【縄文土偶探訪記 Season 5 Vol.1】 東京国立博物館[再訪]配信のお知らせ

今や、TRI稿房通信のビュー数の7割近くを占める『土偶ファン』の皆様、お待たせ致しました。『縄文土偶探訪記 Season 5』の配信を開始致します!

初回の探訪先は、上野の『東京国立博物館』。3回目の探訪です。

私のお気に入り土偶さんとしては、『仮面の女神』サマと双璧のザ・遮光器土偶のしゃこちゃんに、彼女の故郷つがる訪問のご報告とSeason 5 成功のご祈願のためご対面してきたのです。

炎天下の上野をスーツとネクタイ姿で彷徨い歩く私は正に「異邦人」。『縄文土偶探訪記』は荒行の趣も呈してきました。

ちなみに、Season 5のコンセプトは「やっぱり会いに行く! それでも会いに行く!」です。1回目の探訪から、正にこれを体現しました。

Season 5の口上はこちら → http://triglav-research.com/?page_id=18989

東京国立博物館探訪記はこちら → http://triglav-research.com/?page_id=19040

をご覧下さい。

今回、平成館の単独展示は、山梨黒駒遺跡のネコ顔土偶さん。実物にお目に掛かるのは3回目だが、釈迦堂遺跡で見事なレプリカにも対面した。

 

今回、本館に単独展示されていたのは、国指定重要文化財のハート顔土偶さんであった。お目に掛かるのは3回目である。