2013年7月6日《基礎工事編》13日目

基礎工事13日目(私の立会日ベース)。7月4(木)日と5日(金)は仕事で再び八ヶ岳オフィスを離れた。

5日から6日にかけて、基礎の型枠を外す予定と業者さんから聞いていたので、6日(土)にオフィスに戻れば、型枠外しというワクワクするような作業に立ち会う事が出来るだろうと考えていた。

ところが、6日朝、川崎自宅でちょっとした所用が入ってしまい、オフィスに向けて出発したのがお昼前になってしまった。さらに土曜日ということもあり、中央道で軽い渋滞に巻き込まれ、オフィスに着いたのは、結局、午後3時過ぎ。幸い、メイプルヒルズの敷地内に入ると、まだ基礎工事業者さんのトラックがあるのが見えた。

「あぁ、よかった…まだ作業中だった。型枠を外して基礎が現れる瞬間を少しは見る事が出来るな。」と、ホッとした瞬間、ガーン。型枠の撤去作業は既に完全に終了しており、ちょうど作業を終えたユンボが、基礎の中から外に上ってくる所だったのだ。

オフィスについたのが午後3時過ぎとなってしまい、楽しみにしていた「基礎の型枠外し作業」に立ち会えなかった。作業を終えたユンボがゆっくりと基礎の外に上がってくる所を見た時のショックは忘れられない…

オフィスセルフビルド期間中に楽しみにしていた作業に立ち会えなかった事、何らかの理由で写真撮影が十分に出来なかった事は数回あるが、この7月6日も忘れる事の出来ない「痛恨の日」であった。