八ヶ岳オフィス ウッドデッキ増設工事 下準備《1日目:WRC材移動》

8月12日は、オフィスウッドデッキ増設工事は丸1日お休み。基礎工事をお願いした業者さんから、コンクリートの養生期間に5日~7日位は必要と伝えられたので、本格的な組立作業は8月27日(土曜日)と28日(日曜日)に計画。これは、友人Tさんの助っ人が必要なためだ。

8月13日の昼前には、高速バスで家内と三男が八ヶ岳にやって来た。午後1時半過ぎから三男に手伝ってもらって、WRC材をメインウッドデッキに移動。所要時間は30分弱。

息子3人を育てて良かったと実感したのは、2013年夏のオフィス・セルフビルド作業の時が初めてだったが、約3年振りに三男に対して同じ思いを抱いた。これで、下準備1日目の作業は完了。明日(14日)は天気と相談しながら「塗装作業」を進める予定だ。

ここがウッドデッキ工事下準備を進めるために確保したスペース。八ヶ岳本宅のメインウッドデッキは70畳以上の広さがあるので、DIY作業の際には本当に重宝する。

枕木駐車場に置いたWRC材。ブルーシートを外して改めて見るとかなりの量だ。部材本数は150本を上回る。

三男と2人で運んだので30分弱で部材の移動は完了。天気が良ければ翌14日に塗装作業を行う予定だ。