【縄文土偶探訪記】Season 2 蔵出し作業 ⑨「辰馬考古資料館」

【縄文土偶探訪記】Season 2 後半戦蔵出し作業の第9館目、そして「打ち止め」となるのは「辰馬考古資料館」。2015年10月23日の日帰り近畿出張の空き時間を利用して(念願の)初探訪が実現。

探訪のメインターゲットは、千葉県余塚貝塚出土の「みみずく土偶」さんだ。国指定重要文化財であり、国宝・国指定重要文化財全18体の内、この土偶さんで15体目のご対面となった。

詳細については、辰馬考古資料館探訪記 ⇒ http://triglav-research.com/?page_id=18277 をクリックいただきたい。

実は私には「みみずく」と言うよりも「カッパ(河童)」土偶さんに思える。土偶さん系の写真集には必ずと言ってよい程に掲載される有名土偶さんである。

6月1日にスタートした【縄文土偶探訪記】Season 3と Season 2 後半戦の蔵出し作業は、本日6月24日をもって見事に完了\(^o^)/ 「負債完済」が実現し、実に爽快な気分だ(まあ、ちょっと本気を出せばこんなもんだ!)。これを契機に、【縄文土偶探訪記】Season 4も6月末をもって終了し、7月からは新たに Season 5へと移行する計画である。なお、Season 2 口上(http://triglav-research.com/?page_id=15113)もアップデートしたので、是非、ご覧いただきたい!

トリグラフ・リサーチ 稿房主
【縄文土偶探訪記】