Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【八ヶ岳珈琲道】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】

今日から10月 — 意外にも 「ハズレ」が大活躍

今日から早10月。 業種や職種によってビジネスのサイクルは異なるのだろうが、私の場合は、毎年5月と11月の銀行の本決算と中間決算の発表月からその翌月までが「再繁忙期」となる。 4月と10月は、そんな「決算分析戦闘モード期…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】

何故か「八ヶ岳」にいる私 — 魔が差してラッキー!

何故か、今日の朝から「八ヶ岳」にいる。 昨日、仕事を終えた後に、偶然がいくつか重なり、急遽、八ヶ岳に数日滞在する事になったのだ。 元々は、10月2日から2泊3日で予定していた社主さまとのプライベートの箱根・伊豆の旅を変更…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】

八ヶ岳で履く「魔法の靴」の話

私にとって「八ヶ岳オフィス」は仕事の場でもある。 先週は「北海道役員慰安旅行」を思いっ切りエンジョイしたので、今週のWeek Daysは、当然ながらしっかりと1日7~8時間は仕事をしている。 もっとも、誰の指図を受けるこ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】

「八ヶ岳ライフ」と「零細企業経営者」の特権を楽しむ日

この夏の八ヶ岳滞在期間は明日が最終日。 今日は早朝から、私はひたすら講演資料の作成に没頭。 社主さまは、昨日からオフィスのエントランス・アプローチ改造に取り組んでおり、今朝も7時過ぎからその続きの作業を始めていた。 仕事…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】

「ZOOM」と「6ヵ月点検」と「丸一のとんかつ」の1日

昨日から明日までは、オンライン会議や講演の予定がギッシリ。 新幹線や飛行機での移動時間がないのは楽なのだが、その分、急な予定もついつい引き受けてしまうので「忙しさの質が変わった」というのが「With コロナ時代のワークス…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

ソルフェジオ周波数とハンモックに包まれて…

今日のお昼で、次男ペアと社主さまが八ヶ岳を離れてからちょうど1週間になる。 この間、「生身の人間」とは1回も会話をしていない。 社主さまとの「安否確認」のための1日数回のLINEビデオ通話等はあるものの、彼女は私が単独滞…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【縄文土偶探訪記】

終戦記念日に届いた「召集令状」— 二体の女神さまの誘い

「うわっ、どうしたの?」思わず声を出して目覚めた。 オフィスロフトのアッパースペースに置いたベッドの足元に、身長1.2~1.3m程と思われる国宝土偶ペア「縄文のビーナス」さまと「仮面の女神」さまが私をじっと見下ろしながら…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】

肩透かしの台風8号 — こんな日の過ごし方

次男ペアが9日から八ヶ岳に滞在すると決まった時点で、今年の「平日夏季休暇」は、9日、10日、12日の3日間にすると即座に決めた。 週末や祭日を合わせると、9日~14日までの6連休である。 9月には、4泊5日の北海道役員慰…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【焚き火道】

「サマータイム制」導入 — 朝5時から仕事、昼2時から温泉

今回の八ヶ岳滞在期間中の業務時間は「1日5時間」。 勿論「完全休養日」を除いてである。 午前中に集中して仕事を終わらせて、午後の時間を「自由に好きな事」に使うためには、朝のお外珈琲、マシンウォーキング等々の時間を考慮する…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】

八ヶ岳ライフの「新参モノ」—「APS-3」と「Xbox Series S」

今回の八ヶ岳滞在期間は25日前後を計画している。 「酷暑」「豪雨」に「コロナ」と「三重苦」とも言い得る環境下、新百合ヶ丘自宅と八ヶ岳で、どちらが「快適」かつ「安心・安全」かを考えた時に、当然の選択である。 それにちょっと…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】

私「金融のプロ」ですから…

1984年4月に国内の証券会社に新入社員として入社して以来、38年間ずっと金融業界で働いてきた。 その後、外資系投資銀行4社に、中央銀行等々、働いた会社は様々だが、1989年(平成元年)からの34年間は金融のメインストリ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

何となく臨時休業の日 「安曇野」好きだな…

零細企業経営者の特権の一つは、その日の気分で会社の「何となく臨時休業」を宣言できる事だろう。 昨日の我が社は、オンライン講演もその他の予定も入っていなかったので、その特権をフル活用することにした。 さあ、どこに行こうか?…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】

デュアル・ライフの「郵便物対応事情」— イラっ (ꐦ°᷄д°᷅)

所謂、「紙媒体」が大嫌いで、愛読している数冊の雑誌を除いては、可能なものはすべて「電子媒体(Web媒体)」に切り替えるようにしてきた。 それでも「会報誌」「協会誌」や「学会誌」の類を中心に、依然として「紙媒体」主体(或い…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

八ヶ岳 普通の日 — 「4本の柱」が立った喜び

結局、自宅と八ヶ岳、それぞれでの日々の暮らしや仕事の中に、些細な喜びやちょっとした楽しみをどれだけ持つかなんだよな… 今年になって「デュアル・ライフの充実」について改めて考えるようになった。 「意義」に関して…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】

八ヶ岳 「デュアル・オフィス」の楽しみ方

我が社の設立が2012年11月1日で、実際の開業が2013年1月1日だったので、今年の年末で開業から丸10年となる。 業務内容は、その前に働いていた英国系投資銀行と同じ事を続けて来たので、もう16~17年ほとんど変わって…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【自宅にて】

「牛乳パンカレンダー」をチェックして「東京」でお仕事だ~

今回の「決算分析山籠もり期間」も残すところ1週間。 これまでは、分析と資料作成を中心とした「インプット作業」に専念してきたが、今日からは講演を核とした「アウトプット活動」もスタートする。 2日程前から、理由は不明なのだが…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【我が友D4】 【森での仕事の作法】

6日間の days off を前に — D4を「新夏顔」へ

今回の八ヶ岳決算分析山籠もり期間の「お仕事Day」は昨日が最終日。 決算短信をベースとしたデータ・インプットと分析作業を終え、今後は講演資料やレポートへのアウトプット作業へと移行する予定だ。 メリハリを付けるために、今日…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】

週末はプチDIY — ② 防草シートでアプローチ改良

幸せや喜びを感じる瞬間なんてのは、人それぞれで、正に千差万別であろう。 私の場合は、些細ではあるが、オフィスのデスクで仕事をしながら、窓越しに樹木の四季折々の変化を眺める事に幸せを感じる。 特に、目覚めてすぐにブラインド…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】

「Lifehack」は、ひたすら楽しいのだ!

ふと気が付けば、5月も早、今日が最終日。決算分析の山籠もり期間もちょうど序盤戦(3分の1)を終えた事になる。 GW中を新百合ヶ丘の自宅で過ごしたり、耳石目眩で8年4ヵ月振りに丸2日寝込んだりと、かなり異例続きであったもの…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】

仕事を早く終えた日のご褒美 — 午後4時から「つたの湯」へ

今年の「決算分析山籠もり期間」の最終日は6月30日と定めた。 ちょうどその日が、某金融誌からの依頼で引き受けた「地域銀行の決算分析レポート」出稿の〆切日なので切りがいいのだ。 今日の時点では、まだ山籠もり期間は「序盤戦」…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】

焚き火前の新たな楽しみ — 夕陽を浴びながらお庭で動画鑑賞

この時期、仕事に疲れた後の夕方から夜に掛けての楽しみは「焚き火」であった。 だが、今回のオフィス滞在から新たな楽しみが増えた。「お庭で動画鑑賞」である。 ———- 八ヶ岳にオフィスを構…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】

三男からの粋なプレゼント — SOCOM MK23

決算分析山籠もり期間突入前の完全休養日2日目となった昨日は、朝から「佐久・小諸・軽井沢」方面をドライブ。 これは三男夫婦から「軽井沢アウトレットへ行きたい」というリクエストがあったためだ。 アウトレットなら「小淵沢」にも…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

八ヶ岳「一時撤収」の朝

今日が、今回の八ヶ岳滞在の最終日。朝の新聞チェックを終えて、午前7時過ぎからマシンウォーキングを開始。 30分のコース終了の2分程前に、累積距離カウンターが99.99kmを表示してそれ以上進まなくなった。 やったね! 1…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

八ヶ岳滞在中に「巡航速度」を上げるぞ!

東京や自宅での仕事や所用を綺麗さっぱりと終えて、久し振りに八ヶ岳オフィスに出社したのは8日の零時半過ぎだった。 2週間以上も留守にして、閉めっきりにしていたオフィスなのだが、室温は16.1℃で湿度は15%。 4月初旬の「…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

2022年「焚き火初め」も完了!

昨晩、厳密には、今日の零時半過ぎに八ヶ岳オフィスに出社。 途中、道路の凍結や渋滞もまったく無く、極めて快適な今年最初の出社となった。 本宅、オフィス共に凍結等の水廻りトラブルは皆無。お留守番役のIoT機器とメタブルーに感…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】

八ヶ岳ライフ — 小心者の朝、忠犬の昼、小鉢男の夕べ

今日の八ヶ岳西麓 富士見高原は朝から雨。と言うか、昨日、ブロア作業を終えた直後から雨が降り始めたのである。 正に絶妙なタイミングでの「短期決戦勝利」だった。 今日からは、完全な「仕事優先モード」に復帰となる。 仕事柄、毎…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【自宅にて】

八ヶ岳界隈市町村の「財政健全度」を知る! — RESAS活用のススメ

私は仕事柄、内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局が運営・提供する「RESAS(地域経済分析システム)」を頻繁に利用する。 我が社のお客様である「地域銀行」の分析をする際に、経営地盤である地元経済に関する様々なデータを…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での仕事の作法】

人とモノ「耐用年数」って何だろう?

八ヶ岳オフィスの広さは40㎡(約24畳)、これに対して自宅書斎は10㎡弱(約6畳)なので、仕事をする際の開放感には雲泥の差がある。 デスクの長さ(幅)もオフィスが約4mあるのに対して、書斎は2m弱なので、デスクワークの機…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】 【自然・生物との闘い】

憂鬱な「この時期の雨」—「無駄」と「だらしない」嫌悪感の綱引き

今日の午前中が〆切りだったレポートのドラフトの提出を終えた後、オフィスのデスクの上で軽い昼食を済ませた。 深呼吸をしながら窓越しに庭を見下ろすと、雨が降っている事に気が付いた。 今回の八ヶ岳滞在中、初めての雨である。 う…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【自宅にて】

苦行の日

八ヶ岳オフィスであろうが、自宅であろうが、忙しくて慌ただしい事には変わりはない。 朝イチの〆切りであった金融誌の原稿を9時前にメールで送って、ちょっと一息。 別に、忙しい事は嫌いではなく、何もせずにノンビリと時間を浪費し…