Posted in 【My favorite things】 【八ヶ岳ライフ】

「令和」第1期 決算分析山籠もり作業 前半戦終了!

先週の金曜日までに非上場銀行1行を除いて、銀行の決算発表はほぼ出揃った。東京での仕事を終えた私は、恒例の「銀行決算分析山籠もり作業」のシーズンに突入。そう、決算分析のバトルモードもいよいよこれからが本番である。 八ヶ岳西…

Continue Reading...
Posted in 【My favorite things】 【八ヶ岳ライフ】

珈琲豆を買いに

今週は、講演資料を筆頭に〆切り・期限付きの仕事を4件も抱えていたので、月曜日の午後からはオフィスに籠もってずっと仕事三昧だった。唯一の例外は、鹿の湯への往復で、この間、人間と話したのはFaceTimeでの社主さまとの通話…

Continue Reading...
Posted in 【My favorite things】 【八ヶ岳ライフ】

雪は無くとも「八ヶ岳の冬」

今朝の八ヶ岳の空は、昨日のどんよりとした雪模様の空とは打って変わって爽快そのもの。誰が使い始めた表現なのかは定かではないが、『The 八ヶ岳ブルー』と言えそうな冬空が広がっている。 午前中はひたすら講演資料の作成に取り組…

Continue Reading...
Posted in 【My favorite things】 【八ヶ岳ライフ】

9月1日放送 NHK『MEGAQUAKE』最新版に触発されて…

八ヶ岳ライフにDIY、土偶さん、野鳥、文具&デジガジェネタ等々、時間とお金をそれなりに投じた結果、1~2時間位の講演を自分の有している材料(ネタ)で面白おかしくこなすことができる領域はかなりあるように思う。いつか…

Continue Reading...
Posted in 【My favorite things】 【八ヶ岳ライフ】

8月の最後の日に加わった「新しい仲間」—2台(代)目 ガーデンラウンジベッドが届いたぞ!

オフィスウッドデッキの増設工事完成後に購入した人工ラタン材のガーデンファニチャ類がとても使い勝手が良い。中でも1番のお気に入りが「ガーデンラウンジベッド」である。 仕事に疲れたら、ウッドデッキに出てゴロンとベッドの上に寝…

Continue Reading...
Posted in 【My favorite things】 【八ヶ岳ライフ】

八ヶ岳からの贈り物「二景」

夏休み明けの14日から昨日(17日)まで、丸4日、八ヶ岳オフィスで仕事に没頭。昨日は、兎に角、「爽やかで静かな日」だったので、計画以上に仕事がはかどった。午後4時前には資料作成に一区切り付いたので、ちょっと休憩した後、午…

Continue Reading...
Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【My favorite things】 【八ヶ岳ライフ】 【八ヶ岳縄文道】

Lifehackネタ人気化の謎と土偶さんグッズ小ネタ

先月の12日に「にほんブログ村」を卒業してからは、当『八ヶ岳稿房』の閲覧情報等を詳しくチェックする事は殆どなかった。折からの「縄文ブーム」でWeb全体のビュー数はむしろ増加傾向にあり、【縄文土偶探訪記】関連記事のビュー数…

Continue Reading...
Posted in 【My favorite things】 【八ヶ岳ライフ】

八ヶ岳で迎える夏休み明け —休暇の基本「三本の柱」

先週は、猛暑の中、東京を中心に仕事(講演やプレゼン)をしたので、完全に「疲弊(夏バテ)」してしまった。 夏休み前のすべてのスケジュールを終えて、社主さまと八ヶ岳にやって来たのは、金曜日(10日)の午後7時過ぎ。八ヶ岳に会…

Continue Reading...
Posted in 【My favorite things】 【八ヶ岳ライフ】

Land Roverでダートを走破して「珈琲豆」を買いに行く!

Panasonicの珈琲メーカー「NC-A56」の衝動買いからスタートした私の「珈琲嗜み」であるが、「八ヶ岳ライフの作法」のひとつとして順調に定着しつつある。 NC-A56 ⇒ 珈琲豆 ⇒ マグカップと拡大していった「こ…

Continue Reading...
Posted in 【My favorite things】 【八ヶ岳ライフ】

2018年 ブルーベリー摘み — 1時間で2.1kg収穫した私の2連覇、だが…

この3連休は、八ヶ岳界隈はどこも人がいっぱい。先発した私と長男に遅れる事1日、15日に八ヶ岳にやって来た社主さまも、私に負けず劣らず「人混み」が大嫌いである。長男に至っては、私以上に「ゴチャゴチャ」全般が苦手だ。 そんな…

Continue Reading...
Posted in 【My favorite things】 【八ヶ岳ライフ】

続『八ヶ岳ライフの作法』— カメラ(写真撮影)にはしっかりとこだわろう!

『水は低きに流れ、人は易きに流れる』という言葉がある。孟子の「水の低きに就くが如し」という名言をベースとして用いられるようになった表現だと思う。人間の「楽で安易な方向」へ進んでしまう性(さが)を表した、私からすると「戒め…

Continue Reading...
Posted in 【My favorite things】 【八ヶ岳ライフ】

味覚音痴の珈琲嗜み — パナソニック「NC-A56」が仲間に加わった

確信はないし自慢もできないが、おそらく私は「味覚音痴」である。そして同時に「(普通の)音痴」であり「運動音痴」も兼務しているような気がする。「音痴3重苦」ではあるが、「分析結果を書いて話して伝える」アナリスト稼業には何の…

Continue Reading...
Posted in 【My favorite things】 【八ヶ岳ライフ】

au CM「英雄だけの夏」の舞台に立ち寄り「中村農場」のチキンカツを頬張る!

社主さまとの今回の八ヶ岳休暇滞在も3日目、最終日となった。 午前中は、私と社主さまが、それぞれの所用に対応。午後1時過ぎに八ヶ岳を発ち、川崎自宅への帰路へ。朝食が遅めだったので、ランチは帰り掛けにノンビリと摂ることに決め…

Continue Reading...
Posted in 【My favorite things】 【八ヶ岳ライフ】 【樹の家への途】

「スークスーク お山の市場 2018」で珍しくまったり — 雑然と悠然の絶妙なブレンド

社主さまとの八ヶ岳休暇滞在2日目午後の部。オオムラサキセンターでの、森林インストラクターとしての失態をカバーすべく、午後の部は「新手のおもてなし企画」を繰り出す事とした。 ランチは、先日、私が単独で訪れた「ドームハウス …

Continue Reading...
Posted in 【My favorite things】 【八ヶ岳ライフ】

朝からご機嫌 — マツコ・デラックス先生の「理想のライフ」発言が嬉しい!

敬愛する芸能人が3人いる。高田純次先生、大泉洋先生、そしてマツコ・デラックス先生だ。ちなみに、崇拝の対象である平原綾香さま(縄文人にとっての縄文のビーナスさま)と八ヶ岳ライフの教祖 柳生博 師は3先生とは、また違った位置…

Continue Reading...
Posted in 【My favorite things】 【八ヶ岳ライフ】

是枝監督作品『ゴーイング マイ ホーム』の味わい方—富士見町がいっぱい!

是枝裕和監督の『万引き家族』がカンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞してから早10日以上が経過した。元々、是枝監督の作品はどれも好きだ。特に、俳優の阿部寛さんが主役を演じた「歩いても 歩いても」や「海よりもまだ深く」は、大…

Continue Reading...
Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【My favorite things】 【八ヶ岳ライフ】

『RIMOWA』がいっぱい! — 小鉢男が嵌まるとこうなる…

「整理・整頓」は私にとって、趣味のひとつのようなものだ。仕事場である八ヶ岳オフィスが、常にスッキリと片付いているのは当たり前である。 弊社設立前、サラリーマン時代に働いた会社の数は、国内金融機関が4社(中央銀行を含む)、…

Continue Reading...
Posted in 【Lifehackと遊び心の部屋】 【My favorite things】 【八ヶ岳ライフ】

メキシカン・ハンモックの季節が到来!

ボタニカル(Botanical)系のネタを4日も続けて配信すると、さすがに自分が飽きてくる。そんなわけで今日は、毎年、決算分析の山籠もり作業の時期にデビューさせる「私のお気に入り(My favorite things)」…

Continue Reading...
Posted in 【My favorite things】 【八ヶ岳ライフ】

仕事の合間「小さき花々」を愛でる

予定外の仕事の対応に、結局、ほぼ丸2日を使ってしまった。今日から決算分析作業に本格的に着手。 もっとも、決算短信のダウンロードやXBRL化された財務データの取り込みは自動化しているので、あとはマクロを使ってトリグラフ・リ…

Continue Reading...
Posted in 【My favorite things】 【八ヶ岳ライフ】

楓(メイプル)を巡る果てしなき攻防戦

樹木の中で最も好きな種類をひとつ選べと言われたら、迷わず「カエデ(楓:Maple)」と答えるだろう。葉の形の美しさと紅葉の時期の艶やかさは私を魅了する。 元々、女の子が生まれたら名前は「楓」にしようかと社主さまと話してい…

Continue Reading...