【オフィス・セルフビルド回顧録】室内 天井・床工事 忍耐編《1日目》—配信のお知らせ

「オフィス・セルフビルド回顧録」は、9月1日より「室内工事編」にステージを移す。

稿房通信読者諸氏に、最初にお断りしておくが、ログ壁立ち上げや屋根工事と比較すると「地味な作業と絵面」がひたすら続く。また、私の業務が多忙となった事を主因に、週末作業が中心となった時期なので「配信頻度は疎ら」になる。そんな状況が、これから12月下旬の完工まで約4ヵ月続く事をご理解いただきたい。

室内工事編の基本は、私が得意とする「小細工」と、私に欠けている「忍耐力」のコラボレーションである。

そして、室内工事編の序盤戦は、私と「水色の悪魔(スタイロエースⅡ)」との闘いがその根幹をなす。「(忍耐力の)消耗戦」という表現が相応しい、私にとって「長くてつらい」作業の幕開けであった!

『水色の悪魔』—私は、断熱材 スタイロエースⅡをそう呼んだ。部材としては何の変哲もないスチレンフォーム材なのだが、そのカット・加工・嵌め込み作業の面倒さに私は辟易したのだ!

【オフィス・セルフビルド回顧録】室内 天井・床工事 忍耐編《1日目》はこちらをご覧下さい → http://triglav-research.com/?page_id=19571