Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】

八ヶ岳ライフにおける「ニューノーマル」 — ② 無軌道・無計画な日の大切さを知る

「八ヶ岳ライフ」をスタートさせた30歳代の終盤は、国内外の機関投資家に年間500件以上のプレゼンテーションをこなすという、多忙な日々を送っていた。 当然ながら、徹底した優先順位付けと綿密な計画をベースに効率的に仕事を捌か…