爽やかな八ヶ岳の朝

昨日は、2018年になってから最も「怠惰」な1日を過ごした。もしかするとこの2~3年でも1番だったかもしれない。それだけ、猛暑の中での東京での仕事と地方出張に疲れていたのだろう。

睡眠時間が短い私にしては珍しく、昨晩は11時前に寝入ってしまったようだ。今朝目覚めたのは午前6時ちょっと前。昨日と打って変わって気分爽快。体も軽い。起きてすぐに体組成計(OMRON HBF-256T)に乗った。昨日はルーティンを何もしないと決めたので、体重すら計らなかったのだ。

連日連夜の会食が続いた事もあり、前回八ヶ岳を離れるた際よりも、体重は1.55kg増えていた。会食ラッシュの最終日には2.2kg増であったのを川崎自宅で落としたのだが、まだまだオーバーウェイト。今回の滞在中にトリグラフ流ダイエットで追加で2kgは体重を減らすと決めた。

ふと壁に目をやると、新たな嗜み「珈琲道」の大切な仲間達「お気に入りのマグカップ」が8個並んでいた。川崎自宅に漸く届いた「有田焼」をまだ置いてなかった事に気が付いて、箱から取り出した。そして、センターに配置。うふっ、我ながらお洒落だな。

どこの焼き物かわかるように、お名前シールをシェルフに直接貼っていたのだが、これだと置き場所を固定せねばならない。マグカップの配置を時々変更したいのでマズったな… 何か、良い手はないだろうか? そうだ、戦闘機のダイキャストモデルのディスプレイ用にミニカード立てを買ったのが余っていたよな… 

整理整頓は趣味のようなものなので、すぐに見つかった。ちょいちょいサササと「小細工の魔術師」の本領発揮。これで第1期マグカップコレクションが完成した!

届いたばかりの有田焼マグカップを中央に置いて第1期マグカップコレクションは完成。焼き物の種類をミニプレート表示方式に変えたので、これからはマグカップの配置場所を気軽に変更できる!

その後、新聞やらメールのチェックを済ませたら7時になっていた。それにしても涼しい朝だ。オフィスの室内気温は22.8℃、湿度は昨日夕方のスコールのおかげで51%とシットリ。外気温計はなんと16.9℃。涼しいわけである。

ピュアアメリカンの豆を選んで、NC-A56で珈琲を淹れて、初使用となる有田焼マグカップに注ぐ。珈琲を味わう場所は、勿論、八ヶ岳の朝陽が降り注ぎ始めたオフィスのウッドデッキである。

オフィスウッドデッキで淹れ立ての珈琲を届いたばかりの有田焼マグカップで味わう。

10分程すると本格的に朝陽がオフィスウッドデッキに射してきた。

オフィスウッドデッキから空を見上げた。今日も八ヶ岳ブルーが美しい。午前7時の外気温は17℃以下。涼しいわけである。

朝の珈琲を味わった後はお庭の巡回。昨日はじっくりと眺める気分にならなかったホスタさん達を愛でた。

メインウッドデッキからオフィスを眺める。これから夕陽が沈むまで、木々に囲まれたオフィスは高原の太陽の優しい光に包まれる事になる。

昨日はホスタさん達を愛でる気が起きなかった。今日はじっくりと鑑賞。数えたら14株が花を咲かせていた。白に紫、本当に愛らしい。これは「スターフライ」

昨日夕方のスコールのおかげで、木々や草花が瑞々しく輝いている。この花は「リバティ」

明日は、オフィスを起点にD4で移動する仕事が組まれている。今日は、涼しいオフィスでガッツリ仕事をして、明日夜の社主さまのお越しを待つ事としよう!