こんな日は人を惑わす—カツカレーとソフトクリームの誘惑

今日は、朝から雨が降り出しそうで降らない「中途半端な天気」だ。

「白黒はっきりさせて、降るなら清々しく土砂降りにしろよ!」と思わず天気の神様に発破を掛けたくなった。

今日は朝からずっとスッキリしない天気。結局、午後4時過ぎまではオフィス周辺には雨は降らなかった。

我が家の「異形のソメイヨシノ」も蕾が開きそうで開かない。

鉢巻道路では、既に一部の桜が開花し始めているが、我が家の庭でお花見が楽しめるようになるまでは、まだ数日は要しそうだ。

ソメイヨシノの観察基準花の開花は迫りつつある。鉢巻道路でも一部の桜は開花を始めた。

〆切のある仕事をいくつか抱えているので、今日も8時前からデスクトップPCと睨めっこ。

ちょっと手間取って午前中に予定していた仕事を終えたのは12時半過ぎだった。

郵便局に用事もあったので、信濃境の郵便局に寄って、その後は小淵沢ICのLAWSONで何か昼食を買う事にした。

郵便局で所用を済ませ小淵沢方面にD4で走行中、何故か急に「カツカレー」が食べたくなった。唐突に湧いた欲求で理由はまったくわからない。

そして、食べたいのはただのカツカレーではなく「国界のカツカレー」だ。

しかしながら困った事に、我が社は「第3次非常事態宣言」発令中で「外食」はどこであろうと自粛中。だが、それでもやっぱりカツカレーが食べたかった。

食に対してはこだわりはまったくなく、どちらかと言うと「淡泊」な私にしては、本当に珍しい事だ。

結局、この欲求を抑える事が出来ず、取り敢えず「国界」に向かう事にした。

お昼の時間帯は、国界はいつも混んでいて駐車場は満車である事が多い。もし駐車場に空きがなければスンナリ断念すると決めた上で、信濃境から国道20号まで下って行った。

国界が見えてきた。ああっ、残念ながら駐車場は空いてないなと思いながら近付くと、1台分だけ空いているではないか。

しかも向かって左には私が大好きな Land Rover の旧Defender、右には「軽トラ」が駐車中。

八ヶ岳ライフに最も似合いそうな2台の車がその間のスペースを空けて、さあD4いらっしゃいと手招きしているかのようだった。

「国界」の駐車場では、Defenderと軽トラの間のスペースが1台だけ空いていた。
我が家のミニカーコレクションの状態が駐車場で実現した事になる。軽トラのミニカーも買おうかな…

こりゃ仕方ないな、非常事態宣言下で初の「外食」としよう!

エントランスで、アルコール消毒と体温測定を終えると4人掛けのテーブルに案内された。

店舗中央にある円形のカウンターが満席に近い状態だったからだろう。これもラッキーだな。

我が社独自の非常事態宣言で「外食自粛中」。ルールを破る事に躊躇したが、結局、4人掛けテーブルの1人利用だったので、まあ許せるな…

それにしても「私一人で外食」というのは、いつ以来だろうか? 少なくとも、今年初めてであるのは間違いないだろう。

メニューも見ずにすぐにお目当ての「カツカレー」を注文。5~6分待って念願のご対面。

この「国界のカツカレ-」がどうしても食べたかったのだ。The 昭和のカレーで懐かしい味がする。

このいかにも「昭和のカレー」的な佇まいが私を引き寄せたのである。

他のお店のカレーでは決してそんな事はしないのだが、国界のカツカレーにはウスターソースを掛けてしまう。

お行儀が悪いが、国界でカツカレーを食べる時は何故かウスターソースを掛けてしまう。

外見だけではなく味も正に懐かしい「昭和の田舎風」だ。

1人外食なので会話もなくあっと言う間に平らげてしまった。

食事の早さに新入社員の頃に染みついてしまった「N證券」スタイルが滲み出る。

レジで代金1,080円を支払って、D4に乗り込んだ。

エンジンボタンをプッシュした瞬間、今度は無性に「ソフトクリーム」を味わいたくなった。

今日はどうしちゃったんだ??

国界のすぐ側には「道の駅 信州蔦木宿」があり、そこでは「ほぺ落ちソフト」を売っている。

まあ今日は「特例Day」で、たまには「本能(食欲)」に素直に従う事にしよう。

おそらく1分も要せずに蔦木宿の駐車場に到着。早速、ほぺ落ちソフトの売り場に向かった。

が、そこには「本日定休日」の看板が掲げられていた。チェッ、休みじゃどうしようもないな。

ほぺ落ちソフトを駐車場の桜を眺めながら味わおうと思ったのだが、蔦木宿は「定休日」だった。チェっ

他にソフトクリームを味わう事が出来るお店は周辺にあったかな?

Googleに「周辺の美味しいソフトクリーム」を尋ねると、中央道の八ヶ岳PA他、数店を表示した。う~ん、わざわざ行くのは面倒な先ばかりだな…

仕方ないので、ソフトクリームは諦めてオフィスに戻る事にした。今度は国道20号から県道11号をひたすら八ヶ岳方面に坂道を上って行った。

「道の駅 こぶちさわ」の交差点で赤信号待ち。そうだ、ここでもソフトクリーム売ってるじゃないか…

頭より先に身体が反応し、気が付いたら「ロトンド 小淵沢」の正面にD4を駐車して、500円玉を握り締めて歩き出していた。

「道の駅 こぶちさわ」のレストラン「ロトンド」でソフトクリームを売っている事を信号待ちの時に思い出した。

まるで自分じゃないみたいだ…

結局、D4車内で満開の桜を眺めながら念願のソフトクリームを味わった。

ロトンド 小淵沢のソフトクリームは500円。形状は写真のようにちょっとユニーク。お味は上品なサッパリ系。

さあ、今度こそオフィスに戻るぞ!

鉢巻道路を走行中に考えた。どうして今日は「自制心」が働かなかったんだろうか?

ああ、このスッキリしない天気のせいだな。こんな日はきっと人を惑わすんだ…

 

「暮らしの場」「仕事の場」としての「八ヶ岳」の魅力をお伝えするため、にほんブログ村 & 人気ブログランキングに登録しました。下記バナーをクリックして応援願います!


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村


セカンドハウスランキング