Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自宅にて】

勝負の日

今日は「人間ドック」の日だ。 今年はコロナ禍の関係で2回のリスケを当方都合でお願いしたために、昨年6月の前回から1年5ヵ月も間隔が空いてしまった。 その点、ちょっと気掛かりだった。 通常は2日間のコースなのだが、今年の大…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

ゴミ出しついでのショートドライブ—それでも「八ヶ岳の紅葉」は堪能出来る!

例年であれば、11月初旬は5月の初旬と同様に、銀行の決算発表の本格化を前に、ちょっとノンビリできる時期である。 だが、今年は何故か次から次へと様々な案件が舞い込んで、息抜きする暇がない。 昨日などは、本来であれば、社主さ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】

八ヶ岳 今日もとっても良い日—「黄泉がえり」と「80kg割れ達成」

朝の7時過ぎにオフィスのデスク前のブラインドを上げたら、そこには、漸く紅葉が始まりかけた庭の木々と八ヶ岳ブルーの空が広がっていた。 しかしまあ、昨日とは見事な位の変わり様だな… 仕事が忙しい事は今日も変わりは…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【八ヶ岳珈琲道】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

エース達の休養を見守り、ローストビーフ丼に圧倒された日

決算分析の山籠もり(バトルモード)期間中は、フラフラと出歩く事はせずに、基本はオフィスで早朝から夜までデスクワークが続く。 別に、COVID-19の影響などではなく、これは八ヶ岳にオフィスを構えて以来の習慣である。だが、…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】

八ヶ岳に早くも帰還—我が社の「非常事態宣言」は段階的緩和開始!

千葉の南房総から昨日夕方、新百合ヶ丘の自宅に戻った。昨晩は自宅で1泊し、朝の6時半過ぎに自宅を発って八ヶ岳オフィスへ出社。 ノンストップ1時間52分の通勤を終えて、いよいよ、銀行決算分析のバトルモードに突入だ。 おっと、…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】

着々と進む New normal への移行 — 「鹿の湯通い」は平日午後4時過ぎに

第3次決算分析山籠もり期間に入ると同時に、我が社(家)独自の「第2次非常事態宣言」を発令したわけだが「何から何まで自粛」なんて事は端から考えていない。 「大人の対応と自己責任」を基本コンセプトとして、New normal…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【自然・生物との語らい】

丸4週間の山籠もり生活を終えた — ホスタさん達に別れを告げて

この時期、銀行の決算分析山籠もりを2~3回行うのは例年の事であるが、1回の期間はこれまでは長くても2週間程度。今回は、対COVID-19防疫という意味もあり、昨日でちょうど丸4週間となった。 かつてオフィスセルフビルドの…