「無為な1日」の効用—今日はノンビリ「ご褒美Day」

関西への講演出張を終えて、昨晩午後11時過ぎに自宅へと帰り着いた。先月の31日に八ヶ岳オフィスから戻って以降は、ずっと仕事の連続だった。

昨日の関西出張は、新幹線とローカル特急の旅。新大阪の駅も新幹線の車両も混雑を予想していたのだが、その逆で「閑散」。
新大阪駅で新幹線乗り場からローカル特急へのホームへと移動。本当に人が少なかった。「まん防」の効果かな? 大阪よりも東京の方がはるかに危ない気がするな…

例年であれば、1年の内で最も落ち着ける時期に真面目に働き過ぎたので、今日は1日ノンビリと過ごして、明日、八ヶ岳オフィスに出社する事に決めた。

朝の9時迄に、メールでの対応案件をすべて処理し終えた。

12時からは「カイロプラティック」の予約を入れてあったので、それまでの空き時間にD4の年度替わりの洗車を済ませようと思い付いた。

いつも洗車をお願いするENEOSのGSに電話を入れると、うまい具合に11時~12時迄は予約無しとの事。こりゃ、ラッキーだな!

例年なら年度末の洗車をするのだが、今年は未了。結局、今日洗車をしてD4は「新年度」を迎えた。

すぐに洗車予約を入れて、11時から45分間はGSの待ち合い室でD4洗車の様子をボンヤリと眺めた。洗車後は、カイロプラティックに直行。

12時5分前に、長~いお付き合いの「しんゆり肩こり腰痛センター」に到着。1時間タップリとカイロの施術を受けた。

実は、この2週間程、左側頭部に原因不明の頭痛が続いていた。頭を動かした時にギクッって感じに、かなり痛みを感じるのだ。それも頭皮に近い部分にである。

脳ドックは毎年受診していて異常ないので、まあ脳の内部の問題ではないとは思っていた。だが、臆病で慎重な性格なので、気にならないと言えば嘘になる。

長いお付き合いの先生にその旨伝えると、すぐに「肩凝りからくる頭痛で間違いないと思いますよ。」との診断だった。

えっ、肩凝りで頭痛が起こるの ? ちょっと、ビックリ (°0°)

先生はすぐに、肩と首回り中心の施術を開始。自分でも肩や首が異常に凝っていた事に初めて気が付いた。

10分もすると、体中の血流が良くなったようで、指先や爪先まで温かくなって来た。

先生によると、頭皮の右と左で触った時の温かさが異なる程(右の方が温かい)だったとの事。

午後1時過ぎに1時間の施術コースを終えた時には、頭痛なんてまったく消えて、気分爽快! さて、ちょっと遅めのランチにしようか。

今日は社主さまは朝からお出掛けで「お昼は好きな物を食べてね。」との指示。

だが、我が社独自の第3次非常時対宣言発令中なので「外食自粛中」である。必然的に「テイクアウト何にしようかな」という事になった。

天気も良いので、珍しく新百合ヶ丘駅周辺を歩いてみる事にした。

しんゆり肩こり腰痛センターが入るマプレ専門店街のビルから新百合ヶ丘駅までは歩いて2分程。私には珍しく、駅までノンビリ歩いてランチをテイクアウトする事にした。
マプレ専門店街から新百合ヶ丘の駅に続く街路樹のハナミズキは満開。違うな。もう満開の盛りは過ぎているぞ。まだ4月7日なのに早いな…

街路樹のハナミズキは満開をちょっと過ぎた感じだろうか? まだ4月7日なのに随分と早いな。

何をテイクアウトするか決まらないまま、駅のペデストリアンデッキをフラッと1周。思ったよりも人出は少なく、楽しいお散歩だ。

新百合ヶ丘駅前のペデストリアンデッキは予想していたよりも人出が少なかった。
結局、ペデストリアンデッキをノンビリと1周し、何をテイクアウトするかが漸く閃いた。

途中、「マプレ専門店街」の1階に美味しい唐揚げ(韓国チキン)のテイクアウトがあると、カイロの先生に教えてもらった事を思い出した。

お店の名前は確か「ケイゲン(漢字不明)」だったかな。取り敢えずマプレに戻ってみよう。

1階の専門店の前を歩くと、すぐに「焼鳥炉端 圭玄」というお店が見つかった。唐揚げ屋さんではなく、焼き鳥屋さんなんだな。

「圭玄」は唐揚げ屋さんなのかと思ったら「焼き鳥」のお店だった。

初めてなので、お店の人のお奨めを注文する事にした。だが、唐揚げのみのテイクアウトで、お弁当はないとの事。

さらに出来上がりまで10分程時間が掛かるらしいので、そのままマプレ内のLAWSONに行って、おにぎりやお茶を購入。

途中、専門店の顔ぶれが随分と変わっている事に驚いた。やっぱり、コロナの影響だろうか?

マプレのビルをぐるっと1周歩いて、圭玄へと受け取りに向かった。ここで、さらに驚愕の事態に遭遇。

マプレの隣にあった「ヨガスタジオ」らしきものが営業をしていなかった。あれっ、エントランスのドアに何か貼り紙があるぞ??

マプレ専門店街に隣で長年(おそらく15年位)営業していた「コロラ」が閉まっていてビックリ。「コロナでコロラがころんだ」という事か…

何かと思って近付いて見ると、スタジオ運営会社の破産手続開始に関連した破産管財人弁護士の利用者(受講者)への「告示書」だった。

はっきりとは覚えてはいないが、このヨガスタジオは15年位は営業していたように思う。コロナの影響がじわっと顕在化しつつある事を改めて実感。

唐揚げを受け取って、1時半前には自宅に戻った。リビングで遅いランチを1人で味わう。

唐揚げはサクッとしていて確かに美味。韓国風味付けのソースを掛けると本当に美味しかった。だが、唐揚げ4個とおにぎり1個でもう満腹だ…

まあ、確かに美味ではあるな…でも、何故か「中村農場」が恋しい。

ふと窓の外を見ると、我が家のハナミズキも咲いていた。何となく今年は花の数が少ないな。それに、もうかなり葉が目立つじゃないか。

気が付いたら自宅のハナミズキも開花していた。だが、例年よりも明らかに花の数が少ない。開花時期が早いだけではなく、植物的には色々と妙な年だな。

どうも、今年は全般的に、植物の開花期が早いだけではなく「短い」ような気がする。そう「咲き急いで、さらに散り急ぐ」って感じなのだ。

植物は、地球(或いは日本)に対して何か重大な異変を察知し、急ぎ足で対応しようとしているのだろうか? ちょっと嫌な感じだな。

こんな具合に「無為な1日」を楽しむ。

まあ、珍しく真面目に働き過ぎた事に対する「ご褒美Day」って感じだろうか…

 

「暮らしの場」「仕事の場」としての「八ヶ岳」の魅力をお伝えするため、にほんブログ村 & 人気ブログランキングに登録しました。下記バナーをクリックして応援願います!


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村


セカンドハウスランキング