自分で作ったログハウスだから—12月12日 冬支度完全終了\^^/

今日も朝から社主さまは、煉獄さんで落ち葉焚き。

彼女は、途中から、新たな落ち葉の集積スペースを確保。

落ち葉焚きと集積・堆肥化の両面作戦に打って出て、午後2時頃までにはすべての落ち葉処理を終えてしまった。

惚れ惚れするような「豪腕」ぶりだな…

私は、日曜日なのだが、ちょっと積み残しの仕事があって、3分の2程がデスクワーク、3分の1が「冬支度の最終局面対応」の1日となった。

冬支度の締め括りは、我が八ヶ岳オフィスの屋根に積もった唐松の葉の「掃き掃除」である。

オフィスは基礎工事を除いてはセルフビルドなので、私が誰よりも、部材や構造を熟知しているのだ! さあ、今日は屋根の掃き掃除だな!

本宅の方はガルバリウム鋼板で傾斜も急な屋根なので、落ち葉の処理は不要だ。

例年、ちょっと多めの積雪があった後に雪と一緒に、残った落ち葉は滑り落ちてしまう。

本宅の屋根はガルバリウム鋼板で傾斜が急なので掃き掃除は不要。と言うか、安全ロープを付けて作業しないと危険なのだ。

一方のオフィスの屋根は、アスファルトシングル製で、片屋根のため傾斜が緩い。

そのため屋根のコーナー部分等に唐松の葉が積もると、凍ってそのまま冬を越してしまう。

そんなわけで、落ち葉処理が終わった後の「冬支度の締め括り」として、屋根の上で掃き掃除をするのが恒例なのだ。

これは同時に屋根材に劣化等がないかを確認するメインテナンス作業でもある。

オフィスのログハウスは、2013年の6月から12月までの期間に、全国を講演で飛び回る合間を使って、家族や「八ヶ岳ライフの大恩人Tさん」の助けを借りてセルフビルドしたのものだ。

ゆえに、大袈裟ではなく、個々の部材、構造、工法のすべてを、私が誰よりもよく知り尽くしている

私の数あるDIY作品の中では「最大かつ最高の傑作」で、とてもとても愛おしい存在でもある。

自分で作ったログハウスなので、当然ながら「面倒もすべて自分で見る」。

これは我が八ヶ岳ライフの「最重要原則」のひとつである。

午前10時半過ぎから作業を開始。唐松の葉を掃き落としながら、部材の傷み等を丹念にチェックした。

セルフビルドしたオフィスは片屋根構造なので、屋根の低い部分からは中型の脚立でも上る事が出来る。
屋根の隅の部分に溜まった唐松の葉を掃き掃除するのは、例年、冬支度の最終局面である。これはオフィスのメインテナンス作業の一環でもある。
唐松の葉を掃き集めていくと、それな量になる。こんなのが凍ったまま冬を越すなんて、考えただけで気分が悪い。

幸い、問題箇所は皆無だった。

清々しい気分で敷地内を見下ろす。

やはり屋根の上からだと、いつもと見える光景がちょっと違う。

屋根から見ると「芝生のフラットスペース」の開放感が際立つな… 八ヶ岳本宅を購入した直後には、コニファーガーデンとかも考えたのだが、ゴチャゴチャした庭作りはやめて、樹木に守られたシンプルな庭作りを目指す路線に方針転換したのだ。大正解だったと思う。
下から見上げると途轍もなく大きく感じるコナラ(敷地内で最も幹が太い)も、屋根の上からだと親近感を覚えるな…

メインシンボルツリーのウラジロモミが「今年もお疲れさま」と私の作業を労ってくれたような気がした。

オフィスの屋根の上からだと、メインシンボルツリーである「ウラジロモミ」が友達のように思える。「今年もお疲れさま」と私に労いの言葉を掛けてくれた。
屋根の掃き掃除完了\^^/ 部材の劣化等も皆無で気分は爽快!

45分程で作業を終えて、今度はオフィス地下室の12カ所ある換気孔を閉じて回った。

冬の間はオフィス地下室の換気孔をすべてクローズする。左が開いた状態、右が閉めた状態。地下室にも温湿度計を設置しているが、換気孔を占めると地下室の温湿度はかなり安定するのだ。

うん、これで「冬支度」は一通り終わったなと、満足感と安堵感に浸った。

午後5時過ぎ、オフィスから本宅に行こうとした際に、ガーデンソーラーライトのいくつかが点灯している事に気が付いた。

おっと、まだ終わっていない作業があったぞ。

冬の間にガーデンライトを放置しておくと、ちょっと多めの積雪(30cm位)があった時に破損してしまう事が多い。

今年のこれまでの暖冬は「2014年の歴史的大降雪」があった時に気味が悪い程、雰囲気が似ている。

個人的には「1m程度の積雪も覚悟しておくべき」と予想しているので、ガーデンライトをそのまま放置したら「全滅」は免れないだろう。

そんなわけで、すべてを地面から抜いてメインウッドデッキ上の収納箱に避難させた。

おっと、ガーデンソーラーライトの撤収を忘れていたぞ。この冬は「大雪」を予想しているので、すべてを撤収しよう!

今度こそ、冬支度は完全終了だな \^^/

さあ、明日からは「冬モードの八ヶ岳ライフ」のスタートだ!

※ 最近、地味ではあるものの、PV数が着実に増加している「DIY系読者」の皆様へ
「八ヶ岳オフィスでのDIY奮戦記」の一覧は、こちらで~す ↓
https://triglav-research.com/?page_id=20329

 

「暮らしの場」「仕事の場」としての「八ヶ岳」の魅力をお伝えするため、にほんブログ村 & 人気ブログランキングに登録しました。下記バナーをクリックして応援願います!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村


セカンドハウスランキング