ゴミ出しついでのショートドライブ—それでも「八ヶ岳の紅葉」は堪能出来る!

例年であれば、11月初旬は5月の初旬と同様に、銀行の決算発表の本格化を前に、ちょっとノンビリできる時期である。

だが、今年は何故か次から次へと様々な案件が舞い込んで、息抜きする暇がない。

昨日などは、本来であれば、社主さまと一緒に紅葉を楽しむドライブにでも出掛けたくなるような日だったのだが、結局デスクワーク中心の1日となってしまった。

午後7時からの連日の「鹿の湯通い」がここ数日の最高の「憩いの時」となっている。

まあ、八ヶ岳オフィスは私にとって「職場」でもあるのだから、これは致し方ない。

昨日の午後3時過ぎに、社主さまと車で3分程の場所にある富士見高原別荘地区のゴミステーションにゴミ出しに出掛けた。

うん、相変わらず整然としていて気持ち良くゴミ出しできるな。

富士見高原別荘地区のゴミステーションの敷地は広い。そして整然としている。

わざわざドライブに出掛ける時間の余裕はなかったが、カントリーキッチンから鹿の湯までの鉢巻道路の紅葉は、とても美しい。

鹿の湯から富士見高原スキー場へと続く道路は「楓の道」となっている。このエリアの楓は、まだ緑と紅の葉が混在しており、それがまた美しい。

特に、ほぼ中間地点にある「ヨドバシカメラ研修センター」の楓の紅葉の艶やかさは格別だ。

ヨドバシカメラ研修センターの楓は「紅葉の名所」になっている。今日も見学の車が20台近くいた。
ヨドバシカメラの楓さん達は、場所によって紅葉の進み方がかなり違う。そこがまたイイ。これは最盛期の紅だな…
冬顔に変えたばかりのD4は、楓の紅葉がよく似合う…
しかし、ヨドバシカメラの研修センターって、何本の楓が植えてあるんだろうか? 八ヶ岳界隈で有数の「楓密生エリア」であるように思う。
我が家の「楓三姉妹」も早くこんな大木に育つとイイな…

社主さまによると「わざわざ出掛けなくても、この辺りの紅葉が一番綺麗よ!」との事。

確かにそうかもな…

ちょっと離れたお向かいさんのカントリーキッチンから鹿の湯までは、鉢巻道路を車でわずか3~4分だ。

途中に、ヨドバシカメラ研修センターと別荘ゴミステーションがある。

結局、ゴミ出しついでの往復10分にも満たないショートドライブで、八ヶ岳の紅葉を堪能

これも「八ヶ岳ライフ」の魅力のひとつだな…

 

「暮らしの場」「仕事の場」としての「八ヶ岳」の魅力をお伝えするため、にほんブログ村 & 人気ブログランキングに登録しました。下記バナーをクリックして応援願います!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村


セカンドハウスランキング