会社に出勤して嬉しい? ホッとする??— 八ヶ岳オフィスの魔力

朝から入っていた東京での講演を2件終えて、これで今回の対面の講演活動は無事にすべて完了。午後4時過ぎに自宅を発って八ヶ岳オフィスへ向かった。

講演で喋り続けたうえに、連日深夜までの資料作成が続いたため、ちょっと、と言うか、かなり疲れ気味だ。そんなわけでD4の運転は、社主さま(家内)に任せた。

運転は元々、家内の方が上手(得意)なので、安心して助手席で優雅なドライブ気分に浸る事が出来た。

中央道をちょうど夕陽が沈むタイミングで走行。太陽の大きさにちょっと驚く。太陽、最近、膨張してないか?

何か太陽が年々、大きくなってきているように思える。地球温暖化って実はそのせいじゃないだろうか?

中央道は渋滞もなく、今日も快適な「山岳ドライブウェイ」だった。

ふと気が付くと、もう長坂IC手前の「雄大な八ヶ岳」が出迎えてくれるお気に入りスポットに差し掛かっていた。今日は助手席なので写真をパチッ。

長坂ICの手前で八ヶ岳が遠くに見えてくると「帰ってきたな」という気がする。
さらに走行して正面に見えてくると、「やあお帰り!」と八ヶ岳に声を掛けられるような感じがする。
長坂IC出口まで来ると八ヶ岳はちょっと右手に見えてきて「じゃあ、また後でね…」と送ってくれるのだ。

このスポットに来ると「八ヶ岳に帰ってきた」という思いが胸に広がる。

途中、八ヶ岳PAに立ち寄る。木で作った「鹿の置き物」がズラッと並んでいた。

八ヶ岳PAには鹿の置き物がズラッと並んでいた。鹿なんてこんな可愛いものじゃない。春が来ればまた鹿軍団と私の闘いが始まるのだ。

実際の鹿はこんな可愛らしいものではない。春がくれば、私と鹿軍団の闘いは再開するのだ。

「ホスタ防衛戦」のために防御力に翳りの見えてきた「結界石《改》」のさらなる改良も必要になってきた。やらねばならぬ事は山のようにある。

オフィス着は6時半過ぎ。バンザ~イ、やっと八ヶ岳に帰ってきた。ああっ、ホッとするな…

と、ここで冷静になった。自宅を出てオフィスに向かったのだから「出勤」である。

会社に出勤して喜んだり、ほっとしたりするなんて、私は「昭和のモーレツサラリーマン」かよ? 笑っちゃうな。病気かな?

これこそが、八ヶ岳オフィスの魅力、いや、魔力だな!

再び冷静に考える。でも、昭和生まれのサラリーマンであるのは事実だな。モーレツ? だったかもしれないな。

今週の営業日は残すところ3日。ZOOM や Webexでの講演やミーティングが数えたら 1.2.3…..7.8..

オイオイ、9件入っているじゃないか…

 

「暮らしの場」「仕事の場」としての「八ヶ岳」の魅力をお伝えするため、にほんブログ村 & 人気ブログランキングに登録しました。下記バナーをクリックして応援願います!


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村


ワークライフバランスランキング