Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

なぜ「冬の八ヶ岳」でわざわざ過ごすのか?— デュアル・ライフの意義を考える

私にとって「デュアル・ライフ」の最大の意義は「リスク分散」にある。 日本列島は「自然災害の坩堝」だ。 特に「東京」は、英ロイズがかつてケンブリッジ大学と共同で世界279都市を対象に試算した紛争や災害の脅威リスクおいてダン…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

気が合いそうな彼—その名は「シメ」くん

昨年12月20日の新規開店以来、野鳥のレストラン2号店「スゴン」は、連日、満員御礼の状況が続いている。 1号店「プルミエール」や3号店「ティエル」とは違い、オフィスの窓から2.7m程の場所に設置してあるので、野鳥さん達の…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【自然・生物との語らい】

ウルフムーンとその有明の月

デュアル・ライフの満足度を最大化する秘訣は、各々の拠点「固有の楽しみ」をいかに多く持つかにかかっているように思う。 八ヶ岳ライフにおいては「焚き火」がその代表格であるが、「太陽と月を愛でる」という行為もそのひとつである。…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

「神社」と「スイーツ」が大好きな私…

私も社主さま(家内)も典型的な「八百万の神派」であり、神様は自然界の至る所に宿っていると信じて(感じて)いる。 私の定義では、思わず手を合わせて拝みたくなったり、或いは、手に触れてパワーを分けてもらいたくなるようなモノは…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

山の1日はとても長~い — 何でも「初○○」の仕事始めの日

今日は我が社の「仕事始め」の日。 もっとも「対外活動」は明後日の6日からと決めているので、今日と明日は今後1年のビジネス展開に向けての「助走期間」的な位置付けである。 本来は朝の5時頃に自宅を発つ予定だったのだが、目覚め…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【旅の空から】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

八ヶ岳 2022 撤収オペレーション 「近場でお泊まり」を楽しんだ!

明日(28日)が、我が社の「仕事納め」となる。 例年より、ちょっと遅めだな… 朝から東京で3件の対面講演が入っているので、今朝の10時過ぎに新百合ヶ丘の自宅に戻ってきた。 一般的に言うところの「帰宅」である。…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】 【自然・生物との闘い】

氷点下10℃ 雪の朝— キジバト夫婦に学ぶ

今朝はちょっと寝坊して、目覚めたのは6時半過ぎだった。 オフィスのウッドデッキに出てみると、庭が一面、雪に覆われていた。 積雪量は4cm位だろうか… 今年の冬、私が八ヶ岳滞在中に限定するならば、間違いなく「最…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】 【自然・生物との闘い】

招かれざる客 — イカルに怒る!

昨晩は「鹿の湯」から戻った後、午後7時過ぎから「夜の部」の仕事を開始。 当初予定していた作業を進めて、今日の朝8時までに講演資料のファイルを送らねばならなかった。 徹夜を覚悟していたのだが、幸い、午前3時過ぎに作業完了\…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【自然・生物との語らい】

レストラン「スゴン」新規開店初日から満員御礼\^^/

今日から久し振りに八ヶ岳オフィスでの「通常業務」再開。 1ヵ月以上に及んだ決算分析山籠もり期間の後に、草津界隈小旅行、新百合ヶ丘自宅でのプライベート案件対応と続いたので、約6週間ぶりに巡航速度に戻った感じだ。 オンライン…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

あっ、初雪ずら…

あっ、初雪ずら (°0°) う~ん、これで本当に冬の到来だな! おっとイケない。『八ヶ岳稿房』も雪を降らせなくっちゃ…   今度こそは、ブログが長続きするように ポチッとしてご協力下さ~い  にほん…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

「初霜」「初霜柱」の美しい朝

昨日予定していた仕事を終えたのは午後5時過ぎだった。 キーボードから手を離して、メインデスクトップPC側の窓の外を眺めると逢魔時の美しい光景が、仕事の疲れを癒やしてくれた。 時計を見ると5時7分。昨日の富士見町の日の入り…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

新レストラン「スゴン」開店準備完了!—野鳥さん用ね…

昨晩は、珍しく早く午後11時半頃に就寝し、今朝目覚めたのは7時20分を少し回っていた。 本当に久し振りに8時間近くも眠ったな… 第1波の〆切りラッシュの間は、平均睡眠時間は4時間を割っていたので気分はとっても…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

暖冬、〆切り、鹿の湯、閑散、そして、あずきモナカアイスだけの日

今日の午前6時前に新百合ヶ丘自宅を発って、8時過ぎに八ヶ岳オフィスに出社。 本宅の不凍栓を開いたり、荷物を運び込んだりと、出社時の一連の作業を終えてオフィスに入ったのは8時10分頃だった。 オフィスは丸3日以上も暖房無し…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

Mission complete \^^/

今日が決算分析山籠もり期間前半戦の最終日。 今日の深夜に新百合ヶ丘の自宅に帰って、明日から数日間は東京で講演活動。 その後はすぐに八ヶ岳に戻って、山籠もり期間の後半戦に突入する予定だ。 年2回の恒例行事「決算分析」の「冬…

Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

八ヶ岳 樹木からの贈り物 — 2022年冬「我が社のリース作家」作品集

「樹木と良好な関係を築き上げ、しっかりと維持する。」— これは、我が八ヶ岳ライフの基本コンセプトのひとつである。 南房総の片田舎(僻地)で高校まで過ごしたためだろうが、元々、樹木に対しては「畏敬の念」を抱いて…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】 【自然・生物との闘い】

2022年「鹿との知恵比べ・蜂との闘い」総括 — 23年間で最大の勝利 \^^/

例年、勤労感謝の日の前後は八ヶ岳に長期滞在するのが恒例となっている。 これは「決算分析山籠もり」というビジネス上の事情によるが、同時に「過酷な八ヶ岳の冬」に対する準備を万端にするという目的もある。 もう20年以上も続けて…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

八ヶ岳 ある平日の仕事風景 — 〆切りなけりゃこんなもの

午前8時が、最近の私の八ヶ岳滞在中の業務開始時間だ。 その前に、情報チェック、マシンウォーキング、そして朝の珈琲と軽い朝食(低糖ヨーグルトにマヌカハニーとフルーツ)をしっかりと済ませてあるのは言うまでもない。 オフィスの…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

八ヶ岳ライフ 夫婦ぞれぞれの楽しみ方 — 私はまずは「形」から

昨日の午後3時過ぎに新百合が丘の自宅を発って、八ヶ岳オフィスには5時過ぎに到着。 初日から社主さま(家内)同行の出社である。 私は今回の八ヶ岳滞在中は、基本的には「銀行の決算分析作業」に専念することになる。 社主さまは、…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【我が友D4】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】 【自然・生物との闘い】

いつからスタッドレス? 4WDじゃなくて大丈夫? 知らんがな…

7日に新百合ヶ丘の自宅に戻ってから昨日までに、ほとんど同じような内容の質問を4回もされた。 それも全然異なった場所で、別の人物からだ。 掻い摘まんで言えば「八ヶ岳では、冬場、いつ頃からスタッドレスタイヤを履くべきなの?」…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

八ヶ岳からのおもてなし — 絶品ジェラート、楓の絨毯、トトロ、そして…

今日は社主さまと次男ペアの「八ヶ岳テニス&紅葉狩り合宿」の最終日。 さすがに、テニス特訓はお休みのようで、午前中、私は買い物のお供となった。 ツルヤのジャムを筆頭としたオリジナル商品のお土産としての人気はなかなかのようで…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

八ヶ岳の楽しみは紅葉だけじゃねえずら…

今日の午前中は、次男のフィアンセSちゃんへの私による「おもてなしタイム」。 何を食べたい?と尋ねると、次男共々、目を輝かせて「中村農場!」という言葉が返ってきた。 他に行きたい場所は?とさらに聞くと、Sちゃんから意外にも…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

この時期の庭の味わい — 木々 自己主張の競演

今日も八ヶ岳西麓 富士見高原は快晴。 昨日の天気予報では、気温が急低下するとの事だったが、朝7時過ぎに長袖のTシャツ1枚で庭に出ても肌寒さは感じなかった。 社主さまは、朝の9時前から次男ペアと一緒にテニスに出掛けて行った…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

八ヶ岳ライフ 自由気儘に仕事が出来る幸せ…

私のことを決して甘やかさない我が社(家)の社主さま(家内)であるが、時々、「あなたは仕事に関して、不平不満や愚痴を1回も口にした事がないのだけは偉いわ!」と褒めてくれる。 「だけ」という部分は納得できないし、若い頃は結構…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【八ヶ岳珈琲道】 【自然・生物との語らい】

八ヶ岳 しっとりとした朝

今日から早11月。2022年も残すところ2ヵ月か… 加齢と共に時間が経つのが加速度的に早くなっているのを感じるが、今年は特にその思いが強い。 月初は、月末マーケット関連データのアップデート等々、固有の作業が山…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

今日は代休日 ! —「御射鹿池」「多留姫の滝」に「ソースかつ丼」

今日も八ヶ岳西麓 富士見高原は朝から快晴。しかも暖かい。 そんなわけで、延期していた「代休日」とすることに決めた。 当初、代休日は、私単独での紅葉狩り&ランチを計画していたのだが、結局、社主さま(家内)と一緒の軽いドライ…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【焚き火道】 【自然・生物との語らい】

今日も冬支度着々–夕陽と焚き火とメタブルー

昨日の私は午前中は試験、午後は我が社の決算のための経理処理業務とそれなりに忙しい1日だった。 実は、金曜日の夜遅くに、新百合ヶ丘の自宅から歩いて5~6分の場所に住んでいる三男夫婦が、紅葉を見たいという話しになって、急遽、…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での仕事の作法】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

わずか2日ぶりの八ヶ岳出社—仕事が忙しいからこそ楽しさは増す

六本木ヒルズ倶楽部での講演後の夕食会を終えて自宅に戻ったのは、昨晩の9時過ぎだった。 外資系投資銀行の主催で、全国各地の地域銀行の東京支店長さん達を招いてのイベントである。 コロナ前は、秋のこの時期、屋形船を借り切っての…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【四方山話】 【自宅にて】 【自然・生物との語らい】

八ヶ岳 富士見高原は「氷点下」 のようだ…

今朝、八ヶ岳西麓富士見高原界隈は、今年の秋初めての「氷点下」となったようだ。 「ようだ」と書いたのは、昨日から新百合ヶ丘の自宅に滞在中であるため。 今朝起きたら、Galaxy Watchにオフィスウッドデッキに設置した温…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

八ヶ岳ライフ「秋の終わりを感じる時」2022 — 「あの日」がやってきた

「季節の変わり目」を感じさせてくれるのは自然環境だけではない。 「人間の営み」、それも、規則正しく繰り返される様々な行事は「大切なシグナル」なのである。 朝の9時過ぎにオフィスでの日朝の定番作業を終えて、枕木テラスで大き…

Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【森での暮らしの作法】 【自然・生物との語らい】

八ヶ岳ライフ—大切なのは「安心」「癒し」そして「感謝」かな…

今日も八ヶ岳西麓「富士見高原」は快晴。見事な八ヶ岳ブルーの空が広がっている。 前回の臨時滞在期間中(9月30日~10月4日)の5日間も快晴続きだったが、今回もこんな気持ちの良い天気が続くとイイな… 朝のマシン…