「八ヶ岳ソフトクリーム断ち」してたのにな… 私が悪いんじゃないぞ!「無謀無法運転」する悪質ドライバーが多い事に対する怒りなのだ。

駐車場のD4の対面の列は10台の車で埋まっていた。

オイオイ、駐車場の対面の列、10台全部が「1都3県」の首都圏ナンバーだぞ!

ソフトクリームを食べながら、暇つぶしにナンバーを左から見ていった。

八王子、湘南、多摩、川崎、湘南、練馬、横浜、千葉、ええっと右端の方は、品川に大宮か…

おいおい、10台全部「1都3県」だぞ! 正に「首都圏脱出」だな。

他県ナンバーのドライバーさん達、お願いだから、八ヶ岳滞在中は「無謀無法な運転」はやめてね….

ちなみに、社用車D4は、会社が富士見町本社登記なので「諏訪ナンバー」。

年間88,000円の自動車税もしっかりと「長野県」に納めている。

 

「暮らしの場」「仕事の場」としての「八ヶ岳」の魅力をお伝えするため、にほんブログ村 & 人気ブログランキングに登録しました。下記バナーをクリックして応援願います!


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ

にほんブログ村


セカンドハウスランキング