八ヶ岳撤収戦2020 — しゅ~&パタパタに感じる幸せ

今日12月29日は、今年最後の八ヶ岳オフィスから新百合ヶ丘自宅への「帰宅」の日である。

出勤の反対だから退勤と言うのだろうか? どうもお洒落じゃないので『撤収戦』と呼ぶことにしよう!

今回の出勤の主たる目的であった「新年への移行準備」は、昨日の昼前にはすべて完了。

朝方は敷地内を覆っていた雪も昼過ぎにはほとんどが解けてしまい、色々な意味で「2020年の穢れ」を洗い流してくれたような気がした。

昨日の昼過ぎには、敷地内を一面覆っていた雪はすっかり解けてしまい、午後は八ヶ岳ブルーの空が広がった。2020年の撤収日となった今日は、こんな感じの曇り空。昨日の雪の光景が、まるで「幻」のようだ…

そんなわけで、八ヶ岳撤収日となる今日なすべきは、所謂「大掃除」のみだった。

朝から本宅は「お掃除ちゃん」、オフィスは「お掃除くん」と2台のお掃除ロボットがフル稼働。

午前11時過ぎには、オフィスフロアのモップ掛け作業も終えて、残る作業は、こばち~の「些細なこだわり」のみとなった。

まずは、八ヶ岳オフィスに置いている「RIMOWA」の出張&旅行用鞄のメインテナンス。外部のアルミやポリカ部分を水を湿らしたスポンジで優しく拭いて、保管時に内部に入れる乾燥剤を交換。

「今年は出番が少なかったけれど、来年はヨロシクね!」と長年のお付き合いに対する感謝と期待の念を込めて丁寧に作業した。

出張&旅行用のRIMOWAのスーツケースは八ヶ岳オフィス、通常のビジネス用のアタッシュケースは自宅に分けて置いている。社主さま保有の2個と合わせると、我が家のRIMOWAコレクションは、現在、計13個で前年比変化なし。

続いては、オフィス内を飾る様々な「お守りアイテム」の埃落としを行った。まずは、エアダスターでしゅ~、それからお掃除ワイパーでパタパタ。

オフィスの結界の柱となった5大国宝土偶さん以外のレプリカは書棚の所定スペースに並んでいる。今や「書棚の飾り」飾りと化したミラーレス一眼と一緒にエアーダスターをしゅ~、その後パタパタ。
23日に早めに洗車を終えたD4は昨日の雪でどろんこになってしまった。ミニカーのD4とディフェンダーにも、しゅ~&パタパタ。
我が社の社命の由来であるアッテンボロー分艦隊の旗艦「トリグラフ」と「戦艦三笠」のミニチュアは、正に「2つの守護神」。特に丁寧に、しゅ~&パタパタ。

この「しゅ~&パタパタ」は地味だが、私的には重要な作業で、何故か喜びを感じる。

オフィス内での作業の締め括りは、珈琲カップのローテーション変更。

今年は夏場に変更してから不動の状態が続いていたので、2個ほど入れ替えしようかなと思い、壁に取り付けた棚に並ぶ9個のカップをじっと1分程眺めた。

現在の9個は、結構バランスがイイよな… 結局、年末の入れ替え戦は無しと決定。

ちょっと迷ったが、年末の珈琲カップの入れ替え戦は見送り決定。今の組み合わせはバランスがイイんだよな…

これにて、オフィスの大掃除はすべて完了。時間は正午少し前だった。

その後、昼食、宅急便の受け取り、水抜き作業等々を済ませ、午後2時には「八ヶ岳撤収戦2020」はいよいよクライマックスへ。

おっとイケない、野鳥さん達に年末用のヒマワリの種をどっさりプレゼントするのを忘れていたぞ!

撤収戦の締め括りは、野鳥さん達への年末のプレゼント給餌。次回出社日は未定。コロナの状況と年末年始の雪次第だな…

とこんな具合に、激動の2020年の撤収は、粛々と進んだのであった。

「しゅ~&パタパタ」なんて作業に感じる喜び。実は人間の幸せなんて、こんな些細な事の積み重ねなんだろうな…

 

「暮らしの場」「仕事の場」としての「八ヶ岳」の魅力をお伝えするため、にほんブログ村に登録しました。下記バナーをクリックして応援願います!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村