あっ、雪だ… D4で「重要緊急出動」だ!

あっ、雪だ… 

朝の10時過ぎ頃から、八ヶ岳オフィス周辺は今年初めての本格的な雪が降り始めた。

午後3時頃までには5~6cmは積もっただろうか?

年明けから続いていた八ヶ岳ブルーの空が幻であったかのような真っ白な空だ。八ヶ岳ホワイトと言うのかな?
午後3時の段階で積雪量は5~6cmになっていた。

私は、生まれが本州で最も温暖と言われる房総半島最南端の町なので、何故か雪を見るとちょっとワクワクする。

八ヶ岳ライフが22年目を迎えようともそんな感覚は変わらない。

そして雪が積もると、愛車(社用車)D4でお出かけしたくなる。

愛車への信頼感を確認し、より一体感を高めるには、雪や大雨といった「過酷な自然環境」の中を走行するのが一番効果的なのだ!

だが、日本国民である以上、現在は「不要不急の外出」は慎まねばならない。食料品や日用品のストックは十分にあるしな…

ああっ、そうだ。「たたかうマヌカハニーのど飴」が在庫切れだった。

マヌカハニーがNK細胞の活性化度を向上させるという実証実験を経た以上、マヌカハニーのど飴も対COVID-19防疫対策では欠かせないアイテムである。

と言うわけで「重要緊急」な案件と判断し、D4で小淵沢ICのローソンまで買い物に出掛ける事にした。

さあ、D4で出動だ。テレイン・レスポンスシステムを今年初めて「雪上モード」に切り替えた。
鉢巻道路の交通量は驚く程に少なかった。

途中ですれ違った車は8台。やはり積雪のためか交通量は少ない。

買い物を終え、他に「緊急重要」な案件はないか確認。

そうだ「八ヶ岳縄文聖地巡礼」の候補地である「井戸尻遺跡」に異変がないかを確認せねばならない。

これは「茅野市縄文ふるさと応援団」会員の重要任務であると確信し、井戸尻へ。

ああっ、良かった。井戸尻の縄文復元住居に異変なし。パトロールは無事に完了!
浦梨ため池は池の表面が雪で覆われていた。

こんな感じに「重要緊急」の案件にしっかり対応し、1時間程D4でふらふらとドライブ。

午後4時過ぎにオフィスに戻った時には、雪はほぼ止んでいた。

D4 緊急出動にお付き合いいただいてありがとう!

他に急ぎの案件はなかったかな?

思い出したぞ。子会社の「トリグラフ八ヶ岳西麓気象観測所」で「雪上における焚き火燃焼効果実証実験」の委託調査を私から引き受けていたんだ。

午後5時前の枕木テラス。夕焼けが美しい。焚き火の実証実験も成功だ!

雪が降ろうと「八ヶ岳ライフ」は、ひたすら忙しいのだ!

 

「暮らしの場」「仕事の場」としての「八ヶ岳」の魅力をお伝えするため、にほんブログ村 & 人気ブログランキングに登録しました。下記バナーをクリックして応援願います!


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村


ワークライフバランスランキング